プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ネクストレベル
会社概要

最初はみんな社会人1年生!先輩208人が語る、1年目にミス・失敗しちゃったエピソード集

この春、社会人デビューした方へのアドバイスも

株式会社ネクストレベル

どんなに仕事ができる人でも、必ず新人だった時期があるものです。株式会社ネクストレベル(本社所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:田中大洋)が運営する『ミライのお仕事( https://jobseek.ne.jp/ )』では、社会人経験がある208人を対象に「社会人1年目でやらかした、ミス・失敗」について調査しました。今だから話せるミスや失敗の数々をセキララに披露いただいています。

多くの人が、社会人1年目にミス・失敗の経験あり

まずは208人の皆さんに、社会人1年目でミスや失敗をしたことがあるか聞いてみました。

じつに98.1%もの人が、社会人1年目にミス・失敗をしたことがあると回答しました。

電話の取次ぎで、保留にしようと思ったのに切ってしまった。(福岡・47歳女性)

お客様がいらっしゃっていたことはわかっていたのに「こんにちは」と挨拶するだけして忘れてしまい、そのまま5時間待たせた。(岡山・23歳女性)

客先に書類をPDFで送っていたから、紙は不要だと思って郵送はしなかったら、先方の担当さんが怒り狂った。書留で郵送すべき重要な書類だった。(山形・33歳女性)

客先にコートを着たまま入室し、初日から「常識がない」と上司にこっぴどく叱られた。(新潟・42歳男性)

入社式の時間を1時間遅く勘違いし、入社式に大幅に遅れて到着。(大阪・35歳男性)

衣料品のレジを任されたが、「盗難防止タグ」の外し方が分からず、強引に外すと新品の服にインクが飛び散った。(大阪・50歳男性)

弁当屋で働いており、ご飯を炊く窯に水を入れ忘れて、1釜全部焦がした。(東京・54歳女性)

パソコン関連のケーブルを挿し間違えて、会社全体のサーバーがダウンした。(愛知・28歳女性)

コーヒーをお客様に向けてこぼした。(福岡・28歳女性)

笑い事ではないけれど、つい笑ってしまうエピソードが満載でした。今や先輩と呼ばれる立場の皆さんも、新人時代はなかなかハードにやらかしていたのですね!

ミスや失敗に、救いの手をさし伸べてくれたのは先輩や同僚

ミスや失敗をしても、どうリカバリーしたらよいかもわからないのが新人時代というものではないでしょうか。ミスや失敗をしてしまった時に、上司や同僚に励まされたり、フォローしてもらったかどうか聞いてみました。

71.1%が上司や同僚に励まされたり、フォローをしてもらったと答えました。

上司が「すべての経験を糧にしなさい」と助言してくれた。(奈良・42歳女性)

「ミスをしっかり報告してくれてありがとう」と褒めてくれた後、失敗には言及せずに今後の対策やアドバイスをしてくれた。(志賀・28歳男性)

同僚に「負けるなよ!」と書かれた付箋を渡された。(愛知・27歳女性)

書類作りでミスをしてしまい一人でやり直していると、聞きつけた同じ部署の先輩方が集まって一緒に手伝ってくれた。一人の先輩に「君が普段がんばっているから皆手伝ってくれるんだよ」と言ってもらえて、心から感激した。(静岡・49歳男性)

温かく優しい先輩や上司が多いことがわかりました。それも、ミスを隠さず報告したり、普段の頑張りがあるからこその対応のようです。ミスや失敗で青ざめたりしょんぼりしている時に、上司や同僚からこんな素敵な言葉をもらったら、励まされますね。

42.6%が社会人1年目のミスは「いい経験になった」と回答

社会人1年目にやらかしてしまったミス・失敗について、振り返ってみて今どう感じるかを聞きました。

「ミスや失敗がいい経験になった」と答えた人が42.6%でトップ。次いで「成長につながった」「職場の人との距離が近づいた」となり、88.2%が当時のミスや失敗を肯定的にとらえていることがわかりました。

