「リユース工房 みらいず」が5月30日にオープン!(千葉県松戸市)

障害者就労施設との連携による粗大ごみのリユース事業

松戸市では、粗大ごみ等の中から使えそうなものを障害者就労施設で修理・清掃して販売することでごみの減量と施設利用者の工賃向上につなげることを目的とし、市内の障害者就労施設から公募した「まつかぜの会」と「松里福祉会」と連携して、粗大ごみリユース実証事業に取り組んでいます。
今回、実証事業の一環として5月30日(ごみゼロの日)に「まつかぜの会」が常設店「リユース工房 みらいず」をオープンします。
松戸市では粗大ごみ等の中から使えそうなものを障害者就労施設で修理・清掃して販売することで、ごみの減量と施設利用者の工賃向上につなげたいと考え、市内の障害者就労施設から公募した「まつかぜの会」と「松里福祉会」と連携して、粗大ごみリユース実証事業に取り組んでいます。

この事業では、両法人が運営する就労継続支援B型事業所が、松戸市から粗大ごみ等を譲り受け、施設利用者が修理・清掃・販売する仕組みとなっています。
平成30年11月からイベントやフリーマーケットでリユース品を販売し、好評を得ていることから、今回、5月30日(ごみゼロの日)に「まつかぜの会」が常設店「リユース工房 みらいず」をオープンします。
障害者就労施設と連携したリユース事業は全国的にも事例が少なく、県内では松戸市が初めてとなる取り組みです。市内のご家庭から出された粗大ごみの中には使えるものがあり、この取り組みによってごみの減量と共に、その売り上げが障害者福祉施設利用者の工賃向上と障害者の社会参加促進につながります。

【店舗情報】
■事業所名:リユース工房 みらいず
■住  所:松戸市稔台7丁目31-1
■営業時間:月曜日から金曜日の9時から17時、第2・第4土曜日の10時から16時
■お問合せ:TEL 047-710-7201 / FAX 047-710-7202
 【オープニングセレモニー】
■日  時:令和元年5月30日(木)10時00分から10時30分頃 ※荒天中止
■場  所:リユース工房 みらいず 店舗前
■内  容:代表挨拶、テープカット、店舗・作業場見学 等
 
【廃棄物施策に関するお問い合わせ】
松戸市 環境部 廃棄物対策課
電話:047-704-2010 FAX:047-366-8114
E-mail: mchaikitaisaku@city.matsudo.chiba.jp

【障害福祉施策に関するお問い合わせ】
松戸市 福祉長寿部 障害福祉課
電話:047-366-7348 FAX:047-366-7613
E-mail: mcshougaihukushi@city.matsudo.chiba.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 松戸市役所 >
  3. 「リユース工房 みらいず」が5月30日にオープン!(千葉県松戸市)