70周年を迎えた「ORIENT」から数量限定モデルが登場

エプソンは、2020年1月30日発表した1965年の初代モデル『WEEKLY AUTO ORIENT KING DIVER』を現代に再現する『キングダイバー』* 復刻版の曜車を英語にした数量限定モデルを2020年7月2日に発売します。
*ISO規格に準拠したダイバーズウオッチではありません。


『キングダイバー』は1965年の初代誕生以来、オリエントのダイバーの系譜を築いた名作です。今回の数量限定モデルも、2020年1月30日に発表したモデル同様に『WEEKLY AUTO ORIENT KING DIVER』のロゴ、アロー針、バーインデックス、内装回転リング用の独立したりゅうず、独特のダイバーアイコンが施された裏蓋などの意匠を極力忠実に再現してオリジナルの雰囲気を残しつつ、防水機能を20気圧に強化した構造や無垢にアップグレードしたメタルバンドなど、随所に改良が施されています。
前回のモデルとの違いは6時位置の漢字表記による曜日表示を英語表記に変更しています。

ブラックダイヤル(国内限定1,500本)、レッドダイヤル(国内限定500本)、グリーンダイヤル(国内限定700本)の3モデルを発売します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エプソン販売株式会社 >
  3. 70周年を迎えた「ORIENT」から数量限定モデルが登場