ブルガリのダイヤモンドを纏いリリー・オルドリッジが第39回ケネディー・センター名誉賞 授賞式に登場

2016年12月4日、ワシントン D.C-ブルガリのブランドキャンペーン アンバサダーを務めるモデルのリリー・オルド 
リッジがジョン・F・ケネディー・センター オペラハウスにて開催された第39回ケネディー・センター名誉賞 授賞式の
祝賀会に登場しました。


栄誉ある祝賀会に、リリーはホワイトゴールドにパヴェダイヤモンドが煌く「ディーヴァ ドリーム」のイヤリングと、「ビー・ゼロワン」のブレスレットをレイヤーに纏い出席しました。ケネディー・センター名誉賞は毎年アメリカ文化に大きな影響を与えた優れた芸術家に贈られる賞として知られています。今年はアルゼンチン出身のピアニストであるマルタ・アルゲリッチ、ロック・バンドのイーグルス、俳優のアル・パチーノ、ゴスペル歌手のメイヴィス・ステイプルズ、そして シンガーソングライターのジェームス・テイラーが授賞しました。 

130年以上の歴史を誇るローマン ハイジュエラー ブルガリのブランドキャンペーン アンバサダーを務めるリリーは、ダイヤモンドの輝きとともに、アメリカ大統領ならびに大統領夫人から贈呈される栄誉ある授賞式の祝賀会に華を添えました。

お問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100 http://jp.bulgari.com/ja-jp

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブルガリ ジャパン株式会社 >
  3. ブルガリのダイヤモンドを纏いリリー・オルドリッジが第39回ケネディー・センター名誉賞 授賞式に登場