READYFORが「チラシ募金オプション」の提供を開始。インターネットを使わずクラウドファンディングプロジェクトへの支援が可能に!

日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を運営するREADYFOR株式会社(本社:東京都千代田区、 代表:米良はるか)は、インターネット操作を一切行わずに、クラウドファンディングプロジェクトに支援できる「チラシ募金オプション」(以下、当オプション)の提供を開始しました。

・クラウドファンディングサービス「READYFOR」:https://readyfor.jp/
 

 
  • インターネット操作が苦手な方々の想いの乗ったお金を届け、実行者の方々のクラウドファンディングの可能性を広げる機能が新登場!

これまでの仕組みでは、支援の際のアカウント作成や支援申込をインターネット上で行う必要がありました。そのため、ご高齢の方などインターネット操作が苦手な方々が支援をすることに困難が生じ、実行者の方への問い合わせが増加してしまうという課題がありました。

実行者の皆様が当オプションを活用すると、プロジェクトごとに支援専用の銀行口座が発番され、専用振込先口座情報とプロジェクト内容を記載したチラシの発行が可能となります。

また、チラシ経由での支援金額は、インターネット上のクラウドファンディングプロジェクトページに表示される支援総額に即時反映されます。

 
  • 当オプションの適用対象

以下全てを満たす実行者の皆様にご利用いただけます。
※本件の適用には審査がございますので予めご留意ください(2021年10月12日19時追記)

・利用プラン   :フルサポートプラン
・プロジェクト形式:All-in形式(目標金額の達成の有無に関わらず、集まった支援金を受け取ることができる形式です)
 
  • 手数料

・チラシ発行手数料(※)+支援総額金額の1%
  ※チラシ発行手数料は3.5万円〜となります。
 
  • 当オプションご利用時の注意事項

(1) 通常のクラウドファンディングのリターンと異なり、支援者情報を入力せずに特定口座に直接銀行振込を行うため、振込ごとの「入金日時」「入金金額」「振込人名義(支援者が振込の際に入力した場合)」以外の支援者情報の管理を行うことができません。

(2)当オプションを通じた支援と、通常のリターン支援と混合したことによる、支援者トラブルを避けるため、チラシ上に記載のある口座番号情報をSNSなどインターネットで拡散することはご遠慮ください。

 
  • 本件のお問い合わせ先

・クラウドファンディング実施中の実行者様は担当キュレーターにお問い合わせください。
・上記以外で当オプションにご関心のある方は、以下フォームからお問い合わせください。
READYFOR事務局問い合わせフォーム:https://readyfor.zendesk.com/hc/ja/requests/new
  1. プレスリリース >
  2. READYFOR株式会社 >
  3. READYFORが「チラシ募金オプション」の提供を開始。インターネットを使わずクラウドファンディングプロジェクトへの支援が可能に!