EKIPICK “夕食難民”を手助けする新サービスを開始

20時以降もJRの駅で便利にお弁当やお惣菜のお買い物、「24時までロッカー受け取り」「無人販売」の実証実験中!

株式会社ジェイアール東日本都市開発は、駅ビルの営業時間外に対応する新サービスとして、「PayPayアプリで事前注文した商品を注文当日24時まで専用ロッカーで受け取れるサービス」及び「キャッシュレス決済機能付きショーケースを使用した無人販売サービス」の実証実験を実施しています。これらのサービスは緊急事態宣言下において、20時以降に夕食の買う場所がなく困っている方が、20時以降にもお弁当やお惣菜を購入・受け取りができるサービスです。実証実験におけるお客さまの反響を踏まえ、今後は本サービスが利用できる駅の拡大を検討して参ります。
  • ビーンズ阿佐ヶ谷「EKIPICK LOCKER(エキピックロッカー)」:24時までロッカー受け取り※


20代から40代の働く方が仕事帰りに利用され、営業時間中はもちろん、営業時間外の商品受け取りが増加傾向で、23時以降に商品を受け取られる方もいらっしゃいます。20時にお店が閉まってお弁当などを買う場所がなくて困っているという声が多く、ロッカー受け取りのできる店舗を増やしてほしいという意見もいただいています。




※駅ビル内店舗の焼き鳥の日本一(株式会社日本一)の商品をPayPayアプリで事前注文し、駅ビルに設置した専用ロッカーを介して非対面で注文当日の24時まで受け取れる新サービス「EKIPICK LOCKER(エキピックロッカー)」をビーンズ阿佐ヶ谷(JR中央線阿佐ヶ谷駅直結)にて3月14日(日)まで実証実験中です。
詳細は「https://www.jrtk.jp/topics/archives/2839」。
 
  • シャポー船橋「EKIPICK SHOWCASE(エキピックショーケース)」:無人販売※


30代から50代の働く方が仕事帰りに利用され、帰宅時間が早まっているためか19時には一部お弁当が売り切れになってしまう日も出てきております。特にコンビニやスーパーとは差別化したこだわりのお弁当などを販売しているため、少し値段が高くても美味しいものを食べたいという方の利用が多くなっています。




※明治38年創業、保存料・合成着色料を使用しない亀戸升本(株式会社升本フーズ)の商品を、キャッシュレス決済機能付きショーケースで無人販売の新サービス「EKIPICK SHOWCASE(エキピックショーケース)」をシャポー船橋(JR総武線船橋駅直結)にて3月12日(金)まで実証実験中です。
詳細は「https://www.jrtk.jp/topics/archives/2844」。



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイアール東日本都市開発 >
  3. EKIPICK “夕食難民”を手助けする新サービスを開始