HIKKYが掲げる『パラリアルワールドプロジェクト』に新たに「沖縄」が追加決定!

〜あしびかんぱにーとの協業で沖縄をパラリアル化〜

 メタバースサービスの開発ソリューションを提供する株式会社HIKKY(代表取締役CEO:舟越靖、本社:東京都渋谷区、以下HIKKY)は、「バーチャル沖縄」を企画開発運営する株式会社あしびかんぱにー(代表取締役:片桐 芳彦、本社:沖縄県那覇市、以下あしびかんぱにー)と協業し、“誰もが自由に解釈し、自由に利用できるパラリアル都市”の実現に向けて、世界100都市をメタバース化することを発表した『パラリアルワールドプロジェクト』(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000162.000034617.html )の一環として、「沖縄」をパラリアル化いたします。

※HIKKYの提唱する”パラリアル”とは、「パラレルワールド(並行世界)」+「リアル(現実世界)」を合わせた造語で、リアルとメタバースに並行して存在することを指します。パラリアルワールドプロジェクトは、現実世界に実在する都市をメタバース上の都市として解釈し直すことで、現実の良さとメタバースならではの表現を両立させ、新たな都市をデザインし、人々の創造力がより一層発揮される社会の実現を目指します。
 
  • パラリアルワールドプロジェクトに新たに「沖縄」が登場!
パラリアルワールドプロジェクト初の他社企業との協業を通じた取り組みとして、HIKKY独自開発のメタバース制作エンジン「Vket Cloud(ブイケットクラウド)」をあしびかんぱにーに提供し、あしびかんぱにーが企画開発運営する沖縄発のメタバース『バーチャル沖縄』のWebブラウザ会場をVket Cloudの技術を用いて制作いたします。
Vket Cloudを用いて制作されたメタバース空間には、スマートフォンやパソコンから専用アプリなどのダウンロードを行うことなく、URLリンクをクリックするだけでアクセス可能。マルチプレイにも対応しており、ボイスチャットやテキストチャットで同空間内にいる他のユーザーとのコミュニケーションも楽しめます。
 バーチャル沖縄は、沖縄県の行政や県内の民間企業とも多く連携をしているメタバース空間であり、観光DXの新たな取り組みとして、沖縄の魅力発信や文化資源の保全を行ってきました。

 今回の協業の取り組みを活かし、2022年10月28日(金)より、沖縄の伝統芸能や工芸体験、観光ツアー、三線ライブなど、あらゆる沖縄体験が可能なバーチャルイベント「OKINAWA JAPAN VIRTUAL FES」をVket Cloudから開催し、メタバースを活用した地域活性化に挑戦すると共に、継続的な観光産業の発展を目指していきます。

OKINAWA JAPAN VIRTUAL FES公式サイト:https://virtualokinawa.jp/okivfes

今回、バーチャル空間の開発経験豊かなあしびかんぱにーと協業することで、さらなるVket Cloudの進化に寄与すると考え、本協業を決定いたしました。HIKKYは本協業を通じて地方自治体へのVket Cloudの提供を確立し、今後もあらゆる国内外の都市・市町村にパラリアルワールドプロジェクトに参画いただけるよう、開発パートナープログラムを実施していく予定です。

〈HIKKY代表・舟越 靖コメント〉
パラリアルワールドプロジェクトに株式会社あしびかんぱにーという実力ある地場企業が企画運営開発する形で、沖縄が加わることには大きな意味があります。我々はメタバースを誰もが自由に使える世界を目指しており、様々な地方・地域で独自のメタバースを作ることを目指す方たちの活動を後押ししていきます。バーチャル沖縄との今回の取り組みは、その素晴らしい先進事例となることは間違いなく、その誕生と成長を楽しみにしています。

〈あしびかんぱにー代表・片桐 芳彦氏コメント〉
あしびかんぱにーは沖縄生まれの会社として、新型コロナウイルスの影響で疲弊する沖縄観光産業活性化の取り組みのひとつとしてバーチャル沖縄を企画し、沖縄のメインストリートの「国際通り商店街」の方々と連携し、2021年に公開をいたしました。その後、沖縄の伝統芸能「エイサー」のイベントの開催や2022年4月には「首里城」を再現したエリアを公開するなど、沖縄の魅力を世界中に発信し、観光DXの新たな形や地方創生のモデルケースとなるべく取り組んでまいりました。こういった取り組みや、バーチャル沖縄のクオリティをメタバース業界の先頭を走るHYKKY社に評価頂き、今回の協業の取り組みを行っていけること大変うれしく思います。
また今回の協業を活かし、地方自治体等との取り組みのロールモデルを目指すと共に、地方の企業自身がメタバース展開を行っていく地方創生モデルを確立していきます。そしてHYKKY社の更なる成長に協業先として貢献していくことで、パラリアルワールドの拡大や世界中に日本の魅力を、メタバースを通じて届けていくことにも貢献していきたいと考えております。
 
  • パラリアルワールドプロジェクト開発パートナープログラムに関して
官公庁・自治体・観光協議会・移動体事業者からのパラリアル都市の制作、ご利用要望については、下記お問い合わせフォームより「パラリアルワールドプロジェクトについて」をご選択いただき、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム:https://www.hikky.co.jp/contact

【株式会社HIKKY(通称:VR法人HIKKY)について】
-クリエイティビティの価値が、幅広く認められる世の中を創り出す-
株式会社HIKKYは、誰もが自由に創り、アクセスできるオープンなメタバースを実現するVR法人です。業界を牽引する注目のクリエイターをメンバーとし、「Vket Cloud」をはじめとする独自性の高いメタバースソリューションの提供、メタバースイベントの企画運用、VR/AR領域への事業参入をサポートするコンサルティングサービスを主業とします。バーチャル世界の生活圏・経済圏・文化圏を発展させ、クリエイティビティを持つすべての人がより自由に、ゆたかに生きられる社会を目指します。
HIKKYが主催する世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット」は、2021年にギネス世界記録™を取得。その他、国際的なVR表彰式「VR AWARDS」のマーケティング部門で最優秀賞、日本の「XR CREATIVE AWARD 2020」で最優秀賞を受賞しました。
代表取締役CEO: 舟越靖
本社:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿一丁目20番22号 三富ビル4F
設立:2018年5月1日
URL:https://www.hikky.co.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HIKKY >
  3. HIKKYが掲げる『パラリアルワールドプロジェクト』に新たに「沖縄」が追加決定!