HANA・BIYORIでコツメカワウソの赤ちゃんが誕生!

屋外に展示スペースがリニューアルオープン

 株式会社よみうりランドが運営する新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」で、飼育するコツメカワウソの「ちゃちゃ(母)」と「はなび(父)」の間に、2匹の赤ちゃんが誕生しました。HANA・BIYORIで暮らすコツメカワウソは、合計9匹となりました。
 赤ちゃんは、 9月30日(金)と10月1日(土)に生まれました。「ちゃちゃ」と「はなび」の夫婦にとって、昨年11月に生まれた3匹に続き2度目の出産です。
 また、 12月中旬(予定)に屋外のミニステージが展示スペースとしてリニューアルオープンします。前面がガラス張りで、コツメカワウソの生態や可愛らしい姿を間近に見ることができます。これまではHANA・BIYORI館内の展示コーナー「かわうそびより」で、コツメカワウソの家族を交代でご覧いただいていました。今後は両方の展示コーナーで、コツメカワウソに会うことができるようになります。
 赤ちゃんの公開日につきましては、決まり次第お知らせします。

9月30日生まれのコツメカワウソの赤ちゃん(12月1日撮影・生後62日)9月30日生まれのコツメカワウソの赤ちゃん(12月1日撮影・生後62日)

10月1日生まれのコツメカワウソの赤ちゃん(12月1日撮影・生後61日) 10月1日生まれのコツメカワウソの赤ちゃん(12月1日撮影・生後61日)

 HANA・BIYORIでは、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を踏まえ、感染拡大防止対策に努めます。
 

  • コツメカワウソの赤ちゃんの概要
誕生日:2022年 9月30日3匹誕生(うち2匹は出生後まもなく死亡)
        10月  1日1匹誕生
・父親 はなび (2018年11月1日生まれ)
・母親 ちゃちゃ(2018年5月16日生まれ)
性 別:オス2匹(うち1匹は人工哺育中)
名 前:未定
体 重 :(出生時/12月4日現在)①オス68g/985g ②オス41g/730g

 


ちゃちゃの出産は2回目でしたが、今回は未熟児もおり「出産は何があるかわからない」と感じさせられました。1匹は親元で過ごしましたが、もう1匹は人工哺育となり、動物病院の方々のご協力もあって、ここまで成長することができました。2匹を見ているとまだまだハラハラすることもありますが、これからの成長が楽しみです。健康管理には細心の注意を払いながら見守っていきたいと思います。公開になった際には、ぜひ会いに来てください。

(かわうそびよりスタッフ 上口茜)


 
  • 【HANA・BIYORIで暮らすコツメカワウソたち】

ちゃちゃちゃちゃ

はなびはなび

ひよりひより

うりうり

あおばあおば

よつばよつば

いろはいろは



































コツメカワウソは、ワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)で取引が原則禁止された、希少な動物です。HANA・BIYORIでは、愛らしく貴重な生き物であるコツメカワウソを、永くお客様に間近で見ていただけるようスタッフ一丸となり、飼育、ケアに当たっていきます。
 
  • 屋外展示スペース リニューアルオープン概要

屋外展示スペース屋外展示スペース

場   所:HANA・BIYORI館横(屋外)
展示開始日:2022年12月中旬(予定)
※只今、コツメカワウソ達の展示に向けて施設の準備を進めています。展示日が決まり次第、公式サイトなどでご案内します
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社よみうりランド >
  3. HANA・BIYORIでコツメカワウソの赤ちゃんが誕生!