塚田農場の「若鶏のチキン南蛮」が「第10回からあげグランプリ®」チキン南蛮部門で最高金賞を受賞!

株式会社エー・ピーカンパニー(本社:東京都港区、代表取締役社長:米山久)が運営する「宮崎県日南市 塚田農場」(以下、当店)の「若鶏のチキン南蛮」が日本唐揚協会(所在地:東京都渋谷区、会長:やすひさてっぺい)の主催する「第10回からあげグランプリ®」チキン南蛮部門において、最高金賞を受賞いたしました。

 

最高金賞、ご支持いただき、ありがとうございます!最高金賞、ご支持いただき、ありがとうございます!

第10回唐揚げグランプリ®
部門数   :全12部門
総投票数  :204,752票(投票期間 2019年3月6日~2019年4月3日)
エントリー数:939店舗
ノミネート数:226店舗
チキン南蛮部門の金賞受賞店舗は、当店を含めて全6店舗でした
http://karaage.ne.jp/event/grandprix/
 

  • 創業からのロングセラー!塚田農場「若鶏のチキン南蛮」のこだわり

当社の若鶏のチキン南蛮のルーツは、塚田農場誕生以前の宮崎県の郷土料理を提供する居酒屋モデルを構築した2004年にまで遡ります。今日までマイナーチェンジを重ね、時代にあった味を追求し続けることで作り上げてきた若鶏のチキン南蛮は、多くのお客様にご支持をいただく商品となりました。お店ごとにすべて手仕込みする、塚田農場になくてはならない商品です。

<塚田農場の「若鶏のチキン南蛮」の決め手は、自慢のタルタルソースにあり!>
当店のタルタルは卵が主役。毎日お店で卵を茹で、マヨネーズ、たまねぎ、ピクルスを合わせて丁寧に作る、具沢山でバランスの良い、オリジナルのタルタルソースです。卵の良い香りが漂い食欲をそそります。

 

 

卵を茹で、たまねぎを刻むところから、全部毎日お店で手仕込みしている、オリジナルのタルタルソース卵を茹で、たまねぎを刻むところから、全部毎日お店で手仕込みしている、オリジナルのタルタルソース

当社オリジナルのこだわり卵「塚だま®」
タルタルソースに使う卵は、提携農場に特注の「塚だま」です。産卵日が明確な鮮度抜群の塚だまは、箸で持ちあがるほど弾力のある濃い色の黄身を持ち、白身はこんもりと盛り上がります。ビタミンEの含有量は普通の卵の10倍以上です。甘みが強く、コクがあって濃厚な味わいからは生産者のこだわりが伝わってきます。
このタルタルをたっぷりと載せてご提供しています。

※塚だまは地鶏の卵ではありません

 
<ふわふわの揚げ衣とほのかな酸味の南蛮酢>
当店のレシピに合うのは、ザクっと強い歯ざわりよりも南蛮酢と肉汁がじゅわっと染み出すふわふわな揚げ衣。塩コショウと小麦粉、卵の4種で構成したシンプルな衣に、酸味を抑えた特製の南蛮酢をよくしみこませます。
 

  •  商品概要

■正式名称:若鶏のチキン南蛮
■価  格:550円(税別)※1皿4個付け。左記に対し1個からご追加いただくことができます
■受賞店舗:宮崎県日南市 塚田農場
■提供店舗:宮崎県日南市 塚田農場、宮崎県日向市 塚田農場、鹿児島県霧島市 塚田農場、じとっこ組合(ライセンス)
■URL   
http://www.apcompany.jp/
http://www.apcompany.jp/shop/ (当社店舗案内)
https://www.tsukadanojo.jp/  (塚田農場店舗案内)
http://www.jitokkokumiai.com/ (じとっこ組合HP)


※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エー・ピーカンパニー >
  3. 塚田農場の「若鶏のチキン南蛮」が「第10回からあげグランプリ®」チキン南蛮部門で最高金賞を受賞!