忍者エンタテインメント事業「NINJA PROJECT」始動のお知らせ

当社は、「忍者の日」である本日、世界唯一の忍者公認組織とタッグを組み、全社横断型プロジェクトとして、「NINJA PROJECT」を立ち上げ、忍者エンタテインメント事業に取り組むことが決まりましたのでお知らせいたします。
当プロジェクトは、「忍者×エンタテインメント」をキーワードに、当社が培ってきたエンタテインメントのノウハウと、日本忍者協議会が持つ忍者の知見を融合させ、忍者という文化や歴史をグローバルに振興させることを目的とするプロジェクトです。

 


忍者をエンタテインメントとして確立させ、将来的には忍者について学習、体験できる総合施設や、教育や生活スタイルを提供するアカデミー事業など、多岐にわたる可能性を視野に入れた取り組みを開始します。

まずは2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック等で活況となるインバウンド市場を見据え、2018年中にアジア諸国において忍者の文化や歴史、ショーなどが楽しめる展示会の開催を予定しております。

なお、本日、外務省が推進する持続可能な開発目標を掲げた「SDGs」の推進大使を務め、グローバルに活躍する

千葉県出身のシンガーソングライター、ピコ太郎が「アジアPRアンバサダー」として就任したことも併せてお知らせいたします。


■日本忍者協議会とは
自治体等によって構成される、世界唯一の忍者公式組織。
2020年を見据え、国や地方自治体、大学、民間などオールジャパンで忍者ブランドの世界発信を目指す。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エイベックス株式会社 >
  3. 忍者エンタテインメント事業「NINJA PROJECT」始動のお知らせ