お客様とスタッフに安全と安心を。ハリウッド化粧品フェイスシールド着用の取り組み

ハリウッド化粧品(ハリウッド株式会社 本社:東京都港区六本木)は店舗での販売や営業活動を再開するにあたり、接客を行うスタッフや店舗担当営業者はフェイスシールドの着用をして対応いたします。
緊急事態宣言以来、営業自粛や臨時休業をしておりましたが、政府の緩和指針に基づき、各自治体の感染防止措置内容の変更を受けて、順次活動を再開いたします。活動の再開にあたり、お客様とスタッフの健康を守るため、ハリウッド化粧品のスタッフはフェイスシールドを着用し接客いたします。


新しい生活様式に向けた取り組みとして、繰り返し使用できるフェイスシールドを着用し、お客様とスタッフを安全に守りながら、肌の状態や健康に関するアドバイスをはじめていきます。

六本木ヒルズにある直営店サロンのハリウッドビューティサロン(http://www.hollywoodsalon.co.jp/)でも、フェイスシールドを着用したスタッフが感染防止策を講じながら店舗運営を行っております。
医療従事者をはじめ、スーパーやコンビニ、配送業、保健所などの方々に対して感謝の気持ちでいっぱいです。
私たちハリウッドグループは創業者の一人メイ牛山の「いつも楽しく美しく」の精神をもとに、自分らしくこれからの時代を生きていくために、美と健康を通じて社会に貢献していきたいと思います。
https://hollywood-jp.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハリウッド化粧品 >
  3. お客様とスタッフに安全と安心を。ハリウッド化粧品フェイスシールド着用の取り組み