ここでしかできない体験を!家族で学んで楽しめる「津山まなびの鉄道館」へ行こう!

収蔵車両の車内見学や洗車体験、迫力の転車台の回転実演まで、楽しい企画がいっぱい!ミニSLもやってくる!

鉄道遺産として名高い「津山まなびの鉄道館」では、7月、8月、9月のレジャー期間に合わせて、特別イベントを開催します。
注目は、転車台を回転させる実演イベント。車両を搭載した転車台が回転する姿は迫力満点です。また、特別にキハ28、キハ33、DE50の収蔵車両を頭出しして、車両の迫力を間近で楽しめるほか、頭出しを行うキハ52とキハ33の車内(一部のみ)を特別に見学できるイベントも行います。急行列車に使用されていたヘッドマークを車両に装着して展示するイベントや頭出ししている車両(キハ58、33)を水遊び感覚で洗浄する車両洗浄体験(中学生以下限定)など、普段はできない貴重な体験をお楽しみいただけます。そのほか、87分の1スケールの鉄道模型(HOゲージ)の運転体験やミニSL乗車体験(乗車料金:100円)もできます。7月14日からは、津山駅前に設置しているC11型80号蒸気機関車をデザインした記念入館券を期間限定で配付しています。手に入れたい方はお早めに!家族で楽しみながら学べる「津山まなびの鉄道館」へ行こう!
津山まなびの鉄道館は、日本に現存する扇形機関車庫の中で2番目の規模を誇る「旧津山扇形機関車庫」や収蔵車両を中心とする展示をはじめとした鉄道のことを学ぶことのできる施設です。
13両の展示車両には、デゴイチの通称で愛されていたD51形蒸気機関車をはじめ、キハ28形・キハ33形・キハ52形・キハ58形・キハ181形気動車、DD16形・DD13形・DD51形・DF50形ディーゼル機関車などがあります。

扇形機関車庫扇形機関車庫

 

キハ58HM砂丘キハ58HM砂丘


中でも、日本で1両しか製造されていないDE50形ディーゼル機関車はここでしか見られません。
様々な車両と扇形機関車庫だけでも楽しめますが、さらに7月、8月、9月のレジャー期間中は、特別プログラムでお楽しみいただけます。

1 特別プログラム
    プログラムⅠ ミニ蒸気機関車(SL)乗車体験(有料100円)
    やずミニSL博物館からやってきた8.4分の1スケールのミニSLがけん引する客車の乗車体験
    日時:7月14日(土)~16日(月)10:00~16:00
    ※14日は13:00開始、16日は15:00終了

SL乗車体験SL乗車体験

 


    プログラムⅡ 収蔵車両の車内見学と頭出し
    保存車両を機関車庫から少し引き出して展示し、車内公開を行います。
    日時:7月14日(土)~16日(月)9:00~16:00
    《キハ33》※キハ33の内部公開は当施設では初めてです
    8月11日(土)~12日(日)9:00~16:00
    《キハ28・DE50》※DE50は車内見学なし



    プログラムⅢ 保存車両の洗車体験(無料 ※中学生以下限定)
    夏ならではの洗車体験。水遊び感覚でご参加いただけます。
    ※洗車体験をご希望のお客様は、水がかかっても良い服装、履物でご来場ください。
    日時:7月14日(土)~16日(月)10:00~16:00 キハ52
    8月11日(土)~12日(日)10:00~16:00 キハ33

保存車両の洗車体験1保存車両の洗車体験1

 

    プログラムⅣ 転車台回転実演イベント(無料)
    岡山県内では唯一現役で稼働する転車台に機関車や気動車を積載し、回転する迫力の景色が楽しめます。
    日時:8月11日(土)~12日(日)キハ181
    9月15日(土)~17日(月)キハ28(ヘッドマーク付き)
    各日12:00~12:05、15:00~15:05に回転

転車台回転実演転車台回転実演



    プログラムⅤ 鉄道模型の展示と運転体験(無料)
    迫力満点の87分の1スケール鉄道模型(HOゲージ)が運転できます。
    日時:8月4日(土)~5日(日)9:00~16:00

鉄道模型の展示1鉄道模型の展示1

 



    プログラムⅥ 扇形スカイビューイング(無料)
    高所作業車に乗り、上空約20mから扇形機関車庫をはじめ津山の街並みを展望できます。
    日時:8月11日(土)~12日(日)
    各日9:30~12:00 13:00~15:30の時間帯に乗車
    ※転落防止用のハーネス装着に支障するため、スカート着用のお客様はご乗車いただけない場合があります。

扇形スカイビューイング1扇形スカイビューイング1

扇形スカイビューイング2扇形スカイビューイング2




    プログラムⅦ ヘッドマーク展示(無料)
    津山線や因美線の急行列車に使用されていたヘッドマークを車両に装着し特別展示します。
    日時:9月15日(土)~17日(月)キハ28、キハ58等

2 記念入館券の配布
    JR津山駅前に展示されている津山線で活躍したC11形80号蒸気機関車をデザインした入館券でご入館いただけます。
    ※7月14日(土)から配布し、無くなり次第終了します。
手に入れたい方は、お早めに!

    この機会にぜひ「津山まなびの鉄道館」で楽しく鉄道のことを学んでみませんか。
 

津山まなびの鉄道館津山まなびの鉄道館


[津山まなびの鉄道館]
   ■所 在 地 岡山県津山市大谷
   ■電話番号 0868-35-3343
   ■開館時間 9:00~16:00
      (最終入館受付は閉館時刻の30分前まで)
   ■入館料金 大人(高校生以上)300円
      中学・小学生100円
      幼児(小学生未満)無料
   ■休館日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
      ※8月13日(月)~15日(水)は開館します。
        (8月16日(木)は休館)
         12月29日~12月31日

   ■イベント問い合わせ先
      津山まなびの鉄道館
      電話:0868-35-3343 FAX:0868-35-3396(火~日:9:00~16:00)

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 岡山県 >
  3. ここでしかできない体験を!家族で学んで楽しめる「津山まなびの鉄道館」へ行こう!