「リバティ・ファブリックス」の生地を使ったハンドメイド作品コンテストを藤久、GMOペパボが共同開催~本日9/15(木)より作品募集をスタート

 

手芸販売専門店「クラフトハートトーカイ」を主力に、手芸用品や衣料品・服飾品、その他生活関連雑貨などを販売する藤久株式会社(代表取締役社長:筒井 和宏 以下、藤久)と国内最大(※1)のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ) byGMOペパボ」(URL:https://minne.com/)などを運営する、GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎 以下、GMOペパボ)は、英国のリバティ社が保有するプリントデザイン「リバティ・ファブリックス」の生地を使ったハンドメイド作品のコンテスト『リバティ・ファブリックス作品コンテスト Tokai / minne byGMOペパボ』を共同で開催いたします。
本日2022年9月15日(木)~11月6日(日)の期間に、藤久が運営する店舗やネットショップ(URL:https://ec.crafttown.jp/)、および「minne byGMOペパボ」内の「クラフトハートトーカイドットコムminne店」(URL:https://minne.com/@tokaicom4500)で購入した「リバティ・ファブリックス」の 「ラセンビィ・コットン」生地もしくは「天竺・スムース」生地を使用し、制作した作品を「minne byGMOペパボ」上で募集します。2022年12月中旬に「ラセンビィ・コットン」、「天竺・スムース」の2部門において、「グランプリ」を含む3賞(全6作品)の受賞作品およびノミネート30作品をオンラインにて発表いたします。
(※1)ハンドメイド作品の販売を主軸とするハンドメイドマーケット運営会社2社の作家・ブランド数と作品数に関するIR資料公表数値及びサイト公表数値を比較。2022年5月末時点、GMOペパボ調べ。


【コンテスト開催の背景】
藤久は、全国に手芸販売専門店「クラフトハートトーカイ」を中心に、手芸関連商材や生活雑貨販売の店舗とECサイトを運営しています。店舗数は全国で369店舗(※2)と手芸販売専門店として国内最大(※3)です。102万人(※2)の会員顧客基盤を有しており、ハンドメイド商材の提供と情報発信を行うと共に、ハンドメイド教室を店舗とWebで開催しています。
「minne byGMOペパボ」は、“ものづくりの総合プラットフォーム”として、84万件を超える作家・ブランド(※4)によるファッションアイテム、インテリア、ベビー用品、フードなど幅広いジャンルの1556万点以上の作品(※4)が販売・展示されている国内最大のハンドメイドマーケットです。プラットフォームの提供にとどまらず、ハンドメイドの認知拡大やminne作家・ブランドの活動支援をはじめとする、クリエイター・エコノミー発展のための活動に取り組んでいます。
藤久とGMOペパボは、2021年11月に業務提携を締結し、2022年2月~7月の期間でエポック社と共に『シルバニアファミリーハンドメイドコンテスト by minne&Tokai』を実施するなど、ハンドメイドをはじめとするものづくりを行う作家・ブランドの支援強化によるハンドメイド業界の活性化を目的に様々な取り組みを行っています。『シルバニアファミリーハンドメイドコンテスト by minne&Tokai』では、およそ400作品もの作品応募があり、参加した作家・ブランドのみならず多くの方からご好評をいただきました。
この度、藤久とGMOペパボは、『シルバニアファミリーハンドメイドコンテスト by minne&Tokai』の好評を受け、さらなるハンドメイド作家・ブランドの活動支援やハンドメイド業界の活性化を目的に共同でコンテストを開催することといたしました。「リバティ・ファブリックス」は、「minne byGMOペパボ」で販売・展示されている多くの作品に使用されており、「リバティ・ファブリックス」を活用して作品を制作している作家・ブランドの新たな活躍の機会の創出や、より多くの作家・ブランドへの「リバティ・ファブリックス」の普及を目指しています。
(※2)2022年6月末時点。
(※3)2022年6月末藤久調べ。
(※4)2022年8月末時点。

 


