2018年12月7日(金)ドン・キホーテグループと千葉県八千代市が『災害時における物資の供給協力に関する協定』を締結

~地域のインフラの一端を担う企業として地域への貢献に努めます~

 千葉県八千代市(市長:服部友則)とドン・キホーテグループの株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)及び株式会社長崎屋(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:関口憲司)は、災害時における救援物資を迅速かつ円滑に調達し供給することを目指した、『災害時における物資の供給協力に関する協定』を以下の通り、2018年12月7日(金)に締結いたしましたのでお知らせいたします。

                        記

1.協定の概要
(1)協定の名称
『災害時における物資の供給協力に関する協定』

(2)協定の目的
八千代市内で災害が発生、又は発生するおそれがある場合に、被災住民等を救援するための物資を迅速かつ円滑に調達し供給できるようにする。

(3)主な協定の内容
災害時に八千代市から要請を受けた際に、物資を必要とするときは、株式会社ドン・キホーテと株式会社長崎屋は、市内にある店舗から以下の物資を供給する。
供給物資の範囲は食料品・飲料品・衣料品・日用生活品等の物資、または災害時の応急対策に必要な物資として市内にある店舗が供給できるもの。

2.協定締結日
2018年12月7日(金)

3.対象店舗
・ドン・キホーテ八千代店(株式会社ドン・キホーテ運営)
・MEGAドン・キホーテ八千代16号バイパス店(株式会社長崎屋運営)

 今後もドン・キホーテグループは企業原理「顧客最優先主義」のもと、地域社会のインフラの一端を担う企業として地域の発展に寄与するとともに、社会的責任の実践に努めてまいります。


■『災害時における物資の供給協力に関する協定』締結式   
日時:2018年12月7日(金)11:00~
場所:八千代市役所(千葉県八千代市大和田新田312-5)<締結式にて>


■八千代市内のドン・キホーテホーテグループ店舗(2018年12月7日現在)
(1)ドン・キホーテ八千代店(株式会社ドン・キホーテ運営)
所在地:千葉県八千代市大和田新田138-6
開店日:2015年12月3日
(2)MEGAドン・キホーテ八千代16号バイパス店(株式会社長崎屋運営)
所在地:千葉県八千代市村上1245
開店日:2016年11月19日

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ドンキホーテホールディングス >
  3. 2018年12月7日(金)ドン・キホーテグループと千葉県八千代市が『災害時における物資の供給協力に関する協定』を締結