ライブVR配信、およびVOD配信の実証実験を開始 

第1弾:大曲の花火 -秋の章-「花火劇場~エバーグリーン~」にて実施

JTBグループのシステム会社、株式会社JTB情報システム(本社:東京都品川区、代表取締役社長:川並 和幸、以下 JTB情報システム)は、大曲商工会議所(所在地:秋田県大仙市、会頭:佐々木 繁治、以下 大曲商工会議所)と協力して、10月13日(土)に実施された大曲の花火–秋の章–「花火劇場〜エバーグリーン〜」の様子を、バーチャルリアリティ(仮想現実、以下VR)を用いて配信する実証実験を行います。
JTB情報システムでは、2016年度より最適なICTを活用した、JTBグループの事業領域拡大を推進しており、VRにおいてはコンテンツ開発・運用からイベント企画・運営までを担当しています。VRは“異なる時間、異なる場所を疑似体験できる”ことが魅力で、これまで静止画VRや、動画VRの開発を行ってきました。JTB情報システムでは、お客様のご旅行計画時や、様々な理由でご旅行実施が困難な場合に、VRを活用することでそれぞれのシーンでご満足いただける体験を提供することを目指しています。

本実証実験では、これまで困難だった音や光の迫力、臨場感などの演出と、生の現場と同じ時間に、異なる場所で見ることができるライブVRの開発に着手し、また、VOD配信を導入することで、8K画質の高画質VR映像を提供します。また、ご旅行を検討されているお客様に、旅行前に視聴いただくことで、現地へ足を運ぶきっかけをご提供したり、様々な理由で現地へ足を運ぶことが難しいお客様には、同時刻に遠隔地でVRコンテンツをお楽しみいただくことを目的としています。

VR映像の体験は、グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中 良和、以下 グリー)が提供するVR配信サービス『XTELE(クロステル)』(以下、XTELE)を用いて行います。

■花火大会開催概要
大会名称:大曲の花火 –秋の章–「花火劇場〜エバーグリーン〜」
主  催:「大曲の花火」実行委員会(「大曲の花火–秋の章–」実行委員会)
開 催 日:2018年10月13日(土)
時  間:HEAVENESE(ヘヴニーズ)のスペシャルLIVE:午後4時30分〜5時10分
大曲の花火 –秋の章–:午後6時〜7時15分
開催場所:秋田県大仙市大曲雄物川河畔(「大曲の花火」公園内)
花火内容:「花火劇場〜エバーグリーン〜」(打上発数8,000発)

■VRコンテンツ体験場所
本実証実験で撮影したVRコンテンツは、2018年10月16日(火)より開催されるCEATEC JAPAN 2018内、IoT タウンのJTBブースにて実施するミニセミナーで紹介します。なお、当日はVOD配信のコンテンツのみの体験となります。
展示会名:CEATEC JAPAN 2018
開 催 日:2018 年 10 月 16 日(火) ~ 10 月 19 日(金)
会    場:幕張メッセ HALL4  IoT タウン(小間番号 S015-19)
セミナー:2018 年 10 月 17 日(水) ~ 10 月 19 日(金) ※詳細時間は会場掲示参照
※本コンテンツは通常展示ではなく、ブース内ミニセミナーでの体験となります。

 ■システム概要
XTELEを使用することで、高画質 VR 映像(最大8K、60p)を配信することができ※1、視聴においては4G/LTE回線において8K映像の視聴が出来ます。配信を支える技術として、YBVR社のFOV※2(Field Of View、以下 FOV)を採用、注視点を最高画質(最大8K)に最適化を行い、その他の解像度を落とすことで、送信データ量を抑制しながら高画質な映像を配信します。
※1配信の際は4G/LTE,Wi-Fi,LANによるベストエフォート
※2 YBVR社の技術を活用しています。グリーはYBVR社の日本パートナーです

本実証実験のシステム概要イメージ
 

※HMDはヘッドマウントディスプレイの略

FOVのイメージ

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JTB >
  3. ライブVR配信、およびVOD配信の実証実験を開始