第7回Webグランプリ贈賞式開催 セントレアウェブサイトが企業BtoCサイト賞でグランプリ獲得


 中部国際空港株式会社(所在地:愛知県常滑市、代表取締役社長:犬塚力)は、公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会が主催する「第7回Webグランプリ」において、企業グランプリ部門(企業BtoCサイト賞) グランプリを獲得し、12月5日(木)東京都港区の八芳園で開催された贈賞式において表彰が行われました。


 Webグランプリは、Webサイトの健全な発展を目的に、優れた功績を残した企業および人物のWebサイトを称えるもので、「企業グランプリ部門」と「Web人部門」から構成されます。今回開催された第7回Webグランプリ「企業グランプリ部門」では、中部国際空港株式会社が運営する公式サイト「セントレアウェブサイト」が、企業BtoCサイト賞グランプリを獲得しました。 セントレアウェブサイトが同賞を受賞するのは、2013年の第1回グランプリ以来、6年ぶり二度目になります。


 今年度の「企業グランプリ部門」には、60社から213サイトの参加があり、企業BtoCサイトグランプリのセントレアウェブサイト(中部国際空港)を始め、企業BtoBサイトグランプリの「FUJITSU JOURNAL」(富士通)、コーポレートサイトグランプリの「めざしたのはおひつの佇まい」(シャープマーケティングジャパン)など、グランプリ受賞サイトと優秀賞受賞サイト合わせて計13サイトが表彰されました。

▶️「第7回Webグランプリ」公式サイト(日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会)
ttps://award.wab.ne.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中部国際空港株式会社 >
  3. 第7回Webグランプリ贈賞式開催 セントレアウェブサイトが企業BtoCサイト賞でグランプリ獲得