クラスメソッド、ライオン株式会社のIoTハブラシ「クリニカKid's はみがきのおけいこ」への技術支援を実施

ユーザーフィードバックを取り入れたアジャイル開発を推進

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横田 聡、以下「クラスメソッド」)は、ライオン株式会社が提供する、子どもが自主的にきちんとした歯みがきを続けることを可能にするIoTを活かした商品サービス『クリニカKid's はみがきのおけいこ』のモバイルアプリ開発に技術支援を行いました。

 

『クリニカKid's はみがきのおけいこ』は、ユーザーテストを繰り返し、お客様からのフィードバックを商品に反映させる手法で開発されました。
クラスメソッドは、アマゾン ウェブ サービス(AWS)とGoogle Cloud Platformによるマルチクラウドシステムの構築や、モバイルアプリ開発などについて技術支援し、同プロジェクトのアジャイルな進行に貢献しました。

このたびの技術支援について、同プロジェクトを担当したライオン株式会社 ヘルス&ホームケア事業本部 オーラルケア事業部 遠藤知佳様、ビジネス開発センター エクスペリエンスデザイン CXプランニングチーム 笠原清香様にインタビューし、クラスメソッドのホームページ上に事例記事を公開しています。

【事例概要】
支援内容:IoTハブラシ「クリニカKid's はみがきのおけいこ」のモバイルアプリおよびデータ収集・分析基盤構築
提供サービス:クラスメソッドメンバーズ、AWSコンサルティング
サービス詳細:https://classmethod.jp/services/members/

【事例インタビュー記事】
タイトル:アジャイル開発で実現、子どもの成長をサポートするIoT歯ブラシ
インタビュー対象者: ライオン株式会社 ヘルス&ホームケア事業本部 オーラルケア事業部 遠藤知佳様、ビジネス開発センター エクスペリエンスデザイン CXプランニングチーム 笠原清香様
掲載URL: https://classmethod.jp/cases/lion/ 

【ライオン株式会社 IoTハブラシ「クリニカKid's はみがきのおけいこ」について】
『クリニカKid's はみがきのおけいこ』は、ライオン株式会社が提供する、子どもが自主的にきちんとした歯みがきを続けることを可能にするIoTを活かした商品サービスです。
ハブラシに取りつけるアタッチメント本体とスマートフォン上で使用するアプリとで構成されます。専門家の指導のもと、子どもが自主的に続けられるような工夫を取り入れ、単なる楽しさだけではなく「きちんとした歯みがき」を身につけることを実現しています。
公式サイト: https://clinica.lion.co.jp/hamigakino-okeiko/


【クラスメソッドについて】
クラスメソッド株式会社はアマゾン ウェブ サービス(AWS)をはじめとしたクラウドサービス、データ分析基盤、アプリ開発、IoT連携、AI/機械学習の技術を活用した企業向け支援を行っています。現在までにAWS技術支援を中心に2,000社以上、AWSアカウント数では8,800件以上の支援実績があり、2015年からは6年連続でAWS公式の最上位コンサルティングパートナーに認定されています。また、社員による技術情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では2万本以上の技術情報を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1-11 産報佐久間ビル8階
代表者 : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識技術支援
オフィシャルサイト : https://classmethod.jp/
技術ブログ「Developers.IO」: https://dev.classmethod.jp/
Facebookページ :https://www.facebook.com/classmethod/

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラスメソッド株式会社 >
  3. クラスメソッド、ライオン株式会社のIoTハブラシ「クリニカKid's はみがきのおけいこ」への技術支援を実施