〈いつでも帰ってくることができる結婚式場The Place of Tokyo〉はじまりの場所で新たな思い出を刻む「アニバーサリーフォトプラン」誕生

これまで結婚式を挙げた4,000組を対象とした記念日コース付きフォトプラン

 飲食事業とブライダル事業を手掛けるおもてなし集団、株式会社一家ダイニングプロジェクト(本社:千葉県市川市、代表取締役社長:武長 太郎 以下当社)は、運営する結婚式場The Place of Tokyo(住所:東京都港区、総支配人:鈴木 大輔、以下当式場)で、これまで結婚式を挙げた約4,000組のお客様を対象とした記念日コース付きフォトプラン『アニバーサリーフォトプラン』(55,000円/税込)の販売を2021年8月16日(月)より開始いたします。

【アニバーサリーフォトプラン誕生の経緯】
一般的に結婚式場は、結婚式が終わったら何度も足を運ぶような場所ではありません。ただ、一生に一度の結婚式を挙げた場所は、夫婦としてのはじまりの場所であり、思い入れの深い場所です。当式場では“思い出の場所は はじまりの場所となり 永遠の場所に変わる”という会場コンセプトを掲げ、結婚式が終わった後も、様々なイベントや企画を通して、何度でも足を運んでいただきたいと考えており、これまでにも多くのイベントを企画してまいりました。
 
今回誕生した『アニバーサリーフォトプラン』は、結婚記念日やお子様のお誕生日などで式場に併設しているレストランをご利用いただく際に「挙式会場で写真を撮りたい」という声をいただく機会が多いことから、プロカメラマンによる挙式会場、東京タワー周辺でのロケーション撮影、併設レストランでの記念日コースがセットになったプランをご用意いたしました。本プランを通して、たくさんのお客様に当式場で新たな思い出を刻んでいただき、これまで以上に会場コンセプトを実現してまいります。

【アニバーサリーフォトプラン概要】

プラン内容:
・プロカメラマンによる撮影(挙式会場、東京タワー周辺)
・撮影データ(50カット以上)
・併設レストランTerrace Dining TANGOランチコース(2名分)
プラン金額:
55,000円(税込)
お子様ランチ追加可能(別料金)
予約方法:
お電話のみの受付となります。
TEL 03-5733-6865
予約に際してのご注意点:
・本プランは当式場で結婚式を挙げられたお客様を対象としたプランです
・本プランは平日のランチタイム限定となります
・撮影場所、カット数はプロカメラマンにお任せいただいております
・撮影データは約30〜40日後にデータ共有で納品させていただきます
・撮影日前日からキャンセル料を頂戴しております

【当式場でのウイルス感染拡大防止対策について】
当式場ではお客様に安心して施設をご利用いただくため、公益社団法人日本ブライダル文化振興協会、一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会により策定された結婚式場業「新型コロナウイルス感染防止ガイドライン」に基づき、独自の感染拡大防止策を実施しております。(https://place-tokyo.com/safety/

【The Place of Tokyo概要】
◇所在地 :東京都港区芝公園3-5-4
◇連絡先 :TEL 03-5733-6788 FAX 03-5733-6786
◇営業時間:平日13:00〜19:00
      土日祝9:00〜20:00(火曜日定休)
◇アクセス:都営大江戸線赤羽橋駅赤羽橋口より徒歩5分
      地下鉄日比谷線神谷町駅1番出口より徒歩7分
都営三田線御成門駅A1出口より徒歩6分
      JR山手線浜松町駅北口よりタクシーで5分
◇URL :http://www.place-tokyo.com/

東京タワーを目の前に臨むウェディングの舞台、他では実現し得ないこの地だからこそのロケーションがおふたりのウェディングシーンを彩ります。時を越えて愛され続ける東京のシンボルに見守られ祝福と感動の一日が幕をあけます。始まりの場所は永遠の場所へ…10年後、30年後もずっと帰って来られる場所小さな子どもの手を握り空高く塔を見上げる日がやってくる。The Place of Tokyoはおふたりの生涯わすれることのない感動の瞬間をお手伝いします。




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社一家ホールディングス >
  3. 〈いつでも帰ってくることができる結婚式場The Place of Tokyo〉はじまりの場所で新たな思い出を刻む「アニバーサリーフォトプラン」誕生