後ろを向いていてもしょうがない。経験から学んだことから対策を考えるように意識している。(奈良・42歳女性)

失敗は成功のもと。(東京・47歳女性)

失敗は、その後の肥やし。(東京・55歳男性)

寝たら忘れる。(静岡・37歳男性)

問題がないと、ついつい努力を怠るので、努力する機会が与えられた。(愛知・53歳女性)

ミスや失敗をした分、より一層気を付けて色々と意識して仕事に取り組むようになる。一人では仕事ができないことも自覚する。(静岡・49歳男性)

ミスや失敗で痛い思いをしたことがある人ならではの、深みのある言葉ですね。

フレッシャーズの皆さんへ!「仕事ができる人になるコツ」とは

社会人の先輩の皆さんに「ミスを減らすコツ」「仕事ができる人になるコツ」も聞いてみました。この春、新社会人となるかたは必見です!

  • 少しでも不安なことがあれば、恥ずかしがらずに確認する。質問することを恐れないでほしいです。(奈良・42歳女性)

    メモを必ずとり、頻回にメモをチェックする。(静岡・42歳男性)

    「報連相が大切」とイヤというほど聞かされますが、これを意識して動けるかどうかでミスの頻度が変わってくる。(大分・32歳男性)

    悪いときはすぐに謝る。(福岡・32歳女性)

    自分の至らないところをさらけ出しておくと、ミスの前に気づいてくれる人もいます。(新潟・41歳女性)

    素直な心持ちで全て吸収していく。(静岡・49歳男性)

    1年経って自分が先輩になると、聞けないことも増えてくる。新人のうちに聞いておく。(宮城・26歳男性)

今回の調査でわかったように、社会人1年目には誰もがミスや失敗を経験するようです。失敗しても助けてもらえたり丁寧に教えてもらえるのも新人ならではのメリット。わからないことは周囲の先輩に頼りながら、ミスや失敗を恐れすぎずに仕事にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

最後に先輩の皆さんからのメッセージをご紹介します。

  • 若いうちはやり直せる!(群馬・32歳男性)

    まずは元気に出勤!(北海道・49歳女性)

    気楽に。(兵庫・28歳男性)

    完璧に見える人でも失敗する時期はあった!共に頑張りましょう!(岡山・23歳女性)

【調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
調査対象:18歳以上の社会人経験がある男女
アンケート母数:男性85人・女性123人(合計208人)
実施日:2024年3月22日~2024年3月31日
調査実施主体:ミライのお仕事 https://jobseek.ne.jp/
調査会社:株式会社ネクストレベル


『ミライのお仕事』はこんなメディアです

【運営会社】

株式会社ネクストレベル

https://next-level.biz/

横浜・福岡にてWebメディア運営とシステム開発事業を展開。

『最新のマーケティング技術を用いて社会発展を目指す』をミッションとし、2008年の設立より婚活関連のマーケティングを始め、常に最新のマーケティングを取り入れ、多くの情報を発信。


【運営メディア】

マッチングアプリ大学

https://jsbs2012.jp/

縁結び大学

https://jsbs2012.jp/date/

マリピタ

https://jsbs2012.jp/maripita/

ぽてん

https://jsbs2012.jp/poten/

ミライのお仕事

https://jobseek.ne.jp/

気軽な相手探しから始めたい方はこちら

*プロが選んだおすすめ優良マッチングアプリ

https://jsbs2012.jp/matchingapp/review/mami0016.html

*婚活アプリ利用者800人へヒアリング!婚活アプリランキング

https://jsbs2012.jp/marriage/knowhow/konkatu_rank.html

*結婚相談所おすすめ人気ランキング

https://jsbs2012.jp/maripita/soudanjyo_osusume

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ネクストレベル

12フォロワー

RSS
URL
https://next-level.biz/
業種
情報通信
本社所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目7−1 オーシャンゲートみなとみらい
電話番号
045-263-6480
代表者名
田中大洋
上場
未上場
資本金
2000万円
設立
2008年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード