令和元年に結婚したい女子必見。“令和元日”駆け込み婚を実現させる、相手にプロポーズさせる方法とは?

常に”平均”を求める安定志向の「三平女子」 VS 平穏よりも“華やか”を好むキラキラ女子の「三高女子」 銀座ダイヤモンドシライシ「恋愛と結婚に関する意識調査」

全国に44店舗、海外に3店舗を展開する、ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシ(運営:ニューアート・シーマ、東京都中央区、代表:白石 哲也)は、20歳~39歳の既婚・未婚の女性500名を対象に、インターネットによる『女性の恋愛・結婚に関する意識調査』を実施し、その結果を発表致します。
【調査の目的】 三平女子、三高女子とは…
この調査では、女性を2タイプに分類しています。1つは、平和主義・平穏な性格・平均的な生活と、3つの“平”が揃った「三平女子」。派手ではないが堅実で安定志向タイプ。もう1つは、女子力が高い・高スペック好き・高感度、3つの“高”が揃った「三高女子」。平穏よりも華やかな生活を好むキラキラ系女子タイプ。この調査ではそれぞれ「三平女子」と「三高女子」と表現し、結婚や恋愛に対する思考を明らかにすることを目的に調査を実施しました。
  • 調査結果サマリー概要
①結婚相手を選ぶときに見ているポイントは?三平女子は「気楽さ・楽しさ」、三高女子は「価値観」重視。
◆付き合い始めてから結婚までの理想の期間…三平女子・三高女子ともに「1年~2年未満」が最多
◆恋人を選ぶ際に見ているポイント…1位は三平女子・三高女子ともに「一緒にいる気楽さ・楽しさ」
◆結婚相手を選ぶ際に見ているポイント…
 1位は三平女子「一緒にいる気楽さ・楽しさ」、三高女子「価値観が近い」
◆結婚したい/結婚した年齢…三平女子1位「26歳」、三高女子1位「25歳」

②相手にプロポーズさせるには?意外にも、ストレートに「結婚したい」と言うのが効果的。
◆プロポーズさせるための行動で、うまくいったこと…
 三平女子・三高女子ともに「ストレートに結婚したいと言う」
◆プロポーズさせるために言った言葉…三平女子「結婚する気ある?」、三高女子「○○歳までに結婚したい」

③三平女子・三高女子で大きなギャップ! 
「プロポーズして欲しいし、エンゲージリングも欲しい」三平女子は4割弱、三高女子は7割以上。
◆プロポーズ・エンゲージリングの願望…三平女子(37.2%)、三高女子(72.8%)
◆理想のプロポーズ場所…三平女子「日常生活の中」、三高女子「夜景の見える場所」
◆プロポーズで重視するポイント…三平女子・三高女子ともに1位は「言葉」
◆嫌なプロポーズ…三平女子・三高女子ともに1位は「電話・メール」

※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず
「ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ」と明記ください。


【調査概要】
恋愛・結婚に関する意識調査
・調査方法   :インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2018年8月27日(月)~2018年8月30日(水)
・対象地域   :全国
・対象者    :女性20歳~39歳
 
  • 三平女子・三高女子について
下記1~6の項目に、それぞれ「A」と「B」どちらの考えがご自身に近いかを回答し、「三平女子」「三高女子」を分類します。

Q1. 買い物する時の判断基準
A - 基本的には値段重視でよく考えて買い物する
B - 値段よりも本質的な価値で選ぶ

Q2. ブランドに対する価値観
A - エンゲージリングにこだわらない
B - ブランド物のエンゲージリングが欲しい

Q3. プロポーズへのこだわり
A - プロポーズは派手なサプライズはせずシンプルでよい
B - プロポーズは凝ってほしい

Q4. SNSの使い方
A - SNSは見る専門であることが多い
B - SNSは頻繁にアップする

Q5. 流行の感度
A - 自分の通い慣れたお店にいきたい
B - 流行りの場所、新しくできたお店に行きたい

Q6. 休日の過ごし方
A - 休日は家の中でのんびり過ごすことが多い
B - 休日は基本外へでかけることが多い

「A」が多かったあなたは・・・安定志向の「三平女子」
平和主義・平穏な性格・平均的な生活と、3つの“平”が揃った「三平女子」は、派手ではないが堅実で安定志向タイプです。刺激的な楽しさよりも、安定した生活を求める堅実的な性格が特徴です。

「B」が多かったあなたは・・・キラキラ系の「三高女子」
女子力が高い・高スペック好き・高感度、3つの“高”が揃った「三高女子」は、平穏よりも華やかな生活を好むキラキラ系女子タイプです。周りに流されず、平凡な生活よりも華やかでキラキラした生活を好むのが特徴です。
 
  • ①結婚相手を選ぶときに見ているポイントは?三平女子は「気楽さ・楽しさ」、三高女子は「価値観」重視。
Q.付き合い始めてから結婚までの理想の期間をお答えください。
(SA/N=三平女子250名、三高女子250名)

20代~30代の未婚・既婚女性500名に、付き合い始めてから結婚するまでの理想の期間を聞いたところ、三平女子・三高女子ともに「1年~2年未満」が最も多い結果となりました。また、次いで「2年~3年未満」と回答した人が多く、三平女子・三高女子に関わらず、女性にとって1年~3年が付き合ってから結婚までの理想の期間のようです。

Q.あなたが恋人を選ぶ際に見ているポイントをお答えください。
 (MA/N=三平女子250名、三高女子250名)

続いて、恋人を選ぶ際に見ているポイントを聞いたところ、三平女子・三高女子共に「一緒にいる気楽さ・楽しさ」が1位になりました。恋人にするときは、まずは「一緒にいたい」と思えるような、気楽さや楽しさが重要なようです。また、3位にはどちらも「容姿が好みに合う」がランクインしており、付き合う上で見た目も大きなポイントになっていることが分かりました。

Q.あなたが結婚相手を選ぶ際に見ているポイントをお答えください。
 (MA/N=三平女子250名、三高女子250名)

続いて、結婚相手を選ぶ際に見ているポイントを聞いたところ、三平女子は「一緒にいる気軽さ・楽しさ(63.6%)」が1位だったのに対し、三高女子は「価値観が近い(64.4%)」が1位になりました。自分のこだわりを大切にする三高女子は、結婚相手においては“楽しさ”よりも、“価値観”を重視する傾向にあるようです。また、3位には三平女子・三高女子ともに「金銭感覚」がランクインしており、結婚においては、外見よりも一緒に生活していく上で要となる「お金の価値観」が重要ということが分かりました。

Q.あなたが結婚したい年齢をお答えください。(既婚の方は結婚した年齢をお答えください。)
 (SA/N=三平女子250名、三高女子250名)

続いて、結婚したい年齢(既婚者は結婚した年齢)について聞いたところ、三平女子は1位「答えたくない・当てはまらない(20.8%)」、2位「26歳(9.6%)」、3位「24歳(8.4%)」と25歳前後が多いのに対し、三高女子は1位「25歳(12.0%)」、2位「26歳・28歳(10.4%)」、3位「30歳(8.4%)」と20代後半~30歳での結婚を望む人が多い結果となりました。安定志向の三平女子は、安定した生活を求めて、早くから結婚意識する人が多いのかもしれません。一方、キラキラした華やかな生活を好む三高女子は、自由な独身生活も大事なため、結婚はあまり焦らず、20代後半になってからの結婚を希望する人が多いようです。
 
  • ②相手にプロポーズさせるには?意外にも、ストレートに「結婚したい」と言うのが効果的。
Q.相手にプロポーズさせるために取った行動で、上手くいったことを教えてください。
 (MA/N=既婚三平女子125名、既婚三高女子125名)

 

20代~30代の既婚女性250名に、相手にプロポーズさせるために取った行動について聞いたところ、まず三平女子の7割弱が「行った行動はない」と回答したのに対し、三高女子は約半数以上が「行った行動がある」と回答。三平女子よりも三高女子の方が、積極的に相手にプロポーズさせるための行動を取っていることが分かりました。また、実際にうまくいった行動としては、三平女子・三高女子ともに「ストレートに結婚したいことを言う」が最も多いという結果に。実際にプロポーズさせることに成功した人の声を聞くと、意外にも遠回しに結婚をアピールするより、ストレートに気持ちを伝えた方が成功率は高いようです。「新元号に駆け込みで結婚したい!」と考えている女性は、まず「結婚したい」という意思を伝えてみることが、相手にプロポーズさせるための近道かもしれません。


Q.相手にプロポーズさせるために言った言葉をお答えください。
(MA/N=既婚三平女子125名、未婚三高女子125名)

続いて、相手にプロポーズさせるために言った言葉を聞いたところ、「言った言葉がある」と回答した三平女子(25.6%)の1位は「結婚する気ある?(11.2%)」、三高女子(48.0%)の1位は「○○歳までに結婚したい(19.2%)」がいう結果になりました。三平女子は、まず相手に結婚の意思があるかを確かめる人が多く、三高女子はストレートに自分の結婚したい意思を伝える人が多いようです。
 
  • ③三平女子・三高女子で大きなギャップ!
    「プロポーズして欲しいし、エンゲージリングも欲しい」三平女子は4割弱、三高女子は7割以上。
Q.あなたはプロポーズをして欲しいと思いますか、またその際、婚約指輪(エンゲージリング)が欲しいですか。
 (SA/N=三平女子250名、三高女子250名)

 

 

 

 

 

20代~30代の未婚・既婚女性500名に、プロポーズをして欲しいか、またその際に婚約指輪(エンゲージリング)が欲しいかを聞いたところ、「プロポーズもして欲しいし、エンゲージリングも欲しい」と回答した人は、三平女子が4割弱(37.2%)だったのに対し、三高女子は7割以上(72.8%)と、約2倍も差があることが分かりました。中でも、三平女子は「プロポーズして欲しいとも思わないが、エンゲージリングも欲しいと思わない(23.2%)」と回答した人が2割以上いる結果となり、三平女子の約5人に1人はプロポーズやエンゲージリングへの欲求がないようです。しかし、それもまだまだ少数派。三平女子の7割以上、三高女子の9割以上は「プロポーズされたい」と回答しているので、やはり女性にとってプロポーズは、特別なもののようです。

~ローズボックス~
「今日プロポーズしたい」男性の願いを叶える、ダイヤモンドのみで行う、ロマンチックなプロポーズアイテム

一生に一度の記憶に残るプロポーズ。そのタイミングは、とても重要なものです。このローズボックスは、当日にお持ち帰りしていただけるため、男性が「今日プロポーズしたい!」と思った時に最適。また、ダイヤモンドをセッティングしてプロポーズできるボックスなので、指輪のサイズやデザインのお好みがわからなくても後で指輪を選べて安心です。そして、11本のバラは「最愛」の意味を持っています。10本のバラがセットされたローズボックスに誓いを託したダイヤモンドをセットすることで11本のバラが揃い、パートナーに「最愛」というメッセージを贈ります。
参考URL:https://www.exelco.com/bridal_item/rose_box.php

 


Q.あなたはどこでプロポーズをして欲しいですか。
 (SA/N=プロポーズして欲しいと回答した三平女子187名、三高女子233名)

20代~30代のプロポーズして欲しいと回答した未婚・既婚女性420名に、どこでプロポーズして欲しいかを聞いたところ、三平女子の1位は「日常生活の中(35.8%)」、三高女子の1位は「夜景の見える場所(30.0%)」という結果になりました。三平女子が、特別感のある演出よりも、日常の中で自然にプロポーズされるシチュエーションを好む一方、三高女子は夜景の見える場所で、ロマンチックなプロポーズをされることに憧れるようです。また、三高女子の3位には「旅行先(18.9%)」もランクイン。三高女子へプロポーズをするときは、特別感のある場所を選んだ方がよいかもしれません。

Q.あなたがプロポーズで重視するポイントをお答えください。
 (MA/N=プロポーズして欲しいと回答した三平女子187名、三高女子233名)

続いて、プロポーズで重視するポイントを聞いたところ、三平女子・三高女子ともに「言葉」が1位という結果になりました。プロポーズは、女性にとって永遠に記憶に残るもの。どのような言葉でプロポ―ズされたのかが、女性にとっては一番重要なポイントのようです。また、三高女子の3位には、「サプライズ感」がランクイン。人と違うことをしたい三高女子は、ありきたりなプロポーズでは物足りなさを感じてしまうかもしれません。

Q.あなたがこんなプロポーズは嫌だと思うことをお答えください。
 (MA/N=プロポーズして欲しいと回答した三平女子187名、三高女子233名)

