大手企業と共に5Gイノベーションの街中実装・事業化を支援する 最長3ヵ年度実施の「GO BEYOND DIMENSIONS TOKYO」始動

東京都「5G技術活用型開発等促進事業」採択アクセラレータープログラム 11月10日(水)より第一期スタートアップ募集開始  https://samurai5g.tokyo/

 株式会社サムライインキュベート(本社:東京都港区、代表取締役:榊原 健太郎、以下「当社」)は、東京都が推進する「5G技術活用型開発等促進事業(以下「本事業」)」において、スタートアップを支援する開発プロモーターとして採択されています。この度、当社は、最長3ヵ年度の長期伴走支援で5Gイノベーションの街中実装、事業化を推進するアクセラレータープログラム「GO BEYOND DIMENSIONS TOKYO」(以下「本プログラム」)」を始動し、その一期目として5Gイノベーションにより街をアップデートさせ、生活者視点に立った快適な街づくりを目指すスタートアップの募集を11月10日(水)より開始いたします。


  コロナ禍により社会課題がより顕在化した今、社会のデジタル化によって多様な人々が豊かで安心した生活を送れるような社会制度へのアップデート、個々人のニーズに応えるサービスの拡充が求められています。


 当社では、「超高速大容量」「超遅延・超高信頼」「多数同時接続」の特徴を持つ5Gの本質的な価値は「AI・ビッグデータの活用により実現したイノベーションを、生活空間で誰もが手軽に利用できるようになること」であると考えています。また5Gは、トレードオフになりやすい「高機能・個別最適化」と「低コスト化」の両立など、これまでの技術開発の延長線上では到達が難しい「異次元」な競争環境をもたらす可能性を秘めています。そのため、日本の国際競争力向上に大きな役割を果たす首都東京にとって、5G活用によるデジタルイノベーションの開発・社会実装によってこの「異次元」な競争環境の実現は特に重要だと考えています。

 このような状況の中、5Gサービスが開始されてから数年経った現在においても、生活空間における5Gを活かしたサービスの本格的な実用化はあまり進んでいないのが現状です。この現状を打破するため、5Gイノベーションの街中実装、事業化を推進するアクセラレータープログラム「GO BEYOND DIMENSIONS TOKYO」を始動いたします。

 本プログラムの最大の特徴は、東京を中心とする街中に施設・インフラ・モビリティ等をはじめとしたリアルな実証フィールド・アセットを有する複数の大手企業が「街中実装パートナー」として参画し、スタートアップと事業共創を推進していく仕掛けを組み込んでいることです。5Gソリューションの出口となる大手企業のアセットを活用することで、スタートアップの成長支援を加速させ、ニーズ起点の実用性・実現性の高い5Gイノベーションを推進してまいります。また、当社はカスタマイズ型の事業化伴走支援を行うことで大手企業等との具現性・実効性の高い協業モデルを構築することを可能にします。

 また、東京都が『未来の東京』戦略で掲げる「東京版Society 5.0『スマート東京』」を実現させ、SDGsを達成していくためには、リアルとデジタルを融合させたイノベーションの社会実装が非常に重要です。本プログラムでは、スタートアップ、大手企業、行政、研究機関等との共創による5Gイノベーションを推進することで、東京都が目指す街づくりに寄与できるような東京イノベーションエコシステムの形成、強化もミッションに掲げています。

 当社では、2030年までに実行するビジョン「SAMURAI VISION 2030」※の一つとして、国内外の投資や共創を通じて、世界で課題を抱える約9億人の人々を対象とする課題解決を目指しています。今後もイノベーションを起こそうとする企業・組織等と伴走し、イノベーション支援を推進してまいります。
注釈:2021年3月15日付 当社プレスリリース参照
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000155.000014738.html


■本アクセラレータープログラム概要
名称: GO BEYOND DIMENSIONS TOKYO
実施期間:2021年11月10日(水)~2024年3月末(予定)
特設サイト:https://samurai5g.tokyo/

<第一期>
●募集テーマ: 
1. 想定外の災害が来ても、​被害が最小限に抑えられる社会の実現
2. 自動的に安全なインフラが保たれる社会の実現​
3. 多様な障害に合わせ、日々バリアフリーがアップデートされる社会の実現​
4. 「混雑」に頼らない観光・地域交流コミュニティが育まれる社会の実現
5. どこでもラストワンマイル物流が持続可能となる​社会の実現​
●応募期間:2021年11月10日(水)~2021年12月10日(金)
●応募資格:以下、4つの資格を全て満たすこと
 1. 東京都内に事業所を有する、もしくは今後都内に事業所を開設する予定がある法人
 2. 中小企業基本法の定義に従う法人
 3. 概ね設立10年以内であること
 4. 反社会的勢力が関与していないこと
※詳細は特設サイト上の募集要項をご確認ください
●審査基準:次の各項目について、書類及び面談で審査を実施します
・革新性:技術やアイディアに桁違いな効果をもたらす可能性を秘めているか
・将来性:大きな市場規模を取り得る社会課題性があるか
・実現性:実証を完遂するためのリソースが量・質共にあるか
・適合性:5Gを活用する必要性・意義はあるか

