「Withコロナ時代」に合う新しい旅行スタイルをはじめよう エクスペディア 「ステイケーション」ページを開設

世界の大手総合旅行ブランドの一つであるエクスペディア(https://www.expedia.co.jp)は、「ステイケーション」のページを開設しました。
エクスペディアの「ステイケーション」ページで自分の旅を見つけよう!

 エクスペディアでは、「ステイケーション」のページを開設しました。「ステイケーション」とは、滞在を意味する「Stay」と休暇を意味する「Vacation」を組み合わせて作られた造語で、「遠出をするのではなく自宅近郊の宿泊施設に滞在(ステイ)して、気軽に楽しむバケーション」のことです。引き続き感染に注意した行動が求められており、Withコロナに合った旅行スタイルを望む方も多くいるかと思います。
 その点「ステイケーション」は、自宅近くに宿泊することで移動に伴う感染リスクを低減し、さらに渡航費を抑えることができます。その移動に伴う費用分をいつもより贅沢な宿へ費やすこともでき、近くでも旅行気分を味わいリフレッシュすることが可能です。
 新型コロナウイルスの影響から新しいライフスタイルが求められるなか、エクスペディアは「ステイケーション」という新しい旅行スタイルを提案します。エクスペディアの「ステイケーション」ページでは、近郊のおすすめ宿泊施設を見つけることが可能です。


気軽に旅へ!「ステイケーション」ページ: https://www.expedia.co.jp/gmp/16373

「ステイケーション」は近場でも非日常を味わうのが醍醐味。
以下のような宿泊施設がリフレッシュにおすすめです。
•自然を満喫:都会にありながら、海や山を眺めたり、大きな庭のある宿
•食を楽しむ:季節にあわせた料理など、特別な食事を楽しめる宿
•プールでリフレッシュ:併設したプールで、リラックスやリフレッシュができる宿
•ユニークなテーマ:新しいコンセプトがあり、デザイン性の高い宿
 

7月の旅行先検索ランキング、1位はなんと「東京」

 エクスペディアの日本サイトExpedia.co.jpにおける7月の旅行先検索ランキング※1によると、東京の宿泊施設が一番検索されていることがわかりました。一部の地方自治体では7月に東京への往来を控えるよう発表するなど、東京への旅行を控える動きがありましたが、東京の宿泊施設の検索はまだ高めであることがわかります。この検索には東京居住者が都内の宿泊施設に「ステイケーション」をするための検索が含まれているのかもしれません。
 エクスペディアはお客様の安全を第一に考えており、お客様が旅行前に検討するべきことをサポートできるよう、旅行ガイドを用意しました。旅行前には厚生労働省や各都道府県から発表される情報をチェックすることもおすすめします。またチェックリストも用意しましたので、旅行前に参照頂ければと思います。
※1 Expedia.co.jpにおける7月の宿泊施設単体での検索数をもとにした旅行先検索ランキング(国内も海外も含む全体での結果)

[新型コロナウイルス旅行ガイド]  https://www.expedia.co.jp/lp/b/coronavirus-travel
[スマートな旅行へのチェックリスト]  https://www.expedia.co.jp/lp/b/coronavirus-travel/travel-smart
 

「ステイケーション」は海外では知られているコンセプト。でも日本での認知度はまだ低い  

 「ステイケーション」というコンセプトは海外では広く知られていますが、2019年3月にエクスペディアが実施した調査※2では、日本での認知度は10%未満、意味を説明したうえで実際に行ったことがある人は16%という結果で、日本ではまだ浸透していないことがわかりました。
 日本では新しいコンセプトですが、「Withコロナ時代」に合った旅行スタイルとして、これから普及していくのではと考えられます。
















 「ステイケーションをしたい」と回答した人の中で、どのような時にしたいかを聞いたところ、一番多かったのは「手軽に非日常を味わいたい」、そして「リラックスしたい」が続きました。ぜひこの機会に、ご自身にぴったりの「ステイケーション」を探してみてはいかがでしょうか。

※2 アンケート概要:新しい旅行の形「ステイケーション」に関する調査発表(https://welove.expedia.co.jp/press/43425/
■調査対象:10年以内に旅行をしたことがある20代~50代の男女 計400名
■調査期間:2019年3月9日~11日 ■調査方法:インターネットリサーチ

 

エクスペディア概要

エクスペディア(Expedia)は、世界の大手総合旅行ブランドの一つで、世界中の旅行者が簡単に旅を計画し予約できるようサポートしています。日本語サイトのExpedia.co.jpでは、最新のテクノロジーのもとで世界中への旅行を可能にするとともに、ホテル、航空券、パッケージツアー、現地ツアーなどを、お得な価格で取り揃えています。
■Twitter: http://twitter.com/Expedia_Japan
■Facebook: http://www.facebook.com/ExpediaJapan
■LINE: @expediajapan


※Expedia およびエクスペディアのロゴは、米国 Expedia, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の商品名、製品名、会社名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エクスペディア・ジャパン >
  3. 「Withコロナ時代」に合う新しい旅行スタイルをはじめよう エクスペディア 「ステイケーション」ページを開設