ニコチン・タールフリーの新感覚フレーバースティックVITAFUL発売から11ヶ月でシリーズ累計出荷本数100万本突破※1

加熱式タバコ増税が近づく中、タバコではない”フレーバースティック”好調

タバコに代わる、ニコチン・タールフリーの新しいリフレッシュ方法を提案する【VITAFUL(ビタフル)】は、2017年5月の発売開始から一年足らずで、シリーズ総計の出荷本数が100万本※1を超えたことをご報告します。
タバコ増税の余波で禁煙・減煙志向が高まっていることに加え、「おやつ」代わりの新感覚リフレッシュアイテムとして非喫煙者にも楽しんでいただける多様性、国内工場製造へのこだわり等が今日の売上好調につながっているものとみられます。
  健康成分とフレーバー付き水蒸気で作られたVITAFULは、ニコチン・タールフリーのため、タバコのようでタバコではなく、受動喫煙・タバコ臭くなるというような心配もありません。「ついタバコに手が出てしまう」「タバコの臭いが気になる」「オシャレに気をつかいたい」「リフレッシュしたい」という方のために、吸いながら気持ちを切り替える、フレーバーミストの新体験です。
調査によるとVITAFUL使用経験のある人のうち、73%以上が「紙巻タバコまたは加熱式タバコを吸う頻度が少なくなくなった」もしくは「タバコをやめられそう」と答えており、さらに83%以上の人が周りから好意的な意見を受けたという結果※2が出ており、発売以来多くのお客様からご好評をいただいております。
※1 2017年7月~2018年5月メーカー出荷実績(使い捨て・充電式総計)
※2 2018年4月 自社調査より

【売上げ好調の背景 】
同商品が好調である主な理由は、以下3点と考えております。

(1)加熱式タバコ含む増税による代替購入
2018年度の税制改定大綱にて、紙巻きタバコの税率を下回っていた加熱式タバコが今年の10月から段階的に増税すると発表されました。こうした影響を受けて「財政的にも健康を考えても禁煙・減煙を検討しており、代替となるものがほしい」という方にも活用いただいています。1本で約500回の吸引が可能なため、コストパフォーマンスも評価されています。

(2)「口寂しい」「リラックスしたい」など働く女性のニーズに対応できている
ご購入いただいている方の中には、非喫煙者の方もいらっしゃいます。「仕事中なんとなく口さみしい」「喫煙習慣はないが、リラックスする瞬間がほしい」といった理由からVITAFULを楽しんでいただく機会が増えています。自社調査ではユーザーの半数近くが
女性という結果も出ており、タバコの臭いの心配がない点、見た目のスタイリッシュさ等が多くの女性ユーザーに人気です。

(3)国内製造へのこだわり
VITAFULは、日本国内工場での製造にこだわっています。ニコチン・タールフリーのフレーバースティック市場が好調な中、色々な製品を試し比べて自分に合ったものを探す方も増えており、「国内製造に安心感がある」という理由でVITAFULを選ぶ方も一部
いらっしゃいます。
※ 売上好調の背景は、自社調査・ECサイトのレビュー等を参考にした自社の見解です

【VITAFUL人気フレーバーランキング】


第1位 不動の人気。喫煙派も満足 :メンソールミント
第2位 メンソールとフルーティーのコンボにハマる人続出:マスカットミントメンソール
第3位 果実感をしっかり味わいたい人にはコレ! :グレープフルーツミント
※ ランキングは自社調査・出荷本数実績を元に制定

■価 格:<使い捨てタイプ>各980円(税別)、<充電式スターターキット/カートリッジ>各1,400円
■発売日・取扱い:公式web サイト(&Habit)、オンラインストア(楽天、amazon、Yahoo)
一部ドラッグストア、ヴィレッジヴァンガード、ドン・キホーテ、バラエティーショップ、ビックカメラ、コジマ
 
  • VITAFUL
忙しい日常に、ひと呼吸。
フレーバーミストを吸いながら、気持ちを切り替える新習慣。
忙しい時間の中から、ふっと解き放たれる一瞬。
せっかくのリフレッシュタイムだからこそ、気持ちだけではなく、
カラダにも気をつかってみませんか?
http://prt.nu/2/VITAFUL

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社I-ne >
  3. ニコチン・タールフリーの新感覚フレーバースティックVITAFUL発売から11ヶ月でシリーズ累計出荷本数100万本突破※1