OKI、ドイツ消費者が選ぶ人気ブランドランキング「プリンター部門」1位獲得

Kundenlieblinge2018(2017年6月~2018年5月迄)

OKI

OKIグループのプリンター事業会社OKIデータ(社長:波多野 徹、本社:東京都港区)は、2018年8月発表の「ドイツの消費者が選ぶ最も人気のあるブランドランキングKundenlieblinge2018(2017年6月~2018年5月迄)」において、プリンター部門で1位を獲得しました。

本ランキングは、ドイツの政治経済誌出版社であるFocus Money社とGerman Institute for Quality and Finance社によって、過去5年間に毎年行われています。146業種3000企業の「価格」「サービス」「品質」「評判」について、12ヶ月間にわたる膨大なソーシャルメディアやニュースサイトなどでの消費者情報分析により評価されるドイツ最大の「消費者によるブランドランキング」で、消費者が各企業をどのように評価しているのかを示す重要な指標になっています。

評価にあたっては、①(".de")というドイツのドメインかつ②コンテンツに閲覧制限がついていないサイトからの収集情報が分析されています。言及されているブランド、内容、ニュアンスの3つについて、AIを使用しポジティブ・ネガティブ・中立のいずれかに判定され集計されます。

OKIデータは、ドイツにおいてさまざまな規模や業種のお客様の多様な要望にこたえる革新的なソリューションを提供していることが評価され、今回の受賞につながりました。今後も引き続き、お客様の満足につながるソリューションを開発、提供してまいります。

Focus Money社で行われたソーシャルメディア調査の詳細
・3億5千万のオンライン情報源
・1億43百万のニュースサイト
・123百万のウェブサイト
・24百万のフォーラム
・42百万のブログ
・7百万のプレスリリース
・7百万の消費者サイト
 
  • 沖電気工業株式会社、株式会社沖データは、通称を「OKI」「OKIデータ」とします。
  • Deutschlandtestは、Focus Money Editorial GmbHの商標です。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI 広報部
電話:03-3501-3835
e-mail:press@oki.com
 
  1. プレスリリース >
  2. OKI >
  3. OKI、ドイツ消費者が選ぶ人気ブランドランキング「プリンター部門」1位獲得