【動画あり】『新・駅弁ひとり旅』の櫻井寛がAKB48岩立沙穂の駅弁愛に脱帽!?

シリーズ累計100万部突破の人気コミック『新・駅弁ひとり旅』2巻発売記念「駅弁偏愛トーク動画」を公開!!

(c)AKB48

『駅弁ひとり旅』シリーズの監修を務める櫻井寛氏は、6000個の駅弁を食べた男として「マツコの知らない世界」をはじめ、多くのメディアにひっぱりだこ。12月10日にはシリーズ最新刊『新・駅弁ひとり旅~撮り鉄・菜々編~②巻』が発売された。その発売を記念して、アイドル界きっての駅弁好きとして知られる「さっほー」ことAKB48の岩立沙穂さんをゲストに迎え、世代を超えた駅弁対談が実現。お互い自慢のコレクションを披露し、「推し駅弁」を語り合うなどマニアックなトークを展開する。その様子はYouTube動画にアップされ、お取り寄せした駅弁に歓喜するさっほーの姿も見どころだ。

【プロフィール】
櫻井寛

1954年、長野県生まれ。昭和鉄道高校を経て、日本大学芸術学部写真学科卒。出版社写真部勤務の後、90年にフォトジャーナリストとして独立し今日に至る。94年、『鉄道世界夢紀行』(トラベルジャーナル)にて、第19回交通図書賞受賞。04年奈良県の桜井線を残してJR全線完乗。全国の駅弁を制覇中。これまでに世界95カ国以上の鉄道を撮影し、著書は100冊を数える。日本写真家協会、日本旅行作家協会会員。東京交通短期大学客員教授。

 岩立沙穂(AKB48)
1994年、神奈川県生まれ。2011年AKB48第13期研究生オーディションで選出され、同年12月『AKB48劇場6周年特別記念公演』でデビュー。ニックネームは「さっほー」。2019年チームBのキャプテンに指名され、舞台や映画など多方面に活躍の場を広げている。自身のツイッターで「#さっほーの駅弁備忘録」を発信するなど駅弁好きとして知られ、すでに60種類以上を制覇。オフィシャルブログ「発声練習、はじめま~す♪」
オフィシャルTwitter @yahho_sahho

岩立沙穂さん コメント
「櫻井先生と対談させていただき、自分の好きなものについてひたすら話すことができて嬉しかったです。駅弁は美味しそうなものが次々出てくるので、調べる度にわくわくします。これからも日本全国の美味しいものたちと出会っていきたいです!みなさんも是非、推し駅弁を見つけてください^ ^」

【書誌情報】
書名 『新・駅弁ひとり旅~撮り鉄・菜々編~②巻』
著者 [監修]櫻井寛 [作画]はやせ淳
定価 本体650円+税
体裁 B6判コミック 196ページ
発売 双葉社

【主な内容】
駅弁ライターで鉄道カメラマンを目指す白鳥菜々が、極上の鉄道グルメを満喫する。新山口からSL「やまぐち号」で津和野へ向かい、萩から下関までは「○○のはなし号」に乗車する。九州へ渡り、平成筑豊鉄道の「ことこと列車」でランチを堪能。博多から長崎までは、九州北部の極旨駅弁を食べまくる。

ワンテーマにこだわる旅のWEBマガジン
TABILISTA[タビリスタ]
http://tabilista.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社双葉社 >
  3. 【動画あり】『新・駅弁ひとり旅』の櫻井寛がAKB48岩立沙穂の駅弁愛に脱帽!?