ベストセラー絵本『ちいさなあなたへ』の読者から寄せられた、 親子のエピソードを電子書籍絵本に

母から、父から、子どもから… 親子の数だけある“幸福の記憶”をひとつに

株式会社主婦の友社(代表取締役社長:荻野善之 以下、主婦の友社)は、 2012年12月13日より、株式会社ブクログ(代表取締役社長:吉田健吾 以下、ブクログ)が提供する電子書籍作成・販売サービス「ブクログのパブー」において、絵本『ちいさなあなたへ』読者からソーシャルメディア上で寄せられたエピソードを元に作成した絵本「わたしの中の『ちいさなあなたへ』」を無料公開いたします。

『ちいさなあなたへ』は、先輩ママからの出産祝いや、ママ同士の口コミなどで、子育てのよろこびを感じられる絵本として広がりをみせています。発売から4年を迎える今年5月、本作に心を動かされた読者同士でその思いを共有できたらと、国内最大級のブックレビューコミュニティサイト 「ブクログ」にて「絵本『ちいさなあなたへ』親子のエピソードを大募集』特集ページを公開。親目線、子ども目線でそれぞれ切り取った親子のエピソードの投稿を呼びかけました。

そこに寄せられた250近くのエピソードを主婦の友社絵本編集部と、絵本作家であり『ちいさなあなたへ』の訳者でもあるなかがわちひろさんによって選出。12のエピソードがなかがわさんの手でリライトされ、もとやままさこさんのイラストを加え、電子書籍絵本『わたしの中の「ちいさなあなたへ」』として仕上げました。

 

 

わたしの中の「ちいさなあなたへ」表紙わたしの中の「ちいさなあなたへ」表紙

 

 

『わたしの中の「ちいさなあなたへ」』より『わたしの中の「ちいさなあなたへ」』より

 

 

『わたしの中の「ちいさなあなたへ」』より『わたしの中の「ちいさなあなたへ」』より

 

公開はブクログが提供している電子書籍作成・販売サービス「ブクログのパブー」にて行います。

→ http://p.booklog.jp/book/61958/

 

【「ちいさなあなたへ」について】

2007年にアメリカで発売されるや、NY Timesやamazonの児童書分野で、ハリー・ポッターをおしのけて1位の座を獲得。アメリカ中の母親を号泣させた、と評判に。日本では2008年の発売から4年間で累計41万部発行。先輩ママからの出産祝いや、ママ同士の口コミなどで、大人のための絵本として広まっています。読んだ人は、その作品世界に自身の経験や思いを投影させ、自然と涙を誘われたという感想が多く、母親から子どもへ、子どもから母への贈り物としても支持を得ています。

 

 

「ちいさなあなたへ」表紙「ちいさなあなたへ」表紙

『ちいさなあなたへ』

文/アリスン・マギー 絵/ピーター・レイノルズ 訳/なかがわちひろ 定価/1,050円(税込み)

 

 

 

 

 

 

 

 

【電子書籍絵本「私の中の『ちいさなあなたへ』」イラストレーター、もとやままさこさんについて】

年賀状イラスト、ギフト絵本の挿絵などを手がける。第2回パブー絵本コンテストに参加。東京・神奈川を中心にイベント参加など活動中。http://kotkotri.moo.jp/ http://p.booklog.jp/users/kotkotribook

 

【関連URL】

■電子書籍:私の中の『ちいさなあなたへ』(パブー内) http://p.booklog.jp/book/61958/

■ブクログ内『ちいさなあなたへ』特集ページ  http://booklog.jp/special/someday/

■主婦の友社内『ちいさなあなたへ』公式サイト  http://blog.shufunotomo.co.jp/someday/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. ベストセラー絵本『ちいさなあなたへ』の読者から寄せられた、 親子のエピソードを電子書籍絵本に