「コロナ禍により、転職活動の進み具合が悪くなった」と感じている人は全体の約●割でした!/「女の転職type」が、働く女性約1024名にアンケート調査!【第9回】

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト『女の転職type』は、女性のリアルな仕事観を調査するコンテンツ【データで知る「女性と仕事」】の第9回の調査結果をリリースしました。(https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-9/

働く女性たちの転職事情について聞いてみました。

▼「コロナ禍は転職に影響した?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-9/

調査結果概要
★ 72.3%の女性が「コロナ禍により転職活動の進み具合が悪くなった」と回答
★ 67.1%の女性が「進み具合が悪くなった理由は、応募したい求人が減ったから」と回答
★ 55.9%の女性が、「面接がオンラインや電話になったことで進みやすくなった」と回答

調査詳細
★ 72.3%の女性が「コロナ禍により転職活動の進み具合が悪くなった」と回答

【Q. 新型コロナウイルスによる騒動の前後で、転職活動の進み具合はどう変わりましたか?】

 

 

緊急事態宣言より前から転職活動をしていた方に、新型コロナウイルスによる騒動の前後で、転職活動の進み具合はどのように変化したのかを聞きました。転職活動の進み方が良くなった人より、悪くなった人の方が圧倒的に多い結果となりました。

★ 67.1%の女性が「進み具合が悪くなった理由は、応募したい求人が減ったから」と回答

【Q. 転職活動の進み具合が悪くなったと感じるのはどんなところですか?(複数回答可)】

 

 

「転職活動の進み具合が悪くなった」を選んだ方に対し、進み具合が悪くなったと感じた点を聞きました。第1位は「応募したい求人が減った」で67.1%。第2位は「応募していた企業の採用が中止・延期となった」46.5%、第3位は「企業からの連絡が遅くなった」46.0%。コロナによって企業側の採用活動も大きく変わり、その影響を受けているという事実が明らかになりました。

★ 55.9%の女性が、「面接がオンラインや電話になったことで進みやすくなった」と回答

【Q. 転職活動の進み具合が良くなったと感じるのはどんなところですか?(複数回答可)】

 

 

「転職活動の進み具合が良くなった」を選んだ方に対し、進み具合が良くなったと感じた点を聞きました。「面接がオンラインや電話になった」が55.9%。オンラインや電話といった面接方法について、応募者側からは比較的歓迎する意見が多いようです。第2位が「応募したい求人が増えた」(32.4%)、第3位が「書類作成など応募前の準備に割ける時間が増えた」(20.6%)と続き、外出自粛などで時間ができて、求人をじっくり検討したり、書類作成など事前準備に力を入れたりする余裕も出てきた、という意見も目立ちました。また、「転職への意志が強くなり自分から積極的に行動するようになった」(20代/企画・マーケティング系/正社員/奈良県)など、気持ちの面で変化があった方もいたようです。

【Q. こういった状況下で転職活動を行っていて「良かった」ことは何ですか?】

 


■オンライン面接が良かった
あまり緊張せず面接に臨める、また交通費や到着時間を気にしなくてよい
(20代/サービス・販売系/契約社員/熊本県)
時間の都合がつけやすく、たくさんの企業を受けられるようになった
(30代/営業系/正社員/東京都)

■じっくり考える時間ができた
しっかり将来について考える時間が増えた
(30代/事務・経理・人事系/契約社員/神奈川県)
企業研究をする時間が増えた
(40代/クリエイティブ系/正社員/兵庫県)

■非常時の企業の対応を見れた
各社のコロナ対応を会社選びの基準にすることができる
(40代/営業系/契約社員/神奈川県)
このような状況下でも企業が安定しているかどうか分かる
(20代/サービス・販売系/アルバイト・パート/北海道)

オンライン面接の利点は、「移動時間がなくてすむ」「交通費がかからない」といった面に加え、「直接会うよりもリラックスできて臨める」と精神的な負担が軽減される点を挙げる人も。
外出自粛で時間ができたことによって、企業研究や自己分析といった事前準備に加え、「自分はこのままでいいのだろうか」と将来のことなど広く考えるきっかけになったという意見がありました。さらに非常時における各企業の対応が明らかになったため、企業選びの参考にしたケースもあるようです。

コロナ禍で転職活動を取り巻く環境も大きく変わり、不安な気持ちを感じる方も多いかもしれません。一方、これを機に本当にやりたい仕事や理想とするワークスタイルなど、これからの自分についてじっくり検討することができたという声も多く挙がりました。困難な状況であっても、プラスの発想で今後のキャリアを見つめなおすいいきっかけにしていきたいものですね。

(調査概要)
●調査内容:「女性と仕事」に関するアンケート
●調査期間: 2020年5月29日~6月14日
●有効回答数:1024名
●調査対象: 女の転職type会員
●調査方法: Web上でのアンケート

(過去に実施したアンケート) 
第1回 「いつまで働く?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-1/
女性の約80%以上が●●歳まで働きたい!ことが判明!興味をお持ちの方はぜひご覧ください。

第2回 「女性の活躍って?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-2/
女性の活躍を阻害している原因とは?興味をお持ちの方はぜひご覧ください。

第3回 「面接って不安じゃない?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-3/
面接にまつわる女性たちの本音とは?興味をお持ちの方はぜひご覧ください。

第4回 「仕事は楽しい?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-4/
仕事の「楽しい」の割合が最も高くなるのは●●代以上。その年齢とは?

第5回 「残業してる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-5/
理想の残業時間は?1位は意外にも「残業ゼロ」ではありませんでした!

第6回 「貯金できてる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-6/
1年間で一番多く貯金できるのは、意外にも●●代でした!

第7回 「入社した人は活躍してる?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-7/
約●割の採用担当者が「中途入社した女性は活躍している」と評価!

第8回「応募資格は絶対?」
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-8/
「応募資格に満たなくても入社できるか?」採用担当に聞いてみました!

■『女の転職type 』とは
----------------------------------------------------------------------------------------------------
正社員で長く働きたい女性のための転職サイトです。
未経験から正社員になれる求人、プライベートも充実できる残業が少ない求人、
仕事と育児を両立できる求人など、女性に人気の求人を多数掲載。
マッチング機能も充実しているので、自分に合った仕事を見つけることも簡単です。

■株式会社キャリアデザインセンター 会社概要
----------------------------------------------------------------------------------------------------
本社所在地■〒107-0052 東京都港区赤坂 3-21-20 赤坂ロングビーチビル
資本金■5億5866 万円
設 立■1993年7月8日
従業員数■605名(平成30年9月30日現在)
代表者■代表取締役社長兼会長 多田 弘實
事業内容■
1.キャリア転職の専門情報サイト『type』『女の転職type』等の運営
2.転職フェアの開催
3.人材紹介事業(厚生労働大臣許可 13-ユ-040429)
4.質の高い就職活動を情報誌、 イベント、 情報サイト、 人材紹介で支援する『type就活』サービス
5.パンフレット、 ノベルティー採用 HP 作成などのアウトソーシング事業
6.Webマガジン『20’s type』『エンジニアtype』『Woman type』の企画・編集・運営
など、 企業の採用活動をサポートする総合的なソリューションサービスを提供しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キャリアデザインセンター >
  3. 「コロナ禍により、転職活動の進み具合が悪くなった」と感じている人は全体の約●割でした!/「女の転職type」が、働く女性約1024名にアンケート調査!【第9回】