シャオミ関連3社のスマート家電の取り扱いを開始

~「掃く」も「拭く」もこれ一台。ロボット掃除機「Roborock S6」を発売~

Beijing Smartmi Technology Co.,LtdについてSB C&S株式会社は、総合家電メーカーであるシャオミ(本社:中国)の関連メーカー3社、Beijing Roborock Technology Co.,Ltd(以下、Roborock)、Qingdao Yeelink Information Technology Co.,Ltd(以下、Yeelight)、Beijing Smartmi Technology Co.,Ltd(以下、Smartmi)のスマート家電の取り扱いを開始します。

 第1弾としてRoborockのロボット掃除機「Roborock S6(ロボロック エスロク)」を全国の家電量販店(一部店舗を除く)やAmazon、Yahoo!ショッピングなどで2019年10月18日に発売します。YeelightとSmartmiの製品については、2019年11月以降順次発売します。


「Roborock S6」は、吸い込み掃除と水拭き掃除が可能なロボット掃除機です。吸い込み掃除では、ハウスダストから直径8mmの鉄球まで吸い取る最大2000Paの強力な吸引力かつ、静かで快適な動作音を実現しました。2段階の水量調節が可能な水拭き掃除では、吸い込み掃除では取り切れないフローリングについた食べこぼしなどの汚れもきれいに取り除きます。また、高精度のLDSレーザーセンサーを搭載しており、無駄な往復回数を減らし、短時間で隅々まで効率よく掃除することができます。さらに、掃除をしながら部屋の間取りを記憶し、アプリにマップとして保存します。アプリのマップ上で部屋をネーミングしたり、掃除したい場所、しない場所を自由に指定したりすることができます。

【Roborock S6】
https://store.shopping.yahoo.co.jp/softbank-selection/6970995781113.html

1.製品画像

2.主な特徴
● 最大2000Paの強力な吸引力
● 58dbの静粛性※1
● 2段階の水量調整が可能な水拭き機能
● 独自のアルゴリズムによる無駄のない効率的な動き
● 14種のセンサーで快適な掃除を実現
● 大容量バッテリー搭載で、最大3時間の連続稼働が可能

 ※1吸引モードが「中」の時。メーカー検証による数値です。

3.主な仕様

4.販売価格
オープン価格(市場想定価格:74,800円(税込))

5.発売日
オープン価格(市場想定価格:74,800円(税込))

6.製品に関するお問い合わせ
Roborockカスタマーサポートセンター
E-mail:support@roborock.jp
営業時間:10:00~17:00(土日祝を除く)


Beijing Roborock Technology Co.,Ltdについて
2014年に設立し、家庭用掃除機の研究開発・生産を専門としている。シャオミ向けにロボット掃除機を製造しているメーカーであり、自社ブランド「Roborock」としてもロボット掃除機を開発し、約40か国で販売している。

Qingdao Yeelink Information Technology Co.,Ltdについて
2012年にスマートライトのブランド「Yeelight」を設立。現在210の国と地域で製品を販売しており、Yeelightブランドの製品の累計出荷数は1,300万個に達する。日本では、LED電球やライトストリップの販売を今冬に予定している。

Beijing Smartmi Technology Co.,Ltdについて
2014年に設立し、スマート家電の開発・生産を行っている。シャオミ向けに空気清浄機を製造しているメーカーであり、自社ブランド「Smartmi」としての製品の開発も進めている。日本では、扇風機や加湿器の販売を2020年に予定している。

●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SB C&S株式会社 >
  3. シャオミ関連3社のスマート家電の取り扱いを開始