【エコスタイル×大阪市×中学校】地球温暖化への取り組みを考えるキャリア教育プログラムを実施

太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役社長:木下公貴、本社:東京都千代田区)は、大阪市内の中学校1年生4クラスの生徒を対象に、環境教育を中心としたキャリア教育プログラム「キャリスタ」を実施します。本取り組みは大阪市の協力のもと2016年からスタートし、今年で3回目となります。

 

大阪市の中学校でキャリスタを行う様子大阪市の中学校でキャリスタを行う様子

当社では、「子供たちのため、次世代のために環境を守る義務と責任を遂行する」を理念に、持続可能な社会の実現に向けた環境教育を推進しています。当社の事業から得た知見による「環境教育」と、未来を担う子供たちが「働く」ことに触れ、職業意識を育む「キャリア教育」を組み合わせたプログラムを提供することにより、地球環境と社会に貢献する次世代の人材育成に貢献いたします。

エコスタイルCSR基本方針詳細:https://www.eco-st.co.jp/csr


【環境教育×キャリア教育プログラム「キャリスタ」実施概要】
今回のプログラムでは、「Stop地球温暖化!まちの人たちのエコアクションを広げる方法を考えよう!」をミッションとして、「地球温暖化への取り組みはなぜ広がらないのか、どうすれば広まるのか」を生徒の皆さんで考え、企画・プレゼンテーションを行います。授業を通して地球温暖化問題を自らの問題として捉え、課題解決や企画・プレゼン力を養うことを目的としています。優秀な企画は大阪市のHPに掲載され、地域の方々に広く知っていただく予定です。
■実施期間
2018年12月から1月における複数回の授業時間
■プログラム内容   
  1. 地球温暖化について学ぶ:
    ・講義「地球温暖化とは」(大阪府NPOより)
    ・地球温暖化問題の解決に向けて自分たちでできることを考える
  2. 「働く」ことに興味をもつ:
    ・エコスタイルの事業説明(再生可能エネルギーの普及促進事業)
    ・エコスタイルの社員と触れ合う
    ・チームで力を合わせて企画を考える
  3. プレゼンテーション能力を養う:
    ・学級でのプレゼン大会
    ・各チームのプレゼンに対して審査・選抜し、表彰する

 

【会社概要】
■株式会社エコスタイル
所在地 東京本社:東京都千代田区丸の内1丁目4番1号丸の内永楽ビルディング20階
大阪本社:大阪府大阪市中央区道修町1丁目4番6号ミフネ道修町ビル3階
設立 2004 年10 月5 日
資本金 605百万円
代表者 代表取締役社長 木下 公貴
事業内容 産業用太陽光発電システム販売・施工・メンテナンス
家庭用太陽光発電システム販売・施工・メンテナンス
電力小売事業、再生可能エネルギー発電事業
再生可能エネルギーファンド組成募集事業、損害保険代理業務
実績 7,966件(2018 年12月1日現在、太陽光発電施工実績)
URL http://www.eco-st.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エコスタイル >
  3. 【エコスタイル×大阪市×中学校】地球温暖化への取り組みを考えるキャリア教育プログラムを実施