プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ほぼ日
会社概要

すべてが嘘の展覧会 関西初上陸!大嘘博物館 カプセルトイ2億年の歴史展 梅田ロフトで開催!

ほぼ日

東京・渋谷PARCOの「ほぼ日曜日」で大盛況のなか閉幕した「大嘘博物館 カプセルトイ2億年の歴史」が梅田ロフトに巡回します。映像作家・藤井亮さんがプロデュースするこの博物館では、展示物のすべてが「嘘」でできています。東京では約1万人もの人々が、嘘しかない世界をたのしんでくださいました。藤井さんは、丁寧に、根気よく、さまざまな嘘の作品をつくる人です。大人の本気と技術で、もう笑うしかないような嘘をつくる人です。今回の、嘘のテーマは「カプセルトイ」。「カプセルトイには2億年の歴史が!」「頭にカプセルをのせた恐竜の化石!」などなど‥‥驚きの宝物が会場にズラリ。大阪会場限定で、藤井亮さんが特別な展示物も用意しています。入口で、オリジナルコインを10枚じゃらっとお渡しします。そのコインで会場内のガチャを回しながら進みましょう。さあ、どうぞ、関西のみなさま、騙されたと思ってご来場ください!
イベントの詳細は https://www.1101.com/n/s/oousomuseum_umedaloft でご覧いただけます。

【大嘘博物館 カプセルトイ2億年の歴史】
  • 会期:2022年6月10日(金)~7月10日(日)最終日は午後6時閉場
  • 入場料:600円(入場料には、税・コイン貸出料を含みます・未就学児 入場無料)
  • 場所:梅田ロフト4階イベントスペース 大阪府大阪市北区茶屋町16-7 ※混雑時は入場整理券を配布する可能性があります
  • 企画・プロデュース:藤井亮 主催:株式会社ほぼ日 共催:株式会社キタンクラブ、株式会社ロフト 
<カプセルトイの歴史をめぐる展示は古代から未来、そして「闇」まで。>
この博物館に並ぶ展示品は、藤井亮さんによって生み出された嘘の作品です。フェイク、ファンタジー、SF、夢か幻か、あるいは‥‥真説? ロマンあふれるカプセルトイの歴史は「古代」「近代」「未来」へと時代をめぐり、さらには当館でしか体験できないカプセルトイの「闇」の歴史にも迫ります。
  • 【古代ゾーン】ガチャ文明の遺跡・出土品に、「カプセラノサウルス」の化石。大阪限定展示も!
当館の門をくぐればそこに、古(いにしえ)より受け継がれる貴重な出土品の数々が広がります。原初より人類とカプセルトイの密接な関係を示した石板など、ロマンあふれる【古代】の展示品が並ぶとともに、歴史的大発見!「カプセラノサウルス」の化石も披露!恐竜史とカプセルトイ史を覆す大発見を、ぜひその目でご覧ください。大阪会場限定で、藤井亮さんが特別な展示物を用意しています。噂によるとそのテーマは、「古代カプセルの作り方」だそうです。これまで明らかにされていなかった作り方の全貌が初お披露目されます。ご期待ください。

(画像左より)『 宇宙からの石板』 チャンネル8制作「カプセルトイの歴史(古代篇)」より/『ポーン・チャ・ガーラ遺跡』 チャンネル8制作「カプセルトイの歴史(古代篇)」より/『杯淵子と縄文的土器』(重要視文化財)/発見された「カプセラノサウルス」の想像図 ©National Nature graphics 2022
  • 【近代ゾーン】80年代のカプセルトイブームを牽引、『ガチャファイター廻』がよみがえる!
知る人ぞ知る、知らぬ人は知らぬヒーロー、『ガチャファイター廻(めぐる)』の栄枯盛衰を再現。『ガチャファイター廻』が着用した衣装を展示。あのころ夢中だったキミ、興奮して触っちゃだめだぞ!
そのほか、1980年代の日本におけるガチャ関連アイテムやグッズの展示も。なんだかうっかり信じてしまいそうな【近代】の展示です。また『ガチャファイター廻』ファンがブーム時に生活していた部屋を平成文化研究家の山下メロ氏が再現。バブル期の日本を席巻したファイターが、どれほど人気者だったかを伺い知れます。