そして、嫌だと思うプロポーズを聞いたところ、三平女子・三高女子ともに「電話やメール」が1位という結果になりました。三平女子・三高女子関係なく、プロポーズは直接気持ちを伝えることが大切なようです。2位には「決定的な言葉がない」がランクイン。振られるのを恐れて結婚の言葉を濁すよりも、しっかりと気持ちを伝える方が女性は嬉しいのかもしれません。また、三高女子の3位には「婚約指輪がない(19.5%)」という意見も。キラキラな特別感を好む三高女子にとっては、プロポーズには指輪が欠かせないアイテムのようです。
 
  • ブライダルジュエリーの“パイオニア”銀座ダイヤモンドシライシが提供するダイヤモンドの魅力
最高評価Ultimate(ウルティメイト)のダイヤモンドをご提供する品質

従来のダイヤモンドの品質評価基準「4C」にとどまらず、新たにダイヤモンドの輝きを評価したレポート「サリネレポート」を実施。世界各地の有数な研磨業社から選定したダイヤモンドルースでさえ、最高評価Ultimateは数多くない中、「銀座ダイヤモンドシライシ」が仕入れる研磨済みダイヤモンドのうち、サリネレポートが発行されるグレードのダイヤモンドの90%以上は最高評価Ultimateのダイヤモンドであることが証明されています。

世界中から集まる最高品質のダイヤモンドを仕入れ、選りすぐる

ダイヤモンドの世界三大市場の一つであるイスラエルのダイヤモンド取引所に、現地法人イスラエルシライシを構えており、常駐バイヤーが為替変動などの様々な要因に注視し、その時々に最良なダイヤモンドを仕入れています。厳しい選択眼で、世界中から集まる研磨業者との直接取引によりトップクラスのダイヤモンドのみを安定的に確保し、適正な価格で提供しています。
 
  • 銀座ダイヤモンドシライシについて
銀座ダイヤモンドシライシは、生誕24年。日本初のブライダルジュエリー専門店です。
1994年に銀座中央通りに本店を構え、2019年4月現在、日本国内44店舗、海外3店舗を構える日本最大級のブライダルジュエリーブランドです。「すべての花嫁にダイヤモンドを」という想いで、高品質のダイヤモンドをお届けします。 
 そこで選び抜かれたダイヤモンドは、ダイヤモンドの品質基準として知られる「4C」だけでなく、美しいと感じるのに必要な「輝き」が最も大切な価値であると考え、より美しい輝きを放つダイヤモンドです。ダイヤモンドと気に入ったリングのデザインと組み合わせることができるのは「銀座ダイヤモンドシライシ」だからこそ。常時7,000ピース以上のダイヤモンドと数百種類のリングのデザインをご用意し、「世界にひとつの、自分だけのリングが欲しい」そんな多くの花嫁たちの声におこたえします。婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)を重ねてつける「セットリング」も業界の先駆け的な考えとなっています。なめらかな着用感、サイドからみた美しさも細やかな手仕事がなすさらなる特徴です。
 また、永久的に保証するアフターサービスも、一生をともにするリングに携わるからこそ。これらはすべて、「ふたりに寄り添い 幸せをかたちにしたい」私たちのそんな想いの結晶であり、願いそのものなのです。これまでも、そしてこれからも、ずっと。銀座ダイヤモ ンドシライシは、ふたりの人生に寄り添って歩んでいくブランドであり続けます。

【会社概要】                                                               会社名 :株式会社ニューアート・シーマ
代表者 :代表取締役 白石 哲也
設 立 :2017 年(平成29 年) 5月
資本金 :100百万円
事業内容:オリジナルブライダルダイヤモンドリングの制作・販売及び総合ブライダルサービス業
所在地 :東京都中央区銀座1-15-2
東証JASDAQ上場の株式会社NEW ART HOLDINGS(証券コード:7638)の100%子会社。ニューアート・シーマは、ブライダルジュエリー(婚約指輪および結婚指輪)の販売を主力とした事業展開を行なっており、「銀座ダイヤモンドシライシ」https://www.diamond-shiraishi.jp/ (国内44店舗、海外3店舗)をはじめ、「エクセルコ ダイヤモンド」https://www.exelco.com/(国内28店舗、海外1店舗)の 2ブランドで展開しています。  
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NEW ART >
  3. 令和元年に結婚したい女子必見。“令和元日”駆け込み婚を実現させる、相手にプロポーズさせる方法とは?