Klipschブランドのカスタムインストレーションスピーカーが上陸、THX シネマシリーズのスピーカーシステム4機種を新発売

オンキヨー&パイオニア株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:宮城謙二)は、住宅設備ビジネス及びカスタムイントーラー向けに、THX🄬認定のKlipschブランドTHX シネマシリーズ壁埋込型スピーカー2機種と天井埋込型スピーカー2機種を発売します。

商品名   :フロントLCR用壁埋込型スピーカー、型番:THX-8000-L
商品名   :サラウンド用壁埋込型スピーカー、型番:THX-8000-S
商品名   :フロントLCR用天井埋込型スピーカー、型番:THX-5002-L
商品名   :サラウンド用天井埋込型スピーカー、型番:THX-5002-S
希望小売価格:オープン価格
発売予定時期:2020年9月上旬

オンキヨー&パイオニア株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:宮城謙二)は、住宅設備ビジネス及びカスタムイントーラー向けに、THX🄬認定のKlipschブランドTHX シネマシリーズ壁埋込型スピーカー2機種と天井埋込型スピーカー2機種を発売します。

プロのスタジオスピーカーのデザイン特性に基づいて設計されたTHXは、家庭でも映画制作者の最終的なミキシングの意図を再現します。その結果、アクションシーンではインパクトがあり、ドラマのシーンはきわめて自然かつ魅力的です。 そして、従来のボックス型スピーカーと同様、適切な周波数特製と高出力により、ハイクォリティな再生が可能です。

今回発売するTHXシネマシリーズは、Klipsch独自のTractrix®(トラクトリクス)ホーンやチタン・ダイアフラム・コンプレッション・ドライバー、CERAMETALLIC™ コーンウーファー、ヴァリアブル・カヴァレイジ・テクノロジー”VCT”(対応モデル:THX-5002-L)等を搭載し、これまでのカスタムインストール用スピーカーの概念を覆すクオリティの高い音楽体験を提供します。

当社は、ホームAV事業へ注力する方針のもと、自宅での音楽ライフをより快適にお過ごしいただくためにカスタムインストール事業を強化し、日本の住宅事情にマッチしたエンターテイメントの商品を提供してまいります。

【主な特長】


1)  Tractrix®(トラクトリクス)ホーン
Klipsch独自の技術であるTractrix® ホーンは、Klipschの長い歴史の中で驚くほど正確な音を再現する原動力となっています。この技術は精度と明瞭さと効率を兼ね備える唯一のテクノロジーであり、ヘッドホンとサブウーファーを除くカテゴリーの製品に導入されています。Tractrix®の曲線構造は、ホーンから広がるサウンドを最も効率的に再生し、幅広く均一に自然な響きを届けます。また原音を忠実に再現するフラットな周波数特性や幅広いエリアをカバーする広指向特性、パワフルで正確なサウンド再生を特長としています。

2)チタン・ダイアフラム・コンプレッション・ドライバー
極めて軽量かつ強度の高い性質を持つチタン・ダイアフラム・コンプレッション・ドライバーを使用しています。繊細な音の歪みを最小限に抑えながら、解像度を高め細部の音を向上させます。またマグネットにはネオジウムマグネットを採用しました。アコーステック楽器の音の質感や、ボーカルの艶やかな声などの表現力に優れています。

3)CERAMETALLIC™ コーンウーファー
セラミックコーンを採用した独自開発ウーファーユニットは、軽量かつ強度が高く、音の歪みを最小限に抑えながらKlipschならではの力強い低音を再生します。また、Tractrix®ホーンを搭載したLTSツイーターと組み合わせることで、クラス最高の能率を実現します。
 


4)  バスレフ型(THX-5002-L, THX-5002-S)
ポートに流入する空気の乱れの低減に効果的なフレアが内側に設置されています。空気の乱れの減少に伴いポートノイズが減少することで、よりクリーンで強力な低音を再生することが可能となりました。

5)拡散方式 TRACTRIX® ホーン(THX-8000-S, THX-5002-S)
デゥアル 2.5㎝ チタンドームツイーターを搭載し、サラウンド効果を広範囲に拡散します。ホーン特融のパワー感は維持しより広域の空間を創り出し包み込まれるようなサラウンドとなります。


6)ヴァリアブル・カヴァレイジ・テクノロジー “VCT”(THX-5002-L)
VCTによる均一な拡散、少ない歪を実現。全ての視聴位置において定位の安定したサウンド再生となります。


7)内装デザインに溶け込み、視線の邪魔になりません。
製品外周にあったベゼル部がない構想を採用。視線の邪魔となっていたベゼルがないことで、天井や壁との親和性が高くなりインテリアに溶け込みます。

8)メンテナンスに便利なマグネット装着、スピーカーグリルの塗装にも対応。
スピーカーグリルはマグネットで装着。メンテナンスが容易であることに加え、オプションでスピーカーグリルの塗装を施すサービスへも対応しています。内装デザインに応じた色合いに塗装することで、インテリアとの調和がさらに高くなります。

■Klipsch日本公式サイトはこちら → https://www.klipsch.jp/

■同製品国内導入のタイミング(2020年9月)で、住宅向けの商品の体験ができる ”Room301” をリニューアルオープン予定。一般のお客様や施工業者様を対象に、各スピーカーの試聴体験は基より、住宅におけるエンターテイメント “ホームシアターやスマートホーム“ の楽しみ方のご提案、ご体感いただけるスペースを開設致します。

■製品の主な仕様 については、【別紙】をご参照ください。

*「Klipsch」は、Klipsch Group, Inc. の商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
*他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。
*記載されているその他の会社名および製品・技術名・役務名等は、各社の登録商標または商標です。

【関連リンク】
・Klipschブランドのスピーカーが上陸、Referenceシリーズのスピーカーシステム10機種を新発売(2020年3月6日付)
 https://www.jp.onkyo.com/news/newproducts/importaudio/klipsch_Reference/20200306_PR_Klipsch_Reference.pdf

以上 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オンキヨー&パイオニア株式会社 >
  3. Klipschブランドのカスタムインストレーションスピーカーが上陸、THX シネマシリーズのスピーカーシステム4機種を新発売