バラエティ番組のような様々なエンタメスポーツが楽しめる 新感覚バラエティスポーツ施設 『VS PARK』 ナムコが大阪・EXPOCITYに2018年春開業

 「EXPOCITY」(開発・所有:三井不動産株式会社、運営:三井不動産商業マネジメント株式会社)は、2018年春、株式会社ナムコ(本社:東京都港区/社長:萩原 仁)が提供する、性別や運動神経に関わらずスポーツを気軽に思い切り楽しめるバラエティスポーツ施設『VS PARK(ブイエス パーク)』をオープンします。『VS PARK』は、株式会社バンダイナムコスタジオ(本社:東京都江東区/社長:中谷 始)開発により、背後から迫ってくる動物(映像)から必死に逃げるアクティビティなど、テレビのバラエティ番組に参加しているかのような体験ができるエンターテインメント要素盛り沢山の「バラエティスポーツ」を集めた施設です。


 来春開業する『VS PARK』は、国内のスポーツ熱が高まるなか、様々なジャンルのスポーツをモチーフとしたワクワク・ドキドキできる数多くのアクティビティを気軽に体験し、親しい仲間同士でもっと気軽に思い切りスポーツを楽しんでいただくことを目的に開発しました。

 詳しい開業日および施設の詳細は決まり次第改めてご案内いたします。

施設概要
施設名称:VS PARK(ブイエス パーク)
所在地:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
施設面積:約800坪
オープン日:2018年春予定
※正式な開業日は決まり次第ご案内いたします。
お客様お問い合わせ先:電話03-6891-8765(代表)
http://www.namco.co.jp/
※ニュースリリースの情報は、発表日現在のものです。
 発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三井不動産商業マネジメント株式会社 >
  3. バラエティ番組のような様々なエンタメスポーツが楽しめる 新感覚バラエティスポーツ施設 『VS PARK』 ナムコが大阪・EXPOCITYに2018年春開業