AVIREXが新日本プロレス50周年記念コラボTシャツ3型を発売



 

           AVIREXが新日本プロレス50周年記念コラボTシャツ3型を発売

1972年1月13日に創設され、同年3月6日、東京・大田区体育館で旗揚げ戦を開催し、産声をあげた新日本プロレス。2022年の今年、創設50周年を迎え、過去に「TEAM2000」のユニフォームや蝶野正洋、武藤敬司のリングコスチューム、「BULLET CLUB」のウエア、そして新日本プロレス創設40周年を記念した「ライオンマークMA-1」を作成したAVIREX(株式会社 TSI  東京都港区北青山 代表取締役社長 下地 毅)が、この夏、50周年を記念したスペシャル・コラボレーション・Tシャツ3型を発表。
7月1日より全国のAVIREX直営店にて販売をスタート。7月中旬よりオンラインでも発売されます。
2022年秋には第2弾として、MA-1などのアウターも発売の予定。


「AVIREX」と「新日本プロレス50周年記念」の限定コラボTシャツ

©NJPW

AVIREX × 新日本プロレス50周年記念 “MASK MAN”
№ 6123478   
カラー;WHITE, BLACK, ORANGE    
サイズ; M, L, XL, XXL
価格;¥6,490(税込み)

 

©NJPW

AVIREX × 新日本プロレス50周年記念 “BURNING SOUL”
№ 6123479   
カラー;WHITE, BLACK    
サイズ; M, L, XL, XXL
価格;¥6,490(税込み)


 

©NJPW

AVIREX × 新日本プロレス50周年記念 “CAMO”
№ 6123480  
カラー;WHITE CAMO, OLIVE CAMO   
サイズ; M, L, XL, XXL
価格;¥6,930(税込み)

「AVIREX×新日本プロレス50周年記念」の商品は
AVIREX公式特設サイトwww. avirex-usa.comでご確認ください。


 

AVIREXは1975年に米空軍正式指定業者として誕生したフライトジャケットをアイデンティティとしたミリタリーブランド。国を守るため、愛する人たちを守るため、果敢に大空に挑んだアヴィエーターたちを称える「空の王様」をブランド名にしているとおり、パイロットたちの命を守るフライトジャケットの開発に心血を注いできた。
映画「トップガン」の衣装監修により、日本のファッション界にミリタリーをいう分野を生み出した草分け的存在である。長きに渡る歴史とミルスペックに基づく技術が物語る、そのウエアは世界各国で支持されている。
https://avirex-usa.com


 

新日本プロレスリング(しんにほんプロレスリング、英: New Japan Pro-Wrestling)は、日本のプロレス団体。 2022年に旗揚げ50周年を迎えた、日本プロレス界において現存する最古のプロレス興行団体である。略称は新日本、新日、NJPW。
https://www.njpw.co.jp/

新日本プロレス50周年公式サイト  
https://50th.njpw.co.jp/


▼本件に関するお問い合わせ▼                                         株式会社TSIホールディングス 広報・IR室    
TEL:03-6748-0002   
ttps://tsi-holdings.com

▼商品に関するお問い合わせ▼
株式会社TSI 上野商会事業部
AVIREXプレス 
TEL:03-5352-0725
https://avirex-usa.com

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TSIホールディングス >
  3. AVIREXが新日本プロレス50周年記念コラボTシャツ3型を発売