韓国の SSW・The Black Skirts、9/29(⽔)⽇本デビューアルバム『TEAM BABY』発売記念ポップアップストア開催!

韓国のシンガーソングライターThe Black Skirts の⽇本デビュー・アルバム『TEAM BABY』が 9⽉29⽇(⽔)リリースされた。9⽉28⽇から10⽉4⽇までの⼀週間、『TEAM BABY』の発売を記念し、HMV&BOOKS SHIBUYAにてポップアップストアが開かれる。

 

アルバムに収録されている「EVERYTHING (Japanese Ver.)」のMVは、King Gnuの常⽥⼤希が主宰するクリエイティブ・レーベル、PERIMETRONのMargtが⼿がけたことで話題となり、リリース後にはSpotify⽉間リスナー数が100万⼈を越えた。また、⽇本語詞バージョンと併せて原曲も全世界的に注⽬を集めている。

同じく収録曲の「Big Love(Japanese Ver.)」は、2017年の韓国リリース時、軽快なリズムで「愛」を語り非常に⼈気を集めた楽曲だ。元々タイトル曲に考えていたというほど彼にとって⼤切な⼀曲であり「The Black Skirtsデビュー初期の感じでもあり, The Black Skirtsサウンドのアイデンティティのような歌です」と語っている。⽇本語詞バージョンのリリースにあわせ、ライ ブ感のあるアレンジで仕上げられた。

アメリカオールロケの壮⼤なラブストーリーがK-Townノワール映画のようなMVで話題となったタイトル曲「ボクとじゃなかったら」を含め、ライブの定番曲である「⼀時五分 (1:05)」、昨年⽇本で発売したインチレコードの B⾯曲「In My City of Seoul」の⽇本語ver.など、「愛」をテーマにした究極のラブソングが収録されている。

The Black Skirts(ザ・ブラック・スカーツ、韓国語名:검정치마 / コムジョンチマ)は、韓国ソウル出⾝、ニュージャージー育ちのチョ・ヒュイル(Holiday Cho)のソロ・プロジェクト。「また!?オ・ヘヨン」「ロマンスは別冊付録」「ユミの細胞たち」などの有名ドラマOSTに参加している。⼈気K-POPアイドルであるJYJのXIA(ジュンス)、EXOのSUHO、Chungha(元 I.O.I)、Super JuniorのYesung等とコラボレーション及びプロデュースの実績を持ち、直近は歌⼿ベク・イェリンが9⽉3⽇に公開したアルバム「Love, Yerin」にて「Antifreeze」のリメイクを⼿がけるなど、韓国の後輩アーティストからも慕われているアジアの⾳楽シーンにおいて不動の⼈気を誇るアーティストである。

なお、ポップアップストアには、アーティストパネルの設置や、『TEAM BABY』のフィジカルアルバムを含むグッズ(エコバック、靴下、おちょこ、EPアルバム)の展⽰が⾏われる予定となっている。ぜひ、チェックしてみて欲しい。

The Black Skirts『TEAM BABY』⽇本語版 発売記念ポップアップストア
会期:2021 年 9 ⽉ 28 ⽇(⽕) - 10 ⽉ 4 ⽇(⽉)
会場:東京都渋⾕区神南1丁⽬21ー35F 渋⾕モディ
・アーティストグッズ限定販売
※数に限りがございますので売り切れの際はご容赦ください。

■リリース情報

The Black Skirts 『TEAM BABY』
Release Date:2021.09.29 (Wed)
Format : 1CD Label:Bside / Mastard Records
Cat.No.:LNCM-1368
Price:¥3,000 + Tax
Tracklist:
1. ボクじゃない
2. Big Love
3. Diamond
4. Love Is All
5. ふるさとソウル
6. 花⽕と⾵船たち
7. ⼀時五分 (1:05)
8. ボクとじゃなかったら★
9. Heya
10. EVERYTHING
全曲作詞・作曲・編曲:Holiday Cho

 

[MV]タイトル曲「ボクとじゃなかったら」

[予約ページ] https://www.hmv.co.jp/news/article/2108021026/

[配信サイト] https://orcd.co/teambaby_japanese_ver 

■プロフィール 

韓国ソウル出⾝、ニュージャージー育ちのチョ・ヒュイル(Holiday Cho)のソロ・プロジェクト。 個⼈的な話を、⽢くささやかで、不埒な旋律で描き出す独特のスタイルに定評がある。彼は多彩なスタイルを取り⼊れながらも⾃分らしさをしっかりと追求し、ありふれた素材やテーマのもっとも輝く瞬間を表現するミュージシャンだ。韓国歌謡と⻑年過ごしたアメリカで培ったポップなサウンドが織りなす挑戦的かつどこか馴染みやすい曲調、そして歌詞に込められたメッセージ性が⺟国・韓国でも⼈気だ。2010年にデビューアルバムで、その年の韓国⼤衆⾳楽 賞(KMA)最優秀モダンロックアルバム賞を受賞 、その後リリースされたアルバム 『 Donʼt You Worry Baby ( Iʼm Only Swimming)』(2011)、『TEAM BABY』(2017)の評価も⾼く、アジアの⾳楽シーンでも不動の⼈気を誇っている。2019年2⽉にリリースしたアルバム『THIRSTY』を提げて、同年8⽉から10⽉にかけて、シンガポール、⾹港、台湾、タイを回るアジアツアーを終えた。

■The Black Skirts 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/holideez

■Bside レーベル情報
https://www.bsidelabel.com/
https://twitter.com/bside__label
https://www.instagram.com/bside_label
https://www.facebook.com/bside.label.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. The Orchard Japan >
  3. 韓国の SSW・The Black Skirts、9/29(⽔)⽇本デビューアルバム『TEAM BABY』発売記念ポップアップストア開催!