抗菌・抗ウイルス塗料「パーフェクトインテリアエアークリーン」の無償提供について

~社会の安全・安心を高機能塗料でサポートします~

日本ペイントホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、取締役会長 代表執行役社長兼CEO:田中正明、以下:当社)はこの度、公共施設を利用されるお客様のウイルスに対する不安を少しでも解消し、安全・安心をお届けするため、新型コロナウイルスの感染拡大が大きかった地域を中心に、一部の医療機関、学校などの公共施設へ室内用の抗菌・抗ウイルス塗料「パーフェクトインテリアエアークリーン」※1の無償提供を決定しました。なお、早急な施工を図るため、既に弊社内装塗料の採用を決定いただいている物件10棟を選定し、塗料を提供しております。

今回の抗菌・抗ウイルス塗料の無償提供は、主に汎用(建築用・重防食用・自動車補修用)塗料の製造・販売を手がけるグループ企業、日本ペイント株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:喜田益夫)を通じて実施しております。「パーフェクトインテリアエアークリーン」は業界で初めてかつ唯一、光触媒※2工業会(PIAJ)に認定されている室内用の 抗菌・抗ウイルス塗料であり、蛍光灯やLED照明などの弱い室内の照明でも作用し、菌やウイルスの繁殖を抑制する効果が見込まれます。

当社は抗ウイルス等の革新的なコーティング技術や製品開発に向けて、新たな研究開発チームを組織するとともに、5月18日には、東京大学と包括的な共同研究および人材交流を高度なレベルで推進する産学協創協定を締結しました。この産学協創において、“塗料とコーティング”を軸に、当社グループが有する技術を、東京大学の抗ウイルスに関する最先端の技術とネットワークを融合し、世界の人びとの安全安心、健康生活を守る製品の創出を目指します。

施工風景:東京都 多摩大学九段サテライトキャンパス(寺島文庫ビル)施工風景:東京都 多摩大学九段サテライトキャンパス(寺島文庫ビル)

 

施工物件:東京都 寺島文庫ビル施工物件:東京都 寺島文庫ビル


当社は今後も、経営理念にある「共存共栄」に基づき、ウイルス感染の抑止という世界共通の社会課題に直面する中、技術者の社員を中心に全社一丸となり、抗ウイルス製品のさらなる研究開発に取り組むとともに、当社の製品・技術を通じて、社会の安全・安心に貢献し続けます。

<ご参考>
※1「パーフェクトインテリアエアークリーン」
販売開始:2017年10月製品特徴:超低臭・消臭、光触媒作用による抗菌・抗ウイルス性


※2「光触媒」のメカニズム
光触媒作用により発生した活性酸素種が、ウイルスの外膜(エンベロープあるいはカプシド)を酸化分解することにより、ウイルスの活性(感染能)を抑制します。なお、光触媒による試験結果は、ウイルス全般への効果を期待できますが、全てのウイルスあるいは特定のウイルスに対する効果を保証するものではございません。なお、抗菌性:黄色ブドウ球菌、抗ウイルス性:バクテリオファージQβでの試験結果に基づいています。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本ペイントホールディングス株式会社 >
  3. 抗菌・抗ウイルス塗料「パーフェクトインテリアエアークリーン」の無償提供について