プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

RAGE
会社概要

「Apex Legends Global Series Year3 Split 2 -Playoffs」日程公開! Last Chance Qualifierの配信も決定!

RAGE

 株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日が運営する国内最大級のeスポーツエンターテインメント「RAGE(レイジ)」は、エレクトロニック・アーツが主催するバトルロイヤルシューティングゲーム「Apex Legends」の大会「Apex Legends Global Series Year3 Split 2 - Playoffs (以下、ALGS-Playoffs)」を2023年7月13日(木)から配信します。
ALGS-Playoffsは2023年7月13日(木)から7月16日(日)までロンドンのCopper Box Arenaでオフライン開催を予定しています。

 「ALGS」は、3人1組のチームバトル形式バトルロイヤルシューティングゲーム「Apex Legends」の世界最高峰を決めるeスポーツ大会です。プロだけでなくアマチュアの選手及びチームも参加できる大会となり、賞金総額は500万ドル(約6億円※注1)になります。「ALGS Year 2」は世界中の79の国と地域から数多くの方が参加し、「Apex Legends」の頂点を極めるeスポーツにおいて、過去最大の大会となり、Year 3はそれを超える、盛り上がりを見せています。


 日本韓国地域のAPAC Northからは「FNATIC」、「NORTHEPTION」、「GANBARE OTOUSAN」、「fun123」、「NAKED」、「Crazy Raccoon」、「RIDDLE ORDER」、「PULVEREX」、「FC destroy」の9チームが「ALGS-Playoffs」に出場となります。


 Last Chance Qualifier(以下、LCQ)、LCQはYear3の集大成となる世界大会Championship出場をかけた予選になります。


 Championship出場権を得られなかったSplit2プロリーグ出場チームと Challenger Circuits (以下、CC )各回1位+CCポイント上位チームの計40チームが出場となります。

LCQからChampionshipへは各リージョン2枠が出場します。


 最新情報はALGS APAC NORTHのTwitter( @ALGS_JP )で随時発信していきます。

 ※注1:1ドル、120円で換算


▼ALGS APAC North Twitter

https://twitter.com/ALGS_JP


▼大会配信チャンネルはこちら▼

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCsCvBHQucEbAyQPypuOCA_w

Twitch:https://www.twitch.tv/esports_rage

TikTok:https://tiktok.com/@esports_rage


■開催予定日時 ※下記全て日本時間

<ALGS-Playoffs>

<LCQ>
・7/23(日) 17:00~ (FINALS) ※予定

 

<Championship>

9月頃を予定


■ALGS-Playoffsグループステージ

■大会形式

大会は7月13日・14日の週末に開催されるグループステージから始まります。世界中から「エーペックスレジェンズ」の強豪が40チーム集い、他の全グループと6マッチシリーズを戦います。 

続くブラケットステージは15日に開催。チームはグループステージの成績をもとに、ダブルエリミネーションブラケットに振り分けられます。そしてこのステージで40チーム中20チームが敗退となります。  

7月16日(日曜日)、残った20チームがマッチポイントファイナルに進み、ここでスプリット2プレイオフのチャンピオンが誕生します。

 

■ALGS-Playoffs出場チーム

■「Apex Legends」(Electronic Arts Inc.)

エレクトロニック・アーツより2019年2月5日に配信開始した 3人1組のチームバトル形式、プレイステーション 5/プレイステーション 4/Xbox Series X|S/Xbox One/Nintendo Switch/PC用のバトルロイヤルシューティングゲームです。現在、配信からわずか2年でプレイヤー人口は世界で1億人を突破。日本でも人気のeスポーツタイトルになります。


公式サイト: https://www.ea.com/ja-jp/games/apex-legends


■RAGEとは

RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテインメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、新たな常識に挑戦するeスポーツエンターテインメントです。Apex Legends、VALORANT、Shadowverseといった人気タイトルの「公式大会」の運営をはじめ、オフラインやオンラインでの一般参加型の「イベント」、プロチームの頂点を決める「プロリーグ」、3つのプロジェクトを実施しています。

オンライン視聴による最高同時接続数は41万人を超え、eスポーツイベントの国内同時接続数TOP3をRAGEが席巻※1。2022年に2年ぶりに行われたオフラインイベント※2では1万3千人超のチケットを即完売させ、その翌月にはさいたまスーパーアリーナ※3においてもチケットは完売。国内最多動員数を記録する2万6千人超が来場し、日本のeスポーツイベントにおける歴史的な記録を達成しました。

RAGEは国内公式大会における同時接続者数の記録を更新し続け、eスポーツイベントにおける総動員数、総視聴数においても国内No.1となり、今、Z世代を突き動かすeスポーツエンターテインメントです。

※1 同時接続数は公式のYouTube、Twitchのウォッチパーティー合計 ※Esports Charts調べ 
※2 RAGE VALORANT 2022 Spring
※3 2022 VALORANT Champions Tour Challengers Japan Stage2 Playoff Finals

公式サイト:https://rage-esports.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE

RAGEオフィシャルストア:https://shop.rage-esports.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://rage-esports.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

RAGE

18フォロワー

RSS
URL
https://rage-esports.jp/
業種
情報通信
本社所在地
ー ー
電話番号
-
代表者名
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード