ロワジールホテル & スパタワー 那覇、新総支配人を発表

元リクルートライフスタイル沖縄 代表取締役社長、武田寛枝が就任

 ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:井上 理、以下ソラーレホテルズ)が運営するロワジールホテル & スパタワー 那覇(所在地:沖縄県那覇市)の総支配人に、 2020年12月1日付けで武田寛枝(たけだひろえ)が就任いたしました。  
 当ホテルは1993年に開業後、2009年に同ホテル内に「ロワジール スパタワー 那覇」をオープン、2023年には30周年を迎えます。今後のさらなる飛躍を目指し、このたび、元リクルートライフスタイル沖縄の代表取締役社長であった武田を招き入れる運びとなりました。「じゃらん」や「ホットペッパーグルメ」などのメディアを通じて沖縄県の宿泊・観光・飲食業界の活性化に寄与してきた武田の知見を活かし、ロワジールホテル & スパタワー 那覇は、今後より一層、サービスの品質向上を目指してまいります。

 なお、ソラーレホテルズは2019年の「ロワジール リビングスイーツ 瀬良垣」開業に続き、新たなロワジールブランドのホテル出店も計画しており、ホテルの周辺観光や地域経済の活性化に寄与することを目指してロワジールブランドのホテル運営に取り組んでおります。


武田寛枝(たけだひろえ)

【プロフィール】
1993年4月~2000年3月:株式会社エアー沖縄(現ANA沖縄空港株式会社)

グランドホステスとして空港内で旅客サービス業務に従事。

2003年5月~2020年3月 株式会社リクルートライフスタイル、株式会社リクルートライフスタイル沖縄
じゃらん、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティーを通して沖縄のホテル・飲食店・サロンなどの集客を支援。沖縄観光コンベンションビューローのキャンペーン施策なども手掛ける。
2003年5月~2011年3月:旅行営業統括部 じゃらんで鹿児島、首都圏、熱海、箱根、湯河原、伊豆、の宿泊施設、行政営業などを担当。
2012年4月:飲食営業統括部 法人営業2グループグループマネジャー
2013年4月〜2017年3月:リクルートライフスタイル沖縄代表取締役社長
2017年4月~2020年3月:ネットビジネス本部で地域のキャッシュレス化を推進

【コメント】
このたびロワジールホテル & スパタワー 那覇の総支配人に就任できたことを大変光栄に思います。10年以上、リクルートのじゃらんを通してたくさんの宿泊施設のお手伝いをしてまいりました。これまでの経験を活かし、お客様に喜ばれるサービスを追求し、従業員とともに新しいロワジールホテル & スパタワー 那覇を作っていきたいと思います。コロナ禍で観光業界も大変な時期ではございますが、感染対策を徹底し、多様化するニーズに応え、沖縄観光にも貢献していきたいと思います。何卒ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

ロワジールホテル & スパタワー 那覇

 

所在地:〒900-0036 沖縄県那覇市西3-2-1

客室数:640室【ロワジールホテル 那覇】551室(本館437室、イースト館(別館)114室)【ロワジールスパタワー 那覇】89室
飲食施設:「オールデイダイニング フォンテーヌ」「琉球ダイニング 花風」「サンセットテラス パピヨン」(夏季営業)「バー プラネート」
その他施設 : 宴会場 9会場、南風(ぱいかじ)テラス、三重城温泉、屋外プール、屋内クアプール、フィットネスジム、スパトリートメント「CHURASPA」、ブライダルサロン、ショッピングプラザ、コンビニエンスストア「セブン-イレブン」
交通アクセス: 那覇空港から車で約7分。ゆいレール「旭橋駅」下車、徒歩15分
URL: https://www.loisir-naha.com/
開業日:1993年2月(ロワジールホテル 那覇)、2009年7月(ロワジール スパタワー 那覇)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社 >
  3. ロワジールホテル & スパタワー 那覇、新総支配人を発表