アイデミーと図研テックが、製造業技術者向けeラーニング事業で協業を開始

第一線の開発エンジニアを、DX-Readyな人材に

AIを中心としたDX人材の育成で支援する株式会社アイデミー(東京都千代田区 代表取締役執行役員社長CEO 石川聡彦 以下、アイデミー)と、株式会社図研のグループ会社、図研テック株式会社(神奈川県横浜市 代表取締役社長 野田健彦 以下、図研テック)は、今般、製造業の最前線で活躍するエンジニアを対象にしたAI・DX人材育成を目的としてeラーニング事業で協業を開始します。

 

アイデミーは「先端技術を、経済実装する。」を企業理念とする、2014年創業のベンチャー企業です。2017年12月環境構築不要で学べるAI学習プログラムサービス「Aidemy」をローンチし、約3年で受講者数が10万人超となりました。現在の主力サービスである「Aidemy Business」は、AIを中心とするDX人材育成サービスとして200を超える法人に導入され、企業のDX内製化を支援しています。

図研テックはエンジニアのアウトソーシング・サービスを基軸に“日本のモノづくりに貢献すること”を目的とし1997年設立。2010年より技術者教育サービスを開始、特に熱教育・EMC教育は集合型・技術者特化型教育としては異例の10,000人超の技術者にサービスを提供、2020年10月に従来の熱教育・EMC教育に加え回路設計技術教育をeラーニングコンテンツとしてリリースしています。

両社は、本協業を通じ、図研テックが実績を持つ専門的な技術教育を提供してきた第一線のエンジニアに、AI・DXに特化したアイデミーのコンテンツを幅広く提供していくことを目的として、協力関係を強化してまいります。 
 

【関係各社のコメント】
アイデミー
代表取締役執行役員社長CEO 石川聡彦

「図研テック様がサービスを提供する顧客の皆様は、日本の製造業における先進的な技術を有しています。その一線の技術分野で活躍するエンジニアの皆様に、我が社のコンテンツを提供できることはアイデミーにとって大変有意義な協調関係となるばかりでなく、日本における製造業の更なるDX実現への大きなステップとなることと確信しております。」

図研テック
代表取締役社長 野田健彦

「これまで図研テックが提供してきた技術教育に加え、アイデミー様のAI・DXに関するプログラムが加わったことで、より付加価値の高い教育サービスをお客様におとどけできることを、大変うれしく思います。」
 

【株式会社アイデミーについて】
会社名:株式会社アイデミー
所在地:東京都千代田区神田小川町1-1 山甚ビル3F
代表者:代表取締役執行役員社長CEO 石川聡彦
設立:2014年6月
URL:https://aidemy.co.jp/
事業内容:AIを中心とするDX人材育成のためのラーニングプラットフォーム「Aidemy Business Cloud」の提供、オンライン完結型AIプログラミングスクール「Aidemy Premium Plan」、プロジェクトの企画から運用までを一気通貫で支援する“プロジェクト伴走型”支援サービス「Modeloy」の提供。 


【図研テックについて】
会社名:図研テック株式会社
所在地:神奈川県横浜市港北新横浜3-1-1 新横浜図研ビル
代表者:代表取締役社長 野田健彦
設立:1997年5月
URL: https://www.zukentec.co.jp/
事業内容:エンジニア・アウトソーシング、熱・EMC設計コンサルティング、技術者教育サービスを提供。近年の設計高度化、多様化、高速化に対応すべくAI技術の導入・技術者教育、1Dシミュレーション技術の導入とモデリングサービスの提供をパートナー企業との協業・協創を通してソリューション提供とコンサルテーションを実施。

 
※本ニュースリリースは株式会社アイデミーと図研テック株式会社が共同で配信しています。重複して配信されることがありますが、ご了承ください。
 

共同WEBセミナー開催時の模様共同WEBセミナー開催時の模様

  

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイデミー >
  3. アイデミーと図研テックが、製造業技術者向けeラーニング事業で協業を開始