■本プログラムの体制

■第一期スケジュール

 


■本プログラムのポイント
1. 街中実装パートナーの参画による確実なイノベーション事業を推進する社会実装環境の提供

・”絵に描いた餅”で終わらず確実に事業開発・検証に辿り着けるための仕掛けとして、東京を中心とする街中でリアルな実証フィールド・顧客・その他アセットを持つ「街中実装パートナー」が参画
・応募・選考過程において街中実装パートナーとの協業マッチングを実施し、協業事業モデルの
具体化支援や実証サポートを受けることで、事業ステージを一気に引き上げていく推進力の獲得が可能


【参画する街中実装パートナーと主な実装先アセット】(五十音順)

●京浜急行電鉄株式会社
・沿線エリアに保有する施設(ショッピングセンター、店舗等)
・沿線の鉄道施設・電車
・首都圏におけるバス・タクシー車両

 

●株式会社ジェイアール東日本都市開発
・JR東日本の首都圏高架下にて保有する施設
(店舗、ショッピングセンター、サービス施設、駐車場等)
・保有するオフィス、賃貸住宅
・直営物販/飲食店や新たに展開するゴーストレストラン

 

●清水建設株式会社
・保有する施設(本社ビル、技術研究所、保有不動産、等)
・時間と働く場所を選ばないニューノーマル時代の新たなオフィスの提案「Shimz Creative Field(※)」の実証環境
※当社PR参照:https://www.shimz.co.jp/company/about/news-release/2021/2021020.html

 

●三菱地所株式会社
・保有・管理する各施設
※21年12月~22年11月の間に丸の内エリアに敷設する
ローカル5G環境も提供可能

※街中実装パートナーの参画は、必ず何らかの採択実証に参画することをお約束するものではありません
※街中実装パートナーの提示する実装先アセットは、必ず利用できることを保証するものではありません

2. 街中実装パートナー等との協業モデル策定のハンズイン支援
・大手企業とスタートアップ双方に理解のある当社専門家チームがハンズインでモデル策定をゼロから支援。表面的なビジネスマッチングではなく、具現性・実効性の高い協業を構築可能。

3. 事業化に必要な開発費・実証費を無償支援(目安500万円/プロジェクト・期)
・当社が走り出しに必要な初期費用を負担することで、開発・実証の座組み・計画が固まり次第、即アクションに移すことが可能

4. 最大3ヵ年度に及ぶ中長期的な事業化ハンズイン支援
・事業創造の専門家である当社が、企画から実証・開発の完遂まで一気通貫で
ハンズインによる伴走支援を行うことで、本格的な事業立上げを見据えた確実な事業推進が可能


【テクニカルパートナー】(五十音順)
最先端の5G技術やその周辺技術・サービスを保有し、スタートアップの開発・実証をサポートする
「テクニカルパートナー」が参画
・アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社
・クアルコムジャパン合同会社


■東京都「5G技術活用型開発等促進事業」の事業概要
東京都では、スタートアップ企業等による新しい日常に寄与するような5G 技術を活用したイノベーションの創出や新たなビジネスの確立を促進するための仕組みとして「5G技術活用型開発等促進事業/Tokyo 5G Boosters Project」を開始しています。
スタートアップ企業を支援する事業者として東京都より採択された開発プロモーターが、選定したスタートアップ企業に対して東京都、通信事業者等と連携・協働を図り、スタートアップ企業等の5G技術に関連するサービスなどの開発・事業化を資金的、技術的な側面からのサポート、マッチング支援等ネットワーク面の支援を行うことで、非接触型社会や Society5.0 の実現等を目的としています。
 

■会社概要
社名:株式会社サムライインキュベート
住所:東京都港区六本木1-3-50
設立:2008年3月14日
代表:代表取締役 榊原 健太郎
URL:https://www.samurai-incubate.asia/
創業期〜シリーズAのスタートアップを中心に出資・成長支援するVC事業と、日本の大手企業・自治体・行政が推進するイノベーション支援事業を行っています。

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サムライインキュベート >
  3. 大手企業と共に5Gイノベーションの街中実装・事業化を支援する 最長3ヵ年度実施の「GO BEYOND DIMENSIONS TOKYO」始動