@cosmeに投稿されたクチコミから、今後のトレンドの兆しを発掘するニュースレター「@cosmeのトレンドの芽」~No.14 2022年4月版~

株式会社アイスタイル(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:吉松 徹郎)は、日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme」に投稿されたクチコミから、今後のトレンドの兆しを発掘するニュースレター「@cosmeのトレンドの芽」を配信をいたします。

■@cosmeのトレンドの芽とは?

国内外3万以上のブランド、34万点以上ものコスメの商品データベースと、クチコミ検索機能や新商品情報などを備えた日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme」。

日本の20代~30代の女性の過半数が毎月なんらかの形で利用するサービスです。1999年のサービススタート以来、会員数・クチコミ件数・ページビュー数ともに伸び続け、まもなく累計クチコミ数は1,800万件を突破する見込みです。

「@cosmeのトレンドの芽」では、@cosmeに投稿されたクチコミの中に初登場したワードや、出現率が大きく伸長したワードをピックアップして毎月お届けします。まだまだ大きな数値ではないものの、今後大きなトレンドになるかもしれない兆しを実際のクチコミを交えて紹介していきます。

また、旬なカテゴリのクチコミランキング、または@cosme TOKYO及び@cosme STOREの売り上げランキング、@cosme SHOPPINGの売り上げランキングも紹介します。
 

Q. 膨大なデータ群の中から、トレンドになりそうなワードを誰がピックアップしているの?
アイスタイルには、@cosmeの膨大なデータ群を分析し、マーケティングに活用する「リサーチチーム」があります。1700万件を超える膨大なクチコミはもちろん、アクセスデータや意識調査やインタビューを通して、最新の生活者動向に触れ続けている2人が、毎月のトレンドの芽を分析・ピックアップしています。

株式会社アイスタイル  @cosmeリサーチプランナー (左)西原 羽衣子 (右)原田 彩子株式会社アイスタイル  @cosmeリサーチプランナー (左)西原 羽衣子 (右)原田 彩子

================
<トピックス>
1.@cosme投稿クチコミからみる、最新トレンド

コロナで出番が減ってしまったコスメを無駄にしない!足して楽しい商品に注目
・敏感肌でもチャレンジ可能?レチノールの代替成分「バクチオール」に注目
・長引くマスク生活、欲しいのは自然な彫りの深さ
・サウナブームの影響か?銭湯で使える便利・持ち運びやすいグッズに需要あり

2.@cosme TOKYO 日焼け止めアイテム売り上げランキング
(集計期間:集計期間:2022/03/25~2022/04/25)

ゴールデンウィークのお出かけや梅雨時期のうっかり日焼けを防げ!
日焼け止めアイテムでマストなのは紫外線防御指数”最高値“!人気なのは日焼け止め効果だけでなく、いくつもの+αがある多機能なアイテム!
================
1.@cosme投稿クチコミからみる、最新トレンド

この1か月で、@cosmeには購入品クチコミ※として約8万件のクチコミが投稿されました。
これらのクチコミに使われている言葉は約8万語。この8万ワードすべての2015年以降の月次出現率を調べ、2022年3月初登場したワードや、出現率が大きく伸長したワードをピックアップしました。
※購入品クチコミとは:サンプル使用などではなく、自身で商品を購入して使用した際のクチコミ

ピックアップキーワードはまだN数が少ない「兆し」を捉えたものとなります。全体的なトレンドではありませんのでご注意ください。​

Fujikoが2月に発売した”単色としても、手持ちのアイシャドウともあわせてOK”なアイシャドウパレット「フジコ 足しパレ」に対するクチコミの増加から「パレ」というワードが出現率UP。また、リップ関連でも手持ちのアイテムに足すことができるアイテムに注目が集まってか「手持ちリップ」というワードが伸びています。コロナ禍で、出番が減っている商品たちを無駄にすることなく、“今っぽさ”を楽しめる点や、マンネリ化してしまったいつものメイクを変化をもたらしてくれる点が魅力的なのかもしれません。

<クチコミ抜粋>
Fujiko(フジコ) フジコ 足しパレ
足しパレをベースに、手持ちのアイシャドウを重ねて使うことが多いですが、単色使いすることもあります。

Fujiko(フジコ) フジコ 足しパレ
他のアイシャドウに重ねるとまた違った雰囲気になるので、最近使っていなかったアイシャドウに重ねてみたりして楽しんでいます。

 

エクセル リップケア ブラー
手持ちリップが色持ちするので、本当に助かります。潤いも与えてくれて、良いですね。無色なのも良いです。
 

ケイト リップモンスター(※)
色味も大人っぽいカラーが多く、さらに黄色のリップベースを使うと未使用だった手持ちリップも使えるようになり、良い色になるので合わせて楽しんでいます。

※イエローリップ下地の商品名は「ケイト リップカラーコントロールベース」

 

 

さまざまな肌トラブルの改善に効果が期待できる成分として人気な「レチノール」の代替成分として今注目されている成分「バクチオール」。レチノールと似た成分でありながら、比較的肌への刺激が少ないと言われているバクチオールは、レチノールを日頃のケアに取り入れたいが、自分の肌には合わなかった…という人たちが今後流れてくる可能性があるので、ますます注目が集まりそうです。また、化粧水やクリームだけでなく、クレンジングやハンドクリームなどカテゴリの幅の広がりにも注目です。

<クチコミ抜粋>
unlabel アンレ―ベル BK クレンジングバーム
バクチオール配合で肌に負担をかけずに化粧を落としてかつ肌に弾力を与えてくれるなんて楽にエイジングケア取り入れられるアイテムだと思います◎

オーセンティック ビューティ コンセプト ハンド&ヘア ライトセラム
レチノールの代替成分として注目の植物由来成分「バクチオール」を配合したヴィーガン処方の美容液なのも嬉しいポイントです♪

&DR. BAKU &D Bスキンケアセラム
美容クリニックの女医さんが開発されたとのことで使ってみました。レチノールは肌が赤くなってしまって苦手だったのですが、バクチオールは特にトラブルもなく毛穴が締まってハリが出ました…!

Q.レチノールとは
さまざまな肌トラブルの改善に効果が期待できるビタミンAの一種です。効果が高いがゆえに、ビタミンAに反応することで赤みが出たり、一時的に肌荒れを起こしてしまう場合もある。

Q.バクチオールとは
バクチオールとはオランダビユというマメ科の植物から抽出される天然成分です。植物由来の天然成分で、肌への負担が少なく肌荒れが起きにくいとされています。

アイシャドウ以外にも、美容液やハイライト、香水、日焼け止めや消毒用スプレー等、スティックタイプの商品が誕生・注目されています。手を汚さずに使えたり、持ち運びの良さがポイントのようです。

<クチコミ抜粋>
ローラ メルシエ キャビアスティック アイカラー
よくTikTokとかでのメイク動画をみててこちらのスティックアイシャドウが気になったので購入しました!

エクセル エクセル グリームオンフィットシャドウ
持ち運びもいいし、かわいい色目のスティックアイシャドウだなと思って予約購入しました。

マスクをしていると顔の凹凸がなくのっぺりして見えがちのせいか、昨年から「影」や「立体感」といったワードが伸びてきており、最近ではより“自然”に掘りを深く見せることのできるアイシャドウを求める傾向に。

<クチコミ抜粋>
セザンヌ ベージュトーンアイシャドウ
すっぴん風で、「元から顔の彫り深いですけど?」みたいなさりげなさ。その控えめな感じがめちゃくちゃ可愛い。

Fujiko(フジコ) フジコ 足しパレ / 01 彫り深ウォーム
4色を単品で使ってみましたがどの色も自然に陰影がつき、ナチュラルに彫深になれます。

コロナ禍で空前のブームとなっているサウナ。男性だけでなく女性のサウナ愛好者も徐々に増えていると聞きますが、その影響もあってか「銭湯」というワードが微増。クチコミを見てみると、銭湯で使うグッズや持ち運びに便利なスキンケア・ヘアケアをあえて買い求める動きがみられています。

<クチコミ抜粋>
uka ウカ スカルプブラシ ケンザン
いつも自宅でパナソニックの頭皮エステを使っていたのですが、銭湯に行くようになり買ってみました。

Carte(カルテ) カルテHD モイスチュア インストール
銭湯に通うのが趣味な私は、なるべく荷物を少なくしたいのでこれ1つでスキンケアを済ませていますが大満足です。

マー&ミー ラッテ マー&ミー リンスインシャンプー
最近銭湯に通うのが習慣になり、荷物が多いのが悩みでした。単価自体はやや高いなと思うのですが、身体全身これ1つで使えるので銭湯通いする私には大変助かるアイテムです。

 

2.@cosme TOKYO 日焼け止めアイテム売り上げランキング
(集計期間:集計期間:2022/03/25~2022/04/25)

日焼けと聞くと夏をイメージしがちですが、実は紫外線は3月頃から急激に強くなりはじめ、
5月~7月にかけてピークを迎えます。快晴の日だけでなく、曇りや雨の日でも紫外線は降り
注ぐので、ゴールデンウィーク期間のお出かけや、これから迎える梅雨時期のうっかり日焼けを防ぐためにも今から紫外線対策は必要です。すでに日焼け止めアイテムが動き出している@cosme TOKYOの日焼け止めアイテムの売り上げランキングを見てみると、いくつかの共通点がありました。10商品すべてに共通していたのが紫外線防御指数が最高値の”SPF50+・PA++++”であること。その他にはトーンアップや透明感のある~とうたった商品、日焼け止め効果だけでなく、化粧下地としても使える商品、石鹸・洗顔料で落とせる商品がそれぞれ半数を占めていました。ここ数年で日焼け止めは大きく進化しており、使い勝手の良いスティックタイプやブルーライトカット効果、美容液成分配合、大人の肌悩みに応える日焼け止め等、日焼け止め効果の高さだけでなく、いくつもの+αがある商品が人気を集めているようです。


本内容はこちらもからご覧いただけます。

「@cosmeのトレンドの芽」~No.13 2022年4月版~
https://www.istyle.co.jp/news/uploads/20220427.pdf

【お問合せ】
株式会社アイスタイル エクスターナルコミュニケーション室 野田/岡田/坂井
■TEL:03-6161-3662
■FAX:03-6161-3661
■Email: istyle-press@istyle.co.jp

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイスタイル >
  3. @cosmeに投稿されたクチコミから、今後のトレンドの兆しを発掘するニュースレター「@cosmeのトレンドの芽」~No.14 2022年4月版~