<セイコー プレザージュ>より、日本の原風景である「森」を思わせる深碧(しんぺき)の琺瑯ダイヤルを携えた新モデルを発売

 セイコーウオッチ株式会社(代表取締役会長 兼 CEO:服部 真二、本社:東京都中央区)は、日本の美意識を体現するウオッチ<セイコー プレザージュ>から、日本の原風景である「森」をイメージした、新色である艶やかな深い緑色の琺瑯(ほうろう)ダイヤルを採用した数量限定モデルを2019年11月9日(土)より国内、海外で順次発売いたします。希望小売価格は150,000円+税、販売数量は世界限定2,000本です。

SARX063SARX063

 国土のおよそ7割が森林である日本は、「森の国」とも称されることもあるほど木々や緑に恵まれた地です。その美しい景観に癒しや懐かしさを覚えることは、誰しもが経験したことのある、日本の自然がもつ魅力のひとつです。本作では「変わることのない杉の緑」に着目し、永く色褪せることのない琺瑯ダイヤルによって、その美しさを体現しています。
 

 この深碧の琺瑯ダイヤルは、プレザージュを代表する匠である琺瑯職人 横澤 満(よこさわ みつる)氏の手によって、生み出されました。褪せることのない深い緑を再現するため、新たな釉薬(うわぐすり)の調合に試行錯誤を重ねました。その末に辿り着いた、温かみのある艶の底に落ち着きを秘めた緑は、変わることのない日本の原風景を思わせます。

琺瑯職人 横澤 満(よこさわ みつる)
富士ホーロー株式会社(1971年入社)つくば工場 技術顧問
塗布面の厚さわずか0.01mm 刻みの仕上がりを見抜く眼力を持つ匠。一般的な琺瑯製品は、小さい物でも10cm 四方程度ですが、セイコーで使われているダイヤルは、3cm 程度と小さく厚みなどにも制限があります。繊細に造り込まれるダイヤルに琺瑯を施すことができる日本有数の職人です。


<セイコー プレザージュ>は、100 有余年に渡るセイコーの時計作りの歴史とノウハウを受け継ぐ、メイド・イン・ジャパンのウオッチブランドとして、その伝統とテクノロジーが融合した幅広い商品ラインアップを展開、日本の美学に根ざしたユニークなデザインや技術により、世界中で高い評価を獲得しています。

【商品仕様】
<セイコー プレザージュ> Prestige Line Green enamel dial Limited Edition

 

品番 SARX063
希望小売価格 150,000円+税
ケース ステンレススチール
ダイヤル 琺瑯(グリーン)
国内取扱店 セイコーブティック/
セイコーウオッチサロン/
セイコーグローバルブランドコアショップ
販売数量 世界限定2,000本
発売予定日 11月9日(土)


【商品仕様】
ガラス素材:デュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)
防水性能:日常生活用強化防水(10気圧防水)
耐磁性能:耐磁時計(JIS耐磁時計1種)
ケースサイズ:[外径]40.5㎜(りゅうず・突起部含まず)[厚さ]12.4㎜
アフターサービス:メーカー保証 保証期間1年間

【ムーブメント仕様】
メカニカルムーブメント キャリバー 6R35
巻上方式:自動巻
時間精度:平均日差+25秒〜-15秒(気温5℃〜35℃において腕に着けた場合)
パワーリザーブ:約70時間
石数:24石
振動数:21,600振動 / 時(6振動 / 秒)
付加機能:日付表示機能

お客様からのお問い合わせ先
セイコーウオッチ(株)お客様相談室 0120-061-012(通話料無料)

セイコーウオッチ(株)の公式Webサイトアドレス
https://www.seikowatches.com

<セイコー プレザージュ>の公式Webサイトアドレス
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/presage

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. セイコーウオッチ株式会社 >
  3. <セイコー プレザージュ>より、日本の原風景である「森」を思わせる深碧(しんぺき)の琺瑯ダイヤルを携えた新モデルを発売