日本ワイン「登美」「登美の丘」新ヴィンテージ5種数量限定新発売

 サントリーワインインターナショナル(株)は、日本ワイン「登美」「登美の丘」の新ヴィンテージ5種を6月23日(火)から全国で数量限定新発売します。



 当社は、国産ぶどう100%の日本ワインとして「登美の丘ワイナリー」「塩尻ワイナリー」「ジャパンプレミアム」の3つのシリーズを展開しています。徹底した品質管理によって生まれるその味わいには高い評価をいただいており、国内外のコンクールで多数の賞を受賞しています。「登美の丘ワイナリー」シリーズは、ぶどうの名産地・山梨県の中でも、特に理想的な気候である“登美の丘”の自家ぶどう園で収穫されたぶどうを100%使用した日本ワインです。 

 今回は、当社日本ワインのフラッグシップブランドでもある「登美 赤 2016」「登美 白 2018」など、5種の新ヴィンテージを発売し、さらなるお客様との接点拡大を図ります。

●中味について
▼「登美 赤 2016」
ブルーベリー、ブラックベリージャムなどのフルーツの香りと、白胡椒、山椒のような香りが感じられます。力強い口当たりの後に豊かな香りが広がります。

▼「登美 白 2018」
洋なしやパイナップルなどの華やかな香りと、ビスケットやローストした アーモンドのような香ばしい香りが特長です。やわらかで滑らかな口当たりの後に、香りと味わいが徐々に口中に広がり、長く余韻として残ります。

▼「登美の丘 赤 2018」
さくらんぼ、ざくろ、フランボワーズのジャムのような甘酸っぱいフルーツの香りと、ブラックペッパーなどの香りが感じられます。やさしい口当たりと華やかな香りの中に、かすかにチョコレートのような樽香が感じられます。 

▼「登美の丘 甲州 2019」
柑橘や、白桃のシロップ漬けのような爽やかな香りと、フレッシュな酸味が特長です。口中に広がるイタリアンパセリのような心地よい香りがやさしい余韻として感じられます。

▼「登美の丘 シャルドネ 2019」
パイナップル、あんずなどの香りの後に穏やかな樽香が感じられます。やわらかな口当たりと凝縮した果実感、穏やかな酸味の余韻が特長です。

― 記 ―

▼商品名、色/タイプ、容量、アルコール度数
「登美 赤 2016」
   赤/フルボディ、750ml、12%
「登美 白 2018」
   白/辛口、750ml、12%
「登美の丘 赤 2018」
 赤/ミディアムボディ、750ml、12%
「登美の丘 甲州 2019」
 白/辛口、750ml、12%
「登美の丘 シャルドネ 2019」
 白/辛口、750ml、12%

▼希望小売価格  オープン価格 

▼発売期日    2020年6月23日(火)

▼発売地域    全 国(数量限定)

▼品  目    果実酒 

▼サントリー日本ワインについて  http://suntory.jp/NIHON/

▽本件に関するお客様からの問い合わせ先
 サントリーホームページ https://www.suntory.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サントリーホールディングス株式会社 >
  3. 日本ワイン「登美」「登美の丘」新ヴィンテージ5種数量限定新発売