(画像左より)『ガチャファイター廻(めぐる)』アニメーション作品/日本 ©画茶だいすけ・円合社・ファイタープロジェクト/『ガチャファイター廻(めぐる)』スチール写真/日本 ©関東テレビ・ファイタープロジェクト/ガチャファイターハウス
  • 【未来ゾーン】カプセルトイの発展がもたらす、大いなる危険に警鐘を。
カプセルトイが急激な発展を遂げた世界を描いた空間。【古代】からカプセルトイとともに歩んできたわたしたちはいずれ、「ガチャ人間」になってしまうという研究報告もあるのだとか。名前や仕事やパートナーまでもが、ガチャによって決められるような、そんな未来はほんとうに訪れるのか‥‥。ここには「未来のガチャマシン」を設置。あなたの未来が、この場所で決められるかもしれない!

(画像左より『マザーガチャブレイン想像図』チャンネル8制作「カプセルトイの歴史(未来篇)」より/「ガチャを続ける人類の危険な進化 ©Peace Capsule Association」)
  • オリジナルコインを10枚貸出!ガチャを回しながら見る展示です。

4階レジカウンターで入場料600円をお支払いいただき、会場入口で当博物館限定のコイン10枚をお貸しします。(本当)このコインは1987年に開催された『ガチャ万博』の記念コインを、今回の展示に際して復刻したものです。特別仕様のこのコインは、展示ゾーンに約10台あるガチャマシンに入れて回して遊ぶことができます。(本当)もちろん、何かが入ったカプセルが出てきます。(本当)
※お貸ししたコインを使わなかった場合は、持ち帰らずに、必ずご返却ください。
  • おみやげも超充実!もらってうれしい、でも困る!大阪限定グッズも登場!うれしい購入特典も。
展示をおたのしみいただいたら、グッズ売り場にもお立ち寄りください。これも嘘かと思われそうですが、本当に買えます。一部のグッズは、ほぼ日のWEB https://1101.jp/3sXd7Xa でもお求めいただけます。

(上段左より)<大阪限定>ガチャ万博復刻Tシャツ(S/M/L/LL)2,970円/大嘘博物館 アクリルマスコット 500円/ガチャファイター廻ローリングくじ パート3 500円/(下段左より)反ガチャTシャツ(S/M/L/LL)2,970円/大嘘博物館 ポストカード(全25種)165円/大嘘博物館 ステッカー(全23種)330円 ※いずれも税込

 

税込1,000円以上お買い上げの方に、『ガチャファイター廻』コミックスカバーを4階レジカウンターにて先着でプレゼント。(本当)※カプセルトイはプレゼント対象外※なくなり次第終了
奇跡の復刻! ただしカバーだけ。1巻と4巻という中途半端なカバーを他のコミックスに巻けば世界が回りだす!

以上、細部までたのしい展示です。ぜひ、騙されたと思って遊びにいらしてください。

●藤井亮(ふじいりょう)プロフィール
映像作家/クリエイティブディレクター。株式会社豪勢スタジオ代表。1979年生まれ。愛知県出身。武蔵野美術大学・視覚伝達デザイン科卒。電通関西、フリーランスを経てGOSAY studios設立。考え抜かれた『くだらないアイデア』でつくられた遊び心あふれたコンテンツで数々の話題を生み出している。アニメーションなどの多くの工程を自ら行うことでイメージのブレのない強い表現を実現している。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://www.1101.com/n/s/oousomuseum_umedaloft
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ほぼ日

44フォロワー

RSS
URL
https://www.hobonichi.co.jp/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都千代田区神田錦町3-18 ほぼ日神田ビル
電話番号
03-5422-3801
代表者名
糸井重里
上場
東証スタンダード
資本金
-
設立
1979年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード