唯一無二のBASS & VOCALソロアーティスト、やまもとひかる、メガロマニアなポップワールドを遊びつくす新曲『ZERO』本日配信リリース!

YOASOBIのベーシストとしてもその認知と人気が高まりつつあるベース&ボーカル・アーティスト、やまもとひかる。

ぼくのりりっくぼうよみで知られる奇才中の奇才プロデューサー・ケンカイヨシ迎え、やまもとひかるが3作目となるデジタルシングル『ZERO』を本日9/25に配信リリース。

一度聴いたら耳から離れない。ケンカイサウンドとも言われる中毒性のあるサウンドの上に、独特な世界観の歌詞が上下左右に絡み合ったスーパー・メガロマニアな最新曲。ハイトーンでありながらどこか鋭い剣を孕んだような声がこの妄想協奏曲に明るくダークな響きをもたらしている。前2作とは圧倒的に一線を画すインパクト大のキラー・チューン。

―やまもとひかる コメント―
今回は今までになくちょっとクレイジーに弾けるポップな世界で遊んでみたい!と思い、真っ先に浮かんだケンカイヨシさんに直談判しました。ベースもシンセとエレキをミックスしたハイブリッドプレイです。遊び心盛り盛りのこの世界を一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです。

―ケンカイヨシ コメント―
やまもとひかるの持つ破天荒な明るさと奥底に燃えたぎる情念を表現できたかな?
この世界をベース一本で変えてくれ!!

【作品情報】

やまもとひかる『ZERO』
2021年9月25日デジタルリリース
配信URL: https://orcd.co/yamamotohikaru_zero

【やまもとひかる プロフィール】
2019年11月にキタニタツヤの書下ろし楽曲『DOGMA』で配信デビュー。2020年に入るとYOASOBIのベーシストに抜擢され、ソロアーティストとしての活動と同時にプレイヤーとしても注目が集まるようになる。2021年2月にヒットクリエイター・渡辺拓也と共に本人書下ろしの2ndデジタルシングルとなる『NOISE』を配信。

現在、レギュラー出演中のフジテレビCS NEXTの音楽番組『しおこうじ玉井詩織×坂崎幸之助のお台場フォーク村』に加え、10月からBASS MAGAZINE誌(リットー・ミュージック)で連載ページ『やまもとひかるのピープルズ・エルボー』もスタート。

-やまもとひかるofficialアカウント
【YouTube】
https://www.youtube.com/c/YamamotoHikaru
【Twitter】
https://twitter.com/RUMVERworld
【Instagram】
https://www.instagram.com/rumverworld/?hl=ja

 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. The Orchard Japan >
  3. 唯一無二のBASS & VOCALソロアーティスト、やまもとひかる、メガロマニアなポップワールドを遊びつくす新曲『ZERO』本日配信リリース!