CAMPFIRE、「ソトコト」運営のRRデジタルメディアと業務提携

地方創生をテーマとした各種取り組みを推進

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役CEO:家入 一真 / 以下、当社)は、「ソトコト」「MADURO」などのメディアを運営する株式会社RRデジタルメディア(本社:東京都千代田区 / 代表取締役:大久保 清彦/ 以下、RRデジタルメディア )と、「地方創生をテーマとしたコンテンツ発信強化」を目的とした業務提携契約を締結いたしました。

 

  • 業務提携について
当社は地域特化型クラウドファンディングサービス「FAAVO by CAMPFIRE(FAAVO)」を運営し、2012年のサービス開始からこれまでに2,400件以上(2019年8月2日現在)のプロジェクトを掲載し、個人や団体の地域に根づいた様々な挑戦を支援してまいりました。

RRデジタルメディアは「社会や環境がよくなって、そしておもしろい」をテーマとしたソーシャル&エコ・マガジン「ソトコト/sotokoto online」を運営し、「地方創生」「関係人口」などをキーワードに、日本各地、および世界のソーシャルグッドなコンテンツや事業を展開しております。

地方へのクラウドファンディング普及や地方創生の実現を目指し、当社はRRデジタルメディアと業務提携契約を締結いたしました。取り組みの第一弾として、「ソトコト」編集長の指出一正氏を発起人とする「ソトコト オンラインサロン」を、継続課金型コミュニティプラットフォーム「CAMPFIRE Community」内に2019年8月5日より開始いたします。

「ソトコト オンラインサロン」
https://camp-fire.jp/projects/view/184056

今後はRRデジタルメディアが運営するWebメディア「sotokoto online」とクラウドファンディングプロジェクトを連携した発信や、地域に関するクラウドファンディング起案促進など、「地方創生」の実現に向けた地域の挑戦や課題解決に取り組んでまいります。

 
  • 報道関係者からのお問い合わせ
株式会社CAMPFIRE 広報担当
https://campfire.co.jp/contact/

 
  • 株式会社CAMPFIREについて
当社はあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、“資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。国内最大のクラウドファンディング「CAMPFIRE」は、2011年のサービス開始から現在(2019年8月5日時点)までに24,000件以上のプロジェクトを掲載し、支援者数は延べ145万人以上、流通金額は133億円に達しました。1人でも・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、CAMPFIRE経済圏をつくってまいります。

名称:株式会社CAMPFIRE
代表取締役CEO:家入 一真
所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F
設立:2011年1月14日
資本金:30億9,052万円(資本剰余金含む)
事業内容:購入型クラウドファンディング事業、融資型クラウドファンディング事業、それらに付帯する事業の企画・開発・運営。

株式会社CAMPFIRE:https://campfire.co.jp
No.1クラウドファンディング「CAMPFIRE」※:https://camp-fire.jp

※ 購入型国内クラウドファンディング年間支援プロジェクト成立件数 No.1
・ 2017年度主要32企業ブランドにおける購入型国内クラウドファンディング年間成立件数ベース
・ 株式会社矢野経済研究所調べ  2018年11月現在

 
  • 株式会社RRデジタルメディアについて
名称:株式会社RRデジタルメディア
代表取締役:大久保 清彦
所在地:東京都千代田区神田小川町2-1-2 シンコーミュージックプラザ東館7階
設立:2018年10月10日
資本金:3,100万円
事業内容:メディア事業を運営する子会社等の経営管理、およびこれらに附帯または関連する一切の事業

株式会社RRデジタルメディア:https://rrdigital.co.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CAMPFIRE >
  3. CAMPFIRE、「ソトコト」運営のRRデジタルメディアと業務提携