2019年9月1日 砺波市総合防災訓練にて「ハイコネを活用した災害時の緊急情報配信」の実施について

となみ衛星通信テレビ株式会社(以下、TST、所在地:富山県南砺市八塚568-2、代表取締役:河合 常晴)、ジャパンケーブルキャスト株式会社(以下、ケーブルキャスト、本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO:大熊 茂隆)、株式会社ACCESS(以下、ACCESS、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:大石 清恭)は「ハイコネを活用した災害時の緊急情報配信」を2019年9月1日、富山県砺波市で開催される砺波市総合防災訓練(高波会場)にて実施いたします。

2019年9月1日の砺波市総合防災訓練高波会場で、緊急情報をスマートフォンへPUSH通信し、テレビが情報を受信すると、リモコンを使わずに自動的に起動し、ハイブリッドキャスト(※1)で緊急情報が表示されるようします。

(※1)ハイブリッドキャスト:ハイブリッドキャストは、放送波の中にインターネット上のコンテンツの取得を指示する制御信号を組込み、テレビ放送と、HTML5で記述されたWebコンテンツとの融合を可能にする次世代放送サービスです。スマートフォンやタブレット端末との連携も可能なテレビ放送サービスです。ハイブリッドキャスト は日本放送協会の登録商標です。ハイコネは一般社団法人IPTVフォーラムの登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ACCESS >
  3. 2019年9月1日 砺波市総合防災訓練にて「ハイコネを活用した災害時の緊急情報配信」の実施について