【コンテストについて】
『リバティ・ファブリックス作品コンテスト Tokai / minne byGMOペパボ』では、藤久が運営する店舗やネットショップで購入した「リバティ・ファブリックス」の「ラセンビィ・コットン」の生地もしくは「天竺・スムース」の生地を使用した作品を「minne byGMOペパボ」上で募集します。作家・ブランドは、コンテストのハッシュタグと共に「ラセンビィ・コットン」、「天竺・スムース」の2部門どちらかのハッシュタグをつけ、「minne byGMOペパボ」に応募作品を登録します。
藤久とGMOペパボの審査により、それぞれの部門で「グランプリ」「準グランプリ」「優秀賞」の各賞(全6作品)を決定いたします。

■スケジュール

2022年9月15日(木)~11月6日(日)23:59 「minne byGMOペパボ」上で応募作品を募集
2022年12月中旬 受賞作品および受賞者を特設ページで発表

■開催概要
コンテスト名

リバティ・ファブリックス作品コンテスト

Tokai / minne byGMOペパボ

募集部門 ●ラセンビィ・コットン ●天竺・スムース
応募方法 1.「minne byGMOペパボ」に作家・ブランドとして会員登録(未登録の方のみ)
2.「minne byGMOペパボ」にて、「#リバティ・ファブリックス作品コンテスト」のハッシュタグと、応募したい部門のハッシュタグ「#ラセンビィ・コットン部門」もしくは「#天竺・スムース部門」のいずれかの、計2つのハッシュタグを記載し、展示または販売状態で制作した作品を登録
*応募点数の制限はございません。
*詳細URLより、必ず募集内容をご確認いただいた上でエントリーください。
応募条件 以下の全てを満たす必要があります。
・「minne byGMOペパボ」に作家・ブランドとして会員登録されている方
・藤久が運営する店舗やネットショップ、「minne byGMOペパボ」内の「クラフトハートトーカイドットコムminne店」で購入した「リバティ・ファブリックス」を使用していること
・他の国内外のコンテストで未発表の作品であること(個人での発表済みの作品は可)
・指定のハッシュタグをつけて作品を登録すること
詳細URL https://note.minne.com/n/n7394e93b7fed

 

<各賞および副賞一覧>

グランプリ(各部門1作品ずつ)

・minneギフトチケット2万円分
・クラフトハートトーカイお買い物券2万円分
・「リバティ・ファブリックス」5,000円相当

準グランプリ(各部門1作品ずつ)

・minneギフトチケット1万円分
・クラフトハートトーカイお買い物券1万円分
・「リバティ・ファブリックス」5,000円相当

優秀賞(各部門1作品ずつ)

・minneギフトチケット5,000円分
・クラフトハートトーカイお買い物券5,000円分・「リバティ・ファブリックス」5,000円相当

ノミネート作品(30作品)

・「リバティ・ファブリックス」のメジャーとピンクッション

 

以上

【藤久株式会社】(URL:https://www.fujikyu-corp.co.jp/

会社名 藤久株式会社
所在地 愛知県名古屋市名東区高社一丁目210番地
代表者 代表取締役社長 筒井 和宏
事業内容 ■店舗販売事業  ■通信販売事業
資本金 1億円

【GMOペパボ株式会社】(URL:https://pepabo.com/
会社名 GMOペパボ株式会社(プライム 証券コード:3633)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 佐藤 健太郎
事業内容 ■ホスティング事業  ■EC支援事業
■ハンドメイド事業  ■金融支援事業
資本金 2億6,222万円

 

【GMOインターネットグループ株式会社】(URL:https://www.gmo.jp/
会社名 GMOインターネットグループ株式会社(プライム 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業 ■インターネット広告・メディア事業
■インターネット金融事業   ■暗号資産事業
資本金 50億円

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 藤久株式会社 >
  3. 「リバティ・ファブリックス」の生地を使ったハンドメイド作品コンテストを藤久、GMOペパボが共同開催~本日9/15(木)より作品募集をスタート