輝きを極めた「武雄のあかりめぐり」

佐賀県武雄市

武雄市観光協会公式サイト http://www.takeo-kk.net/

輝きを極めた「武雄のあかりめぐり」輝きを極めた「武雄のあかりめぐり」

あかりのアートで彩られる 武雄で出会う芸術。
平成27年(2015)に武雄温泉楼門100周年を記念して始まった「武雄のあかりめぐり」は、今年で5年目を迎えます。国指定の名勝地「御船山楽園」、日本の庭園100選にも選ばれる「慧洲園」、武雄神社・武雄の大楠、武雄温泉楼門・新館、武雄市図書館、佐賀県立宇宙科学館、武雄市役所が会場になります。様々なあかりで彩られた市内の観光名所が昼間とはまた違った表情を見せてくれます(ライトアップの期間や時間は会場によって異なる。)。

また、武雄市観光協会では、「武雄のあかりめぐり」にあわせて、旅館や飲食店、観光施設などの協力を得て、お得に使える「武雄に来たなら得得クーポン」、泊まって、買って、食べて、3つのスタンプを貯めて応募すると、抽選で2万円相当の佐賀牛&若楠ポークデラックスセット(猪肉)が当たる「武雄のあかりめぐりスタンプラリー」を実施します。「武雄のあかりめぐり」期間中は、あかり会場を繋ぐ周遊バスも運行します。美人の湯「武雄温泉」で有名な地で、輝きを極めたあかりのアートを楽しみませんか。

●武雄のあかりめぐり
会期/令和元年7月12日(金)~9月30日(月)
※ライトアップの期間や時間は会場によって異なります。
武雄市観光協会公式サイト http://www.takeo-kk.net/

◆御船山楽園「チームラボ かみさまがすまう森」

御船山楽園 「チームラボ かみさまがすまう森」御船山楽園 「チームラボ かみさまがすまう森」

15万坪の広大な庭園が人々の存在によって変化するアート空間に。国指定の名勝地「御船山楽園」は、173年前に開園した武雄領主・鍋島茂義公ゆかりの庭園。世界で活躍するウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」によって作り出された全24作品予定(新作も登場)の圧巻のデジタルアートプロジェクトは、海外からも注目を集めています。
日時/令和元年7月12日(金)~11月4日(月・休)※雨天開催
入園料/御船山楽園ホテルにお問合せください。
主催/御船山楽園/チームラボ
問/御船山楽園ホテル TEL: 0954-23-3131

◆慧洲園・陽光美術館「慧洲園ライトアップ~武雄らんぷ2019~」

慧洲園・陽光美術館 「慧洲園ライトアップ ~武雄らんぷ2019~」慧洲園・陽光美術館 「慧洲園ライトアップ ~武雄らんぷ2019~」

慧洲園では、涼を感じさせる大滝や緑鮮やかな夏紅葉、朱色の太鼓橋などがカラーライトに照らされてやさしく浮き上がります。陽光美術館内や数奇屋造りの和風喫茶「みふね茶屋」では、武雄焼窯元によるランプシェードのあかりが楽しめ、気に入れば購入もできます。
日時/令和元年7月13日(土)~9月30日(月)9:00~22:00(ライトアップは日没~22:00)
休館日/水曜日、8月3日(土)、4日(日)※7月、9月は土日・祝日のみ開催。
入園料/大人800円、学生700円、中学生以下保護者同伴で無料
問/慧洲園・陽光美術館 TEL: 0954-20-1187
武雄市武雄町武雄4075-3

◆武雄神社・武雄の大楠

武雄神社・武雄の大楠武雄神社・武雄の大楠

「武雄の大楠・武雄神社」では、武雄神社から武雄の大楠に至るルートをあかりで演出します。武雄の大楠は全国巨木第7位。樹齢3000年以上で、市の天然記念物に指定されています。夫婦檜、参道のもみじ若葉、大楠・竹林のライトアップなどであかりをお楽しみください。
日時/令和元年7月11日(木)~9月30日(月)
ライトアップ/日没~22:00(金土日・祝日・お盆(8/13~8/16)のみ)
入場料/無料
問/武雄神社 TEL: 0954-22-2976
武雄市武雄町武雄5335

◆武雄市図書館・武雄市こども図書館

武雄市図書館・武雄市こども図書館武雄市図書館・武雄市こども図書館

館外のイルミネーションによる光の演出で、昼間とは違う図書館を見ることができます。ゆったりとした館内は、本や雑誌の購入もできます。コーヒーショップも併設しているので、時間が経つのも忘れてしまう程に開放的で魅力的な空間になっています。
日時/令和元年7月11日(木)~9月30日(月)
ライトアップ/日没~22:00
開館時間/9:00~21:00(年中無休)
入館料/無料
問/武雄市図書館・歴史資料館 TEL: 0954-20-0222
武雄市武雄町武雄5304-1

◆武雄温泉楼門・新館

武雄温泉楼門武雄温泉楼門

1300年の歴史がある武雄温泉は「美人の湯」として知られ、入口に立つ「武雄温泉楼門」は、東京駅や日本銀行本店を設計した辰野金吾による武雄のシンボルでもあります。竜宮城を連想させるデザインの朱塗りの楼門と新館がライトアップされて、昼とは異なる存在感は圧巻です。毎週火曜日以外を除く朝(9:00~10:00)は観光ボランティアガイドの「楼門干支見学」も人気です。
日時/年中 日没~23:30
※ライトの色が変化する演出は期間中の金土日・祝・お盆に実施。
入場料/無料
問/武雄温泉株式会社 TEL: 0954-23-2001
※「楼門干支見学」火曜を除く9:00~10:00(受付9:30まで)
文化財保護協力費 大人400円、小人200円(元湯入浴付き)

◆佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》~プラネタリウム~

佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》

九州最大級の自然科学系博物館「佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》」では、プラネタリウムで今夜の星空の見どころを紹介。涼しくゆったりしたスペースで夏の星空を楽しめます。また、頭上の月の模型を見ながら、4.5mの高さに張られたロープを自転車で渡る「スペースサイクリング」や月面歩行を体感できる「ムーンウォーク」が楽しめます。
日時/令和元年7月12日(金)~9月29日(日)
※プラネタリウムの投影時間はホームページでご確認ください。
開館時間/(平日)9:15~17:15 (土日祝)9:15~18:00
休館日/月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)※夏休み期間中は無休
入館料/常設展示/大人510円、高校生300円、小中学生200円、幼児100円
※プラネタリウムは別途、入館料と同額のチケットをお求めいただきます。
問/佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》 TEL: 0954-20-1666

◆武雄市役所

武雄市役所武雄市役所

2018年5月に新しく建て替わった武雄市役所。1階のホールや3階のテラスは休日でも市民や観光客に開放されています。武雄の観光情報を大型デジタルサイネージで見ることができます。ご休憩にお立ち寄りください。
日時/年中 8:00~21:00まで
※武雄のあかりめぐり期間中のシャトルバス運行日は、22:00まで解放しています。ご利用できない日もあります。
問/武雄市役所 電話0954-23-9111

◎お得なクーポンと周遊シャトルバスもぜひご利用ください。
◆「武雄に来たなら得得クーポン」
泊まるポン、食うポン、買うポン、遊ぶポン、湯―ポン
【関連サイト】http://www.takeo-kk.net/coupon/
各施設(店舗)で、スマホ等の画面にクーポンを表示してご利用ください。

◆「武雄のあかりめぐりスタンプラリー」
キャンペーン期間/令和元年7月12日(金)~9月30日(月)
【関連サイト】http://www.takeo-kk.net/cam_summer_fes.html
武雄市観光協会等で武雄のあかりめぐりのチラシを入手し、対象店舗をご利用の際に1スタンプ押します。3つのスタンプが貯まると応募ができます。
プレゼント賞品/総計30名様に当たる!

A賞(1名様) 佐賀牛&若楠ポークデラックスセット(猪肉含む) 20,000円相当
B賞(3名様) 新米さがびより5㎏ 他

◆周遊シャトルバス運行
あかりめぐり実施会場を結ぶシャトルバスを運行します。
運行日/武雄のあかりめぐり期間中(運行日は武雄市観光協会ホームページでご確認ください。)
時間帯/19:30~22:30
コース/楼門コース、保養村コースの2コース(各コース1日5便)
武雄のあかりめぐり維持協力金/お一人様100円(任意)
問/武雄温泉タクシー TEL: 0954-23-6161

【武雄のあかりめぐりに関するお問合せ】
武雄市観光協会 TEL: 0954-23-7766

【発信】
一般社団法人 佐賀県観光連盟
〒840-0041 佐賀県佐賀市城内1丁目1-59
TEL: 0952-26-6754, FAX: 0952-26-7528
佐賀県の観光情報は「あそぼーさが」を検索
http://www.asobo-saga.jp/
https://www.facebook.com/asobosaga/
https://twitter.com/saga_tsubo
https://www.instagram.com/tsubozamurai/
 
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 佐賀県観光連盟 >
  3. 輝きを極めた「武雄のあかりめぐり」