ウシオ電機向けにIoTを活用したバイオメディカル機器管理システムをリリース

~動物病院に設置された血液分析装置をネットワーク接続し新たな付加価値を追求~

フューチャーアーキテクト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:東 裕二、以下フューチャーアーキテクト)は、ウシオ電機株式会社(本社:東京都 代表取締役社長:浜島 健爾、以下ウシオ電機)向けに、IoTを活用したバイオメディカル機器の管理システムをリリースしたことをお知らせいたします。

ウシオ電機は、「光源」、「装置」、「バイオメディカル」の主要3事業において、IoTやAI(人工知能)などの最新技術を用いたビッグデータの有効活用に本格的に取り組んでいます。機器や工場の設備をネットワークに接続して精緻なデータを一元的に管理し解析することで、生産効率や品質の向上はもとより新たな付加価値を創出して競争力を強化し、より安定した収益につなげようとしています。

フューチャーアーキテクトが開発したバイオメディカル機器の管理システムは、インターネット経由の遠隔操作でソフトウェアのアップデートなどを行うための仕組みです。IoTを活用してウシオ電機が中国で展開している動物用血液分析装置をネットワークに接続させ、タイムリーかつスピーディな保守サービスを効率的に提供できるようにしました。

フューチャーアーキテクトは、同社が開発したクラウド型のIoTプラットフォームサービス「Future IoT」*を強みにIoTやAIの活用を推進し、生産効率や品質の向上と新たなサービスや事業の創出に貢献していきます。

*「Future IoT」は、工場の製造工程における設備などから収集した大量のプロセスデータや稼働情報をクラウド上で統合管理してリアルタイムに分析できるようにするIoTプラットフォームサービスです。

● フューチャーアーキテクト株式会社 概要
代表者:代表取締役会長 金丸 恭文 、代表取締役社長 東 裕二
設立 :2016 年 4 月 1 日
事業内容:ITを武器とした課題解決型のコンサルティングサービスの提供
URL  :http://www.future.co.jp

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フューチャー株式会社 >
  3. ウシオ電機向けにIoTを活用したバイオメディカル機器管理システムをリリース