楽天証券、iシェアーズ®ETF東証上場シリーズの取引手数料を完全無料化!

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、2018年6月6日(水)より、ブラックロック・ジャパン株式会社(代表取締役会長 CEO:井澤𠮷幸、本社:東京都千代田区、以下「ブラックロック」)が提供する「iシェアーズ®ETF東証上場シリーズ」の取引手数料を無料とすることとなりましたので、お知らせします。
「上場投資信託(以下、「ETF」)」は、株価指数や通貨・商品価格などと連動するように作られた、証券取引所に上場している投資信託です。少額から取引することができ、取引所に上場しているため透明性も高く、低コストで長期・分散投資が行えます。個人投資家が資産形成を行うにあたり、優良な投資商品の1つですが、日本では認知度がまだ低く、今後の普及が期待されている商品です。

楽天証券では、NISA口座において、国内ETFの取引手数料を無料、海外ETFの買付手数料をキャッシュバックするなど、積極的にETFの普及のための取組みを行ってまいりました。今回も更なるETFの普及を目指し、ブラックロックが提供する「iシェアーズ®ETF東証上場シリーズ」全15銘柄※の取引手数料を特定・一般・NISA全ての口座において、完全無料化とすることを決定しました。また、今回の取引手数料の無料化に伴い、「iシェアーズ®ETF東証上場シリーズ」のオンラインセミナーも開催します。

今後もお客様のニーズに合わせたサービスや商品を提供することで、更なる顧客基盤の拡大を図ってまいります。

※2018年5月31日時点

■「iシェアーズ®ETF」について
「iシェアーズ®ETF」は世界最大*1の資産運用会社であるブラックロックが運用する上場投資信託(ETF)です。世界のETF市場におけるシェアは、約36.9%*2と世界最大となっており、株式、債券、コモディティなど、全世界で800本以上の商品が約20の証券取引所で取引されています。iシェアーズ®ETFは、普通株式のように証券取引所で売買されます。比較的低額の手数料や、日中に時価での売買ができるなどの利点を有しており、機関投資家・個人投資家ともに多くの投資家の支持を得ています。
www.blackrock.com/jp/ishares

*1 出所:P&I/ウィリス・タワーズワトソン グローバル500リサーチ&ランキング2016(2017年10月)、グローバルの運用資産残高ベース
*2 出所:BLACKROCK GLOBAL ETP Landscape(2017年12月)

以上

【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社 (楽天証券ホームページ)
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

 

一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天証券 >
  3. 楽天証券、iシェアーズ®ETF東証上場シリーズの取引手数料を完全無料化!