『野菜を食べる、トマトクリーミースープ』 2017年1月23日(月)からコンビニエンスストアで新発売

カップスープで手軽に、たっぷりと野菜が食べられる!

 丸美屋食品工業株式会社(本社:東京都杉並区、社長:阿部豊太郎)では、人気のカップスープ「野菜を食べる」シリーズより、「野菜を食べる、トマトクリーミースープ」を、2017年1月23日(月)からコンビニエンスストアで新発売いたします。「野菜を食べたい」というニーズに応えたカップスープです。
「野菜を食べる、トマトクリーミースープ」
<商品特徴>

・トマトをベースにチーズなどでクリーミーに仕上げた、寒い時期にぴったりなスープです。
・具材には、チーズと3種の野菜(キャベツ・じゃがいも・ほうれん草)を使用しました。
・1食に120g分※①の野菜を使用しています。(1日に必要な1/3の野菜量に相当※②)
・食物繊維は3.7g入っています。※③
・カロリーは控えめな120kcalです。

※①生野菜換算
※②厚生労働省が推奨する1日あたりの野菜摂取目安量は350gです。加工した野菜と生野菜の栄養価は異なりま
 す。
※③成人の目標摂取量 :男性20g/日以上、女性18g/日以上(日本人の食事摂取基準 2015年版)
 


<商品情報>
・形式       カップ
・希望小売価格   本体価格160円(+消費税)
・発売日      2017年1月23日(月)からコンビニエンスストアで新発売
・内容量      31.1g
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 丸美屋食品工業株式会社 >
  3. 『野菜を食べる、トマトクリーミースープ』 2017年1月23日(月)からコンビニエンスストアで新発売