クラスメソッド、カオスエンジニアリングツール「Gremlin」の国内販売を開始

耐障害性の検証を高速に。クラウドネイティブな開発を支援

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横田 聡、以下「クラスメソッド」)は、Gremlin, Inc.(本社:アメリカ合衆国カリフォルニア州)とパートナー契約を締結し、カオスエンジニアリングツール「Gremlin」の国内販売を開始します。また、Gremlin社からの協賛を受けて、8月27日(木)に初心者向けウェビナー「はじめてのカオスエンジニアリング:Gremlin」を開催します。
カオスエンジニアリングはWebサイトやSaaSなど、インターネット上で提供するサービスの障害時動作・対応を検証し、耐障害性を高めるための手法の一つです。米国では、サービスのダウンタイムが売上機会の損失や信頼性に直結するEC・金融機関などで注目されています。
Gremlinは意図的に障害やエラーを発生させ、改善点をあぶり出すことができるツールです。早期に改善点を発見することで、より安定性が高く堅牢なサービス提供環境作りに向けた対策をとれるようになります。特にクラウドネイティブでの開発を行い、リリースサイクルを早めることをねらうモダンアプリケーション開発では、プロトタイプのテスト運用時に効率よく脆弱性や運用上の弱点を発見し改修することが求められるため、カオスエンジニアリングツールの必要性が高まっています。

クラスメソッドは顧客ごとに最適かつ迅速なサービス開発を行うため、クラウドネイティブでの開発を推進し、顧客企業にもノウハウの展開を行っています。このたび国内販売を開始したGremlinのほか、当社が販売代理店を務めるCI/CDツール「CircleCI」、可観測性プラットフォーム「New Relic」を組み合わせて使用することで、開発〜検証サイクルをより高速かつ高効率に繰り返すことができるようになります。
クラスメソッドは、最新技術にもとづくツールの導入支援を行い、顧客企業のクラウドネイティブな開発を支援します。

初心者向けウェビナー「はじめてのカオスエンジニアリング:Gremlin」開催概要

開催日:2020年8月27日(木)
形式:ウェビナー
参加費:無料
申込み:https://dev.classmethod.jp/news/200827-gremlin-webinar/
主催:クラスメソッド株式会社
協賛:Circle Internet Services, Inc.、Gremlin Inc.、New Relic K.K.

カオスエンジニアリングについて
カオスエンジニアリングとは、システムの脆弱性を検出・検知することを目的に、実際に運用されているデジタルサービスの「本番環境」に制御された失敗や障害を意図的に注入して影響を測る手法です。
意図的に起こされた失敗や障害から発生する影響と、その対応プロセスやシステムの自動回復能力を検証して対策を講じることで、耐障害性や信頼性を継続的に向上させる狙いを持っています。
[参考] Developers.IO Chaos Engineering特集:https://dev.classmethod.jp/referencecat/chaos-engineering/

カオスエンジニアリングツール「Gremlin」について
「Gremlin」は米国Gremlin, Inc.が開発・販売するカオスエンジニアリングツールです。意図的にシステムやアプリケーションに障害を注入することで、その弱点をあぶり出すことを目的としています。
Gremlinは同種のサービスと比較して、GUIが用意されているため操作しやすく、注入できる障害の種類も豊富なため検証範囲も広いことが特徴です。
また、SaaSとして提供されているため、運用に際してメンテナンスなどの工数が不要であること、ユーザ認証などのセキュリティも確保されていることなどから、近年、利用企業数を急速に伸ばしています。
詳細:https://www.gremlin.com/

クラスメソッドについて
クラスメソッド株式会社はアマゾン ウェブ サービス(AWS)をはじめとしたクラウドサービス、データ分析基盤、アプリ開発、IoT連携、AI/機械学習の技術を活用した企業向け支援を行っています。現在までにAWS技術支援を中心に2,000社以上、AWSアカウント数では8,800件以上の支援実績があり、2015年からは6年連続でAWS公式の最上位コンサルティングパートナーに認定されています。また、社員による技術情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では2万本以上の技術情報を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1-11 産報佐久間ビル8階https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」: https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/

※ Amazon、アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、およびAWSは、米国および/またはその他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラスメソッド株式会社 >
  3. クラスメソッド、カオスエンジニアリングツール「Gremlin」の国内販売を開始