塗りムラなく効果的な紫外線対策へ 手が汚れにくく、すばやくクリームを塗ることができる「日焼け止めクリーム用パフ」

2020年3月3日(火)より数量限定発売

総合刃物メーカーの貝印株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤 宏治)は、日焼け止めクリームをムラなく塗りやすい「日焼け止めクリーム用パフ」を3月3日(火)より貝印公式オンラインストアをはじめ、全国のドラッグストア、ホームセンター、大手量販店などにて数量限定発売いたします。

日焼け止めクリームを効果的に使用し、万全な紫外線対策をサポート
日焼けや肌の老化の原因と言われる紫外線の対策は、近年関心が高まっています。紫外線対策の定番アイテムとして使用されている日焼け止めクリームですが、「手で塗るとムラができてしまい、十分な効果が得られていない」と感じる方や、「塗った手に付いたクリームがベタついて、洗うのが面倒」と感じる方も多いのではないでしょうか。
今回発売する「日焼け止めクリーム用パフ」は、日焼け止めクリームの効果的な塗り方をパフでサポートするために生まれました。専用のパフを使うことで、ムラなくきれいにクリームを塗布することができます。手が汚れにくいため、定期的に塗り直したい方にもおすすめのアイテムです。

「日焼け止めクリーム用パフ」製品特長

POINT①:塗りやすさを重視したサイズ
直径約8cmの大きめのパフで、すばやくクリームを肌に塗布することができます。
POINT②:手が汚れにくく塗りやすい!
表側の素材を変えているので、クリームがしみ出しにくく、手を汚す心配がありません。
手からズレにくいリボン付き。
POINT③:ムラなく塗りやすい素材
肌すべりのよい素材で、クリームをムラなくきれいにのばすことができます。
POINT④:持ち運びに便利なパッケージ
日焼け止めクリームは汗などで落ちやすく、こまめな塗り直しが大切。
ファスナー式のパッケージなので、外出先への持ち運びにも便利です。

製品情報

日焼け止めクリーム用パフ
価格:380円(税抜)

【貝印株式会社】
1908年、刃物の町として有名な岐阜県関市に創業。現在、生活に密着した刃物を中心とするカミソリ、メンズグルーミング、ツメキリなどの身だしなみやビューティーケア、包丁をはじめとする調理・製菓、医療用など1万アイテムにもおよぶ商品を展開し、商品の企画開発から生産、販売、物流までの一連を行っている総合刃物メーカー。
本社:東京都千代田区岩本町3-9-5  代表取締役社長:遠藤宏治 http://www.kai-group.com/
“貝印、ビューティーツールのすべて”では、ビューティーにまつわる情報を公開中
https://www.kai-group.com/products/beauty/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 貝印株式会社 >
  3. 塗りムラなく効果的な紫外線対策へ 手が汚れにくく、すばやくクリームを塗ることができる「日焼け止めクリーム用パフ」