予測不能の動きでもっともっと“ハチャメチャ”になれる新ライドが登場『ミニオン・ハチャメチャ・アイス』

今夏、“世界最大※1のミニオン・パーク”がついに完成!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、ミニオン・パークに2つめのライド・アトラクションとなる『ミニオン・ハチャメチャ・アイス』を2018年6月30日(土)にオープン。そしてこの日、昨春オープンした新エリア“世界最大のミニオン・パーク”は、ついに“完成”の日を迎えます。

TM & © 2018 Universal Studios.TM & © 2018 Universal Studios.

全世界で大ヒットした大人気映画シリーズ『怪盗グルー』に登場するミニオンたちが、パークでますます大暴れします。あまりの暑さに耐えかねたミニオン達が真夏のパークにアイスリンク※2を出現させ、その いたずらに突如巻き込まれたゲストたちが氷上レースに挑戦するという、これまで以上に“ハチャメチャ”な展開が繰り広げられる、世界でここだけのミニオンのオリジナル・ストーリーを楽しめる、新ライド・アトラクションです。「ミニオン・パーク」では、2017年4月21日のオープン以来、大好評を博しています。また、近年のハロウィーン時期に街中でみられる仮装トレンドにおいても“ミニオン仮装”が圧倒的人気を集めており、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのミニオン・パークを起点に“ミニオン旋風”が巻き起こっています。

 

『ミニオン・ハチャメチャ・アイス』について 

『ミニオン・ハチャメチャ・アイス』『ミニオン・ハチャメチャ・アイス』

■アトラクション・ストーリー

夏のある日、あまりの暑さに耐えかねたミニオン達は、ある計画を思いつく。ミニオン・パークのプールを乗っ取り、グルーのラボから「巨大凍らせ銃」を持ち出したミニオン達は「レイトウコウセン」を発射して、プールを凍らせてしまったのだ! 途端にミニオン達の遊び心が爆発し、製氷車(ゲストが乗車するビークル)を10台も持ち込み、凍ったプールの上をあっちへツルツル、こっちへツルツル。ゲストも巻き込んだ予測不能な氷上レースの中でゲストは「巨大凍らせ銃」が発射されて凍らせられそうになるなど、思いもよらない、これまでよりもっともっとハチャメチャな体験に巻き込まれます。ライドのエリア内では、プールの中から潜望鏡で覗き見しているミニオンや、凍ったプールの中に閉じ込められたシンクロナイズド・スイミングをするミニオンなど、乗車時間以外でも、思わず笑ってしまうコミカルなオリジナル・ストーリーをたっぷりと楽しむことができる、世界でここだけのライド・アトラクションです。

■アトラクション概要、利用基準
概要 乗車中に「巨大凍らせ銃」が発射されるなど特殊効果も楽しい、ミニオンのハチャメチャなストーリーの中で予測不能の動きをする4人乗りのライド・アトラクションです。
ビークルデザイン ミニオンたちのボス「怪盗グルー」の研究所で作った製氷車がコンセプト。ビークルそれぞれにミニオンのカスタムフラッグがついた、どのビークルに乗ろうかと選ぶのも楽しいデザインです。
体験時間 約1分30秒
定員数 各ビークルにつき4名(2名着席×2列)
身長制限 付き添いありの場合…92cm付き添いなしの場合…122cm

※1…2016年6月世界3か所のミニオンあるいはミニオンに関する施設における自社調べ
※2…『ミニオン・ハチャメチャ・アイス』は常設のライド・アトラクションです。本当のアイスリンクではありません。

■MAP

MAPMAP



ユニバーサル・スタジオ・ジャパンについて
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンはコムキャスト NBCユニバーサルが完全所有しています。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、国内のみならず海外からも多くのゲストが訪れるエンターテイメント、レジャー界における一大ランドマークとしての地位を築きあげています。「世界最高を、お届けしたい。」という強い想いの下、ハリウッドの人気映画だけではなく、さまざまな世界的人気エンターテイメント・ブランドをテーマとする本格的なアトラクションやショー、ゲストが思いきり楽しめるシーズナル・イベントなど、世界最高クオリティのエンターテイメントを提供し、訪れるゲストに世界最高の体験と思い出をつくっていただいています。
2001年の開業以来、常に革新をし続けており、近年は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」が絶大な人気を博しているほか、「ジュラシック・パーク」エリア一帯を滑走する画期的なフライングコースター「ザ・フライング・ダイナソー」、大人気エリア「ミニオン・パーク」ではミニオンたちが繰り広げる想像を超える〝ハチャメチャ″が楽しめる「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」など次々と世界最高エンターテイメントを打ち出し、さらなる進化・成長を遂げています。

イルミネーション社について
2007年に設立されたイルミネーション社は、エンターテイメント業界におけるアニメ映画制作大手のひとつです。イルミネーション社が創りだす印象的でユニークなキャラクターたちは、世界中の人々を魅了、世界中の興行収入は58億ドルを超えています。
イルミネーション社はユニバーサル・ピクチャーズと提携しており、驚くべき数のヒット作品を生み出してきました。『怪盗グルーの月泥棒』の大ヒットをはじめ、『怪盗グルー』シリーズは、アニメーション映画の中で最高の興行収入を挙げています。ユニバーサル史上最もヒットした『ミニオンズ』に加え、アカデミー賞にノミネートされた『怪盗グルーのミニオン危機一発』、さらに2017年夏公開の『怪盗グルーのミニオン大脱走』は世界の興業収入がすでに8.8億ドルを超えるヒットとなりました。
2016年夏に公開された『ペット』は米国史上、オリジナルのアニメ映画では初公開時に最高の興収を記録。また、『シング』も世界中で大ヒットするなど、昨年はオリジナル2作品を制作し、世界中の観客を魅了しました。
イルミネーション社は、オリジナルのストーリーを描くだけでなく、人々に愛されるおなじみの作品を創り続けています。また、携帯ゲーム、グッズ、ソーシャル/デジタルメディアの成功により、イルミネーション社の作品は、映画館を飛び出し、様々な形で展開しています。『怪盗グルーのミニオンラッシュ』は大人気の携帯ゲームアプリとなり、ユニバーサル・オーランド・リゾートとユニバーサル・スタジオ・ハリウッドにあるアトラクション『ミニオン・ハチャメチャ・ライド』は、2017年4月、ミニオンが最も人気のあるキャラクターとなっているユニバーサル・スタジオ・ジャパンに新たにオープンしたミニオン・パークに加わりました。
今後公開予定の長編アニメ映画は、『グリンチ(仮題)』が2018年11月公開予定、『ペット2(仮題)』は2019年6月公開予定、『ミニオンズ2(仮題)』は2020年7月公開予定、『シング2(仮題)』は2020年12月公開予定。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ユー・エス・ジェイ >
  3. 予測不能の動きでもっともっと“ハチャメチャ”になれる新ライドが登場『ミニオン・ハチャメチャ・